メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

平成30年度片平シニア麟経大学

  • REPORT
  • 講座レポート掲載

2019年2月21日

平成30年度片平シニア麟経大学

2019年2月21日

 第9回 閉講式・演奏「バレンタインコンサート~みんなで歌おう、懐かしのメロディー♪~」
日時:2月14日(木) 10時30分~12時
出演者:ザ・メモリーズ
参加人数:56名 
 閉講式では今年度の皆勤受講生11名に金メダルの授与を行い、会場は拍手喝采でした。また、今年度の麟経大学の内容をスライドショーで振り返りました。コンサートでは、ザ・メモリーズの皆さんに軽快なトークを交えながら洋楽や邦楽など懐かしの曲を演奏して頂きました。受講生からは「とても懐かしかった。」「みんなで歌えてよかった。」などの声が寄せられました。受講生にとって青春時代を思い出すような楽しいひと時となり、無事に閉講式を終えることが出来ました。

 第8回 「アラスカ・北極圏でのオーロラ体験」
日時:1月10日(木) 10時~11時30分
講師:天文ボランティアうちゅうせん
         代表 永井 秀男氏
参加人数:44名
 はじめに、地球と月の関係性について実際に地球儀を使いながら説明して頂き、地球と月の位置関係などを学びました。次にオーロラを見にアラスカへ訪問をした経験談を現地の写真や動画を使用しながら説明して頂きました。1度オーロラを見ると再び見に行きたくなることや、実はオーロラはテレビで見ると綺麗に映っているように見えるが、実際は光が弱くあまり見えないことなど、現地に行ったからこそ話せる体験談に受講生は真剣に耳を傾けていました。

第7回 【受講生企画】楽しく・役立つ・年賀はがきを書こう!~齋藤流 美文字講座~
日時:12月13日(木) 10時~11時30分
講師:書道家 齋藤 洋子氏
参加人数:43名
 年賀状を書くのに役立つ、名前や住所、新年の挨拶の書き方を教えて頂きました。年賀状を書く上でのマナーやコツを聞いて「そうだったんだ!」「初めて知った!」と驚いている受講生が多くいました。それぞれオリジナルの年賀状を書き、隣の人と見せ合いながら楽しんでいる様子が見受けられました。また、企画員からは書道に関する子どもの頃の思い出やすずりについてお話をして頂きました。最後に各班から1名、1番素敵な作品を書き上げた方に館長から景品の授与が行われ、書に親しんだ一日となりました。

第6回 「健康講座認知症予防マージャン」
日時:11月8日(木) 10時~12時
講師:一般社団法人
   日本認知症予防マージャン協会
   代表理事 宮野 大城氏
参加人数:37名
 初めに健康マージャンと認知症予防についての講義をして頂きました。健康マージャンは「お金を賭けない」「タバコを吸わない」「お酒を飲まない」をモットーに健康と生きがいを目的とした健全なマージャンで認知症予防にもなるということを学びました。4人1組のグループで卓を囲み、各班に1~2名サポーターが入りマージャンのやり方を教えて下さいました。初心者の方が大半でしたが、大盛り上がりで笑いが絶えない1日となりました。

第5回 【館外学習】NHK仙台放送局
日時:9月13日(木) 
   1~4班 10時30分~12時 
   5~8班 13時30分~15時
参加人数:47名
 館外学習では8K視聴、スタジオ見学、記念撮影、自由見学をしました。案内ガイドさんに普段「おはよう宮城」や「てれまさむね」を放送している、スタジオの特徴やテレビ局ならではのひみつを教えていただき、受講生の皆さんは興味津々でした。生放送の番組にも出演し、充実した一日となりました。

第4回 七夕前夜祭「夕涼みコンサート」
日時:8月5日(日) 17時30分~18時30分
出演者:アンサンブルJYR(ジール)
参加人数:56名(一般の方も参加)
 
夏をテーマとした曲や誰もが一度は聴いたことがある有名な曲をサックス・パーカッション・ピアノで披露して頂きました。お客さんは家族連れの方が多く、小さい子からお年寄りの方まで幅広い世代の方が手拍子を交え、会場は大盛り上がりでした。コンサート終了後は引き続き、会議室から夜空を彩る綺麗な花火を観て楽しいひと時を過ごしました。

第3回 「ようこそ朗読の世界へ」
   朗読劇「約束」藤沢周平を読む
日時:7月12日(木) 10時~11時30分
講師:38(みつばち)朗読会
参加人数:51名
 
第一部では「音読のすすめ」と題して音読がもたらす脳への効果をクイズや絵本を通して学び、実際に声に出して音読を楽しみました。
 第二部では藤沢周平の「約束」を朗読して頂き、物語の情景が浮かんでくるような演出で会場は藤沢周平の世界観に包まれました。

第2回 「手軽に楽しくストレッチ」
日時:6月14日(木) 10時~11時30分
講師:元気配達人タクト 青沼 一美氏
参加人数:52名
 
初めに、先生のユーモア溢れる語り口調で「元気に生きるために!」をテーマとし、健康な体づくりについて学びました。
 その後、ゲーム感覚で自宅でも出来るストレッチや脳トレを体験し、班をこえて受講生同士交流が深まり、会場は大盛り上がりでした。

第1回 開講式・講話「仙台片平歴史アラカルト」
日時:5月10日(木) 10時~12時
講師:仙台市博物館ボランティア三の丸会
   会長 伊藤 敏夫氏
参加人数:61名
 5月10日(木)に平成30年度片平シニア麟経大学開講式と第1回講座を行いました。今回は仙台市博物館ボランティア三の丸会会長伊藤敏夫氏に「仙台片平歴史アラカルト」という題で仙台の町づくりや片平界隈の歴史についてお話して頂きました。自分達が住んでいる町がテーマということもあり、受講生の皆さんは興味津々でした。
 後半は班ごとに自己紹介をし、親睦を深め無事開講式を終えました。

お問い合わせ

片平市民センター
🏣980-0813 仙台市青葉区米ケ袋1-1-35
TEL:022-227-5333

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市市民利用施設予約システム
  • 仙台メール配信サービスのご案内
  • 仙台・宮城ミュージアムアライアンス
  • 学都仙台コンソーシアム
  • 市民センター利用案内
  • 仙台市協働ナビ「できるよ!仙台」
  • SENDAI 魅力ナビ(仙台市)
  • 仙台市観光ボランティアガイドネットワーク(SENDAI TOURISM VOLUNTEER GUIDE NETWORK)
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:http://www.sendai-shimincenter.jp/
お問い合わせ
片平市民センター
〒980-0813
仙台市青葉区米ケ袋1丁目1番35号
TEL: 022-227-5333
FAX: 022-268-0234
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.