メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:お知らせ

講演会「学校×地域」でつくる学びと防災 ~和・話・輪フェスティバルの魅力発信~

  • INFORMATION

2018年1月28日

講演会を開催しました

「学校×地域」でつくる学びと防災 ~和・話・輪フェスティバルの魅力発信~

 北六番丁小学校の子ども達は、防災教育の中から「絆」の大切さに気付き、総合的な学習で「笑顔の北六 和・話・輪フェスティバル ~和やかに話して、地域の輪をつなごう~」という活動に発展させてきました。それは地域で活動している団体を知り、児童・保護者・地域の方々の顔の見える関係づくりや交流につながっています。
 今回の講演会では、弘前大学教育学部 松本 大 准教授をお招きして、社会教育の専門的な立場から、北六学区の学校と地域が連携した取り組みや「和・話・輪フェスティバル」の魅力や意義などについてお話をいただきました。
 
 北六番丁小学校の児童が主体的に取り組んでいる「和・話・輪フェスティバル」に参加したことのある地域住民や学校関係者など30人の参加がありました。
 地域学校協働活動(学校×地域)において重要な「大人の学び」と「子ども自身の主体的な参加」を、北六番丁小学校ではすてに先進的に取り組んでいるとのお話をいただきました。
 「みんなの学校」や「大人と子ども関わり合い」というキーワードから、今後の取り組みや抱えている課題について考える参考となりました。
 『子どもや大人の育ちや学びが結びつき、ひいてはそれが地域の防災や減災を生む「地域の力になっていく』という松本先生の言葉が印象的で、これからの活動への励みになりました。

 

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市市民利用施設予約システム
  • 仙台メール配信サービスのご案内
  • 仙台・宮城ミュージアムアライアンス
  • 学都仙台コンソーシアム
  • 市民センター利用案内
  • 仙台市協働ナビ「できるよ!仙台」
  • SENDAI 魅力ナビ(仙台市)
  • 仙台市観光ボランティアガイドネットワーク(SENDAI TOURISM VOLUNTEER GUIDE NETWORK)
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:http://www.sendai-shimincenter.jp/
お問い合わせ
福沢市民センター
〒980-0002
仙台市青葉区福沢町9番9号
TEL: 022-223-9095
FAX: 022-213-1647
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.