メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

平成29年度 ティールーム@原ノ町駅前

2018年2月7日

ティールーム@原ノ町駅前を毎月開催しています

2017年10月9日

5月18日(木)開催 
第1回:「切り絵と茶話会」

 「ティールーム@原ノ町駅前」は、どなたでも参加できるミニ講座と参加者同士の茶話会の講座です。

第1回目は出来上がるまで何ができるかわからない「切り絵」を楽しみました。切り終えて開いてみると…。ガイコツの完成です♪
おしゃべりしながらハサミを動かし、和やかな雰囲気の中交流を深めました。
 参加者の中には、ご自身の素晴らしい切り絵作品をお持ちくださった方もいて、思わぬ地域の人材発見の場となりました。

次回もどうぞお楽しみに…。

  • 広告チラシのパズルをしています
  • メロディと歌詞の違う曲を歌います

6月14日(水)開催
第2回:「脳かつde笑と茶話会」

「ティールーム@原ノ町駅前」はどなたでも参加できるミニ講座と参加者同士の茶話会の講座です。

第2回目は日本お笑い学会東北支部の児玉悟氏を講師に、身近にあるものでできるゲームやパズル、ひねりの効いたクイズなどで頭の体操をしました。
いくつかご紹介すると・・・。
広告のチラシを切ったパズル。表裏があるからなかなか難しい!
牛乳パックを1cmくらいに輪切りにしたものを、グループ対抗で積み重ねていくゲーム。ここで大事なのが大きな声で数えながら重ねていくことだそうです。

こうしてゲームをしながら交流もでき、笑い声の絶えないティールームとなりました。



7月6日・13日・27日開催
第3・4・6回:「七夕飾り作り」

「ティールーム@原町駅前」は、どなたでも参加できるミニ講座と参加者同士の茶話会の講座です。

第3回目は毎週開催し、3回にわたり仙台七夕まつり期間に原町商店会の本通りを彩る七夕飾りを作りました。

お花紙でくす玉を作ったり、吹き流しをはじめ七つ飾りを製作し、最後にそれぞれ願い事を短冊にしたためました。

出来上がった大飾りは8月6日の朝、原町商店街本通りに飾りつけましたが、あいにくの台風による影響で、残念ながら最終日の8日朝には撤去となりました。
しがしながら、原町東部商工会は、手作り七夕の醍醐味と地域一体でまつりを盛り上げている点が評価され、団体賞の金賞受賞に輝いています。
参加させていただいたティールーム@原町駅前としても、とても誇らしいことでした。













7月20日開催
第5回(七夕番外編)
「ランタン作りと茶話会」


七夕飾り製作が続く中、ランタン作りの回を設けました。
お手頃にかんたんに出来るランタンを、受講生としても参加されている菊地まゆみさんの指導で製作しました。
優しい明かりが灯る手作りのランタンは、受講生のお宅をぽっと明るく照らしていることでしょう。




9月21日(水)開催
第7回:「ギター演奏家と茶話会」

「ティールーム@原ノ町駅前」は、どなたでも参加できるミニ講座と参加者同士の茶話会の講座です。

9月はクラシックギターの音色を楽しみました。
演奏者はGuitar Duo Hopeさん。
若手奏者 久慈歩実(くじあゆみ)氏と間渕翔冴(まぶちしょうご)氏によるデュオの演奏です。
さわやかなギターの響きを聴きながら、ゆったりとした時を過ごした午後でした。
若手奏者に参加者もあたたかいエールを送り、音楽を通じてあたたかな交流がうまれました。

10月19日(木)開催
第8回:「幸せを呼ぶ♪整理収納のコツ」と茶話会


地域にお住いの「高齢者の整理収納サポーター」佐伯真理氏を講師に、幸せを呼ぶ♪整理収納のコツと題してご指導いただきました。
「片づけ」タイプ診断シートで自分の片づけタイプを知り、その対策法を確認しました。皆さん診断結果に興味津々!
安心・安全・快適な暮らしで元気と幸せを呼びよせられるよう、さっそく身近なところから無理なく始められそうです。

11月29日(水)開催
第9回:「お薬の話と健康相談会」&薬草茶カフェ

 仙台市介護予防月間事業での共催イベントとして仙台市薬剤師会の方を講師に、お薬や健康に関する講話、機器を使用した骨密度、体組成、ストレスチェック、血管年齢測定を行いました。
 個別に生活習慣アドバイスやお薬についての相談会もあり、じっくりとお話しを伺うことができました。認知症予防マージャン体験では、歓声が上がるほどの盛り上がり。
 かたわらでは様々な薬草の効能を聞きながら試飲もでき、和やかな雰囲気の中健康を考えるいい機会となりました。

12月7日(木)開催
第10回:「防災ゲーム」と茶話会

 防災士の田中勢子さんを講師に、地域の方々と小学生とが一緒に防災ゲーム「クロスロード」を体験しました。
その中の一問です。

Q:下校途中、学校と家のちょうど真ん中まで来た時、震度7の大地震が起きました。
あなたはそのまま家に帰る?
 YES帰る / NO帰らない

「なぜその答えを出したか」をお互い話し合いました。
大人の方からは、「小学生の考え方が新鮮でなるほど、と感心した」などの感想が多く聞かれました。
世代を越えて一緒に防災減災を考えるきっかけとなりました。




1月16日(火)開催
第11回:大志高校の先生と話そう!&茶話会

 地域の大志高校の先生をお招きして、ご自身の体験から地域のネットワークづくりについてお話しいただきました。
ユーモアあふれるお話と、先生の特技のマジックもご披露いただき、笑い声の絶えないひとときとなりました。

2月1日(木)開催
第12回:健康体操&茶話会

 運動不足となりがちな寒い季節に、手軽にできる運動や体操を、スポーツプログラマーの藤森弘一さんにご指導いただきました。
加齢に伴って生じる骨格筋量と骨格筋力の低下=サルコペニアについてもお話しいただきました。
二人一組での体操や、部屋の隅から隅までモデルのように歩くなど、楽しみながらわいわいと体を動かしました。
 体とともに心まで軽くなったようです。

3月15日(木)開催
第13回:日本茶を楽しみ&茶話会

 緑茶のおいしく淹れるコツをお茶屋さんに教えていただきました。
お湯の温度や蒸らす時間に気をつけるだけで、格段においしいお茶に大変身。
 ちょっとした工夫と手間がとても大切なことに気付かされた会となりました。

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市市民利用施設予約システム
  • 仙台メール配信サービスのご案内
  • 仙台・宮城ミュージアムアライアンス
  • 学都仙台コンソーシアム
  • 市民センター利用案内
  • 仙台市協働ナビ「できるよ!仙台」
  • SENDAI 魅力ナビ(仙台市)
  • 仙台市図書館
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:http://www.sendai-shimincenter.jp/
お問い合わせ
宮城野区中央市民センター
〒983-0842
仙台市宮城野区五輪2丁目12番70号
TEL: 022-791-7015
FAX: 022-295-2337
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.