メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

平成30年度「片平ひだまりサロン」

  • REPORT
  • 講座レポート掲載

2018年8月18日

平成30年度「片平ひだまりサロン」を開催しました

2018年8月18日

「タッピングタッチ講習会①」
平成30年5月9日(水)13時~15時
会場:片平市民センター 2階 和室1・2
NPO法人おりざの家 代表の佐藤宏美氏をお迎えし、頭や背中、方などを左右交互に優しくタッチするリラクゼーション方法「タッピングタッチ」の講習会を開催しました。
当日は地域でサロンボランティアとして活動している「片平ひだまりの会」の方の他、初めて受講する方もおられ、和気あいあいとした雰囲気の中、実技を交えながら学びました。参加者からは、「楽しい時間が過ごせてよかった」、「人にやさしいコミュニケーションだと思います。またやりたい」などの感想が寄せられました。

「タッピングタッチ講習会②」
平成30年6月13日(水)13時~15時
会場:片平市民センター 3階 第1・2会議室
実技を中心に、タッピングタッチの振り返りを行いました。基本の動作の他、車いすに座っている方にする場合や横になった状態の方にする場合など応用編も教えていただき、参加者は熱心に耳を傾けていました。

「知っておきたい介護の基本~コミュニケーション・接し方を中心に~」
平成30年7月18日(水)13時~15時
会場:片平市民センター 3階 第1・2会議室
(公財)仙台市健康福祉事業団 介護研修室と共催で、社会福祉士事務所いろは代表の千脇隆志氏をお迎えし、家庭や地域で実践できる介護の基本についての学習講座を開催しました。近年の介護に対する考え方の変化についてのお話や、2人1組になっての演習など多彩な内容で、参加された方からは「楽しく分かりやすいお話でした。認知症の方が身近にいるので活かしていきたいと思います」、「講義だけでなく、演習があって楽しく、2時間があっという間でした」などの感想が寄せられました。

「出張ハンドマッサージ」@花壇・大手町町内会合同夏まつり
平成30年7月21日(土)16時~17時
会場:評定河原公園 野球場駐車場
「片平ひだまりサロン」から誕生した「片平ひだまりの会」に地域の夏まつりへの参加依頼があり、出張ハンドマッサージを実施しました。昨年に引き続いての参加という事もあり、初めての方に加えリピーターの方もおおくいらっしゃり、賑やかで和気あいあいとしたひと時となりました。

「こころによりそう傾聴講座①」
平成30年8月1日(水)13時~14時30分
会場:片平市民センター 3階 第1・2会議室
近年、カウンセリング手法として注目されている「傾聴」について、長年電話相談などを実践されてきた講師の先生からお話を頂きました。お話の中で「傾聴」とはただ相手の話を聞くだけでなく、その「聞き方」によって話す人が自分の気持ちや状況を整理し、受け入れ、次の行動に繋げるお手伝いをすること、という説明があり、参加された方は皆熱心に耳を傾けていました。

お問い合わせ

仙台市片平市民センター
🏣980-0813 仙台市青葉区米ケ袋1-1-35
TEL:022-227-5333/FAX:022-268-0234

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市市民利用施設予約システム
  • 仙台メール配信サービスのご案内
  • 仙台・宮城ミュージアムアライアンス
  • 学都仙台コンソーシアム
  • 市民センター利用案内
  • 伊達な歴史の新体験(せんだい旅日和)
  • 仙台市観光ボランティアガイドネットワーク(Sendai Tourism Volunteer Guide Network)
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:http://www.sendai-shimincenter.jp/
お問い合わせ
片平市民センター
〒980-0813
仙台市青葉区米ケ袋1丁目1番35号
TEL: 022-227-5333
FAX: 022-268-0234
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.