メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

平成29年度イベントスタッフ技術講座ーコンセントがあればどこでもステージ!

  • REPORT
  • 講座レポート掲載

2017年10月14日

平成29年度イベントスタッフ技術講座ーコンセントがあればどこでもステージ!

イベントスタッフのための超入門技術講座を開催しました!

2018年1月31日

  • 音ってなんだろう

イベントスタッフのための超入門技術講座を開催しました。講師は(有)コントライブ 斉藤浩行さん。6回の講座を通じて音響についての基本の〝キ〟を学びました。
【第1回 音の基本①】
オシロスコープを使って音の三要素について学びました。マイクの正しい使い方や設置の仕方、音響設備のトラブル対処方法についても教えてもらいました。

  • 音響まきの練習中

【第2回 音の基本②】
音を両耳で聞くことの効果についてのお話し。音の方向や臨場感、音から像を思い浮かべるなどの効果のお話を聞きました。マイクスタンドの立て方の注意やイベント現場でおこりがちな失敗談を実技も交えながら学びました。

  • BGMとともに自分の声をマイクを通してみました

【第3回 コンセントのお話し】
イベントに大切なコンセントのお話をうかがいました。また仕込み作業の準備と手順について電源の確保から機材設置、音出しの配線などこれから後半の3回で学んでいきます。

  • 音響設備について

【第4回 音響設備の設定について】
スタッフ技術講座もいよいよ大詰め!
アンプ・ミキサー・再生装置・スピーカーをケーブル接続します。
今回は講師が接続するところを見ながら、音の大きさ・高さ・音色の調整まで体験しました。

  • 音響機器の配線を体験

【第5回 音響機器をつないでみましょう】
参加者全員が自分で、アンプ・ミキサー・再生装置・スピーカーをつないでみました。
今までは、講師がアドバイスしてくれましたが、見るのとやるのとでは全く違います。
悩みながらもなんとか全員が体験し無事音が出る配線になりました。

【第6回 朗読会をひらこう!】
まとめの会は、実際に朗読会をひらきました。
音響機器の配線だけでなく、朗読会全体を統括するディレクターが挿入音やテーマ音楽を入れたり、朗読する人、朗読者を紹介する司会者など役割を分担し、読書会を体験しました。
ディレクターの出すきっかけや音楽の選び方によって、別の世界ができあがる感動を体験しました。
講座を修了しても、これからも音響にかかわっていきたいと考えている方がほとんどで、地域の活動や将来に生かしていただけることを願います。

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市市民利用施設予約システム
  • 仙台メール配信サービスのご案内
  • 仙台・宮城ミュージアムアライアンス
  • 学都仙台コンソーシアム
  • 市民センター利用案内
  • 仙台クラシックフェスティバル2018
  • 伊達な歴史の新体験(せんだい旅日和)
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:http://www.sendai-shimincenter.jp/
お問い合わせ
青葉区中央市民センター
〒980-0811
仙台市青葉区一番町2丁目1番4号
TEL: 022-223-2516
FAX: 022-261-3251
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.