メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

平成29年度 宮城地区子育て支援プロジェクトこみゅ~んひろば

  • REPORT
  • 講座レポート掲載

2018年2月28日

講座レポート

2018年2月2日

 平成29年度のこみゅ~んひろばは以下の3つの目標を掲げ活動してきました。
❶自然を生かした遊びの場の提供
❷人材バンクの形成
❸こみゅ~んひろばのネットワーク構築
 
 今年度はこみゅ~んひろばの組織をお知らせ班とふれあい班の二つに分けて、前者は広報、後者はイベントなどの企画・立案などを中心に活動してきました。
 
❶に関して➡秋にイベントを企画
 こみゅ~んひろば内では、イベントの開催については賛否両論ありました。秋に広瀬文化センターを会場に青葉区児童館フェスタの開催が決定し、その事業とこみゅ~んひろばが企画するイベントとの位置づけなどじっくりと話し合いを重ねてきました。色々議論した結果、目的としてではなく手段として、また青葉区児童館フェスタとは同日開催の別イベント(秋をあそんじゃおう)として開催することになりました。当日(平成29年11月19日)の様子はこちらを参照ください

➋、❸に関して➡定例会の開催、人材バンクの充実、子育て応援だよりの発行
❷本事業も3年目を迎え、次第に顔の見える関係になってきました。しかし、こみゅ~んひろば内での連携はまだまだ不十分であり、定例会(7回開催予定)やイベント(1回開催)を通してさらに情報共有できるように進めてきました。また、こみゅ~んひろば内のメンバーだけでなく、広く人材を募り、更なる人材バンクの充実に努めてきました。

❸今年度はお知らせ班 が中心となり、広瀬地域の乳幼児親子向けのイベント情報を集約し、情報誌として発行しました。(子育て応援だよりについては、こちらをクリックしてご覧ください)この作業を行う過程で、様々な機関より情報提供を受け、ご協力頂きました。子育て応援だよりの発行は単なる情報誌の発行ではなく、関係者間のネットワークをより強くすることに繋がりました。 

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市市民利用施設予約システム
  • 仙台メール配信サービスのご案内
  • 仙台・宮城ミュージアムアライアンス
  • 学都仙台コンソーシアム
  • 市民センター利用案内
  • 定禅寺ストリートジャズフェスティバル
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:http://www.sendai-shimincenter.jp/
お問い合わせ
広瀬市民センター
〒989-3125
仙台市青葉区下愛子字観音堂5番地
TEL: 022-392-8405
FAX: 022-392-8410
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.