メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

平成29年度 読み聞かせボランティア養成講座

2018年3月10日

募集チラシ

平成29年度 読み聞かせボランティア養成講座

2018年3月10日

  • 講師の竹丸先生

 平成29年6月から5回の講座で「読み聞かせボランティア養成講座」を開催しました。
 地域の乳幼児親子や子ども達を対象に、絵本の楽しさや物語の世界の面白さを伝えることを目的とした「ボランティア」の養成講座です。
 講師に、たんぽぽ文庫代表の竹丸富子先生をお迎えし、第1回は発声練習から読み聞かせの基本、乳幼児を対象とした絵本の選び方などを学びました。

  • 発声練習の様子
  • 講座の様子

 毎回発声練習からスタートです。
 読み聞かせのための絵本の選び方や本の持ち方、目線、そして紙芝居の演じ方なども教えていただきました。

 受講生の中には、小さいお子さんを連れて参加されるお母さんもいらっしゃいました。

  • 児童館での実演練習

 第4回ではお隣の原町児童館での実演をさせていただきました。
 実際にやってみるとなかなか難しい!
 終了後は反省会で、意見の交換をしました。

  • ささのはのおはなし会の様子

 5回の講座終了後、読み聞かせサークル「ささのは」が誕生しました。
 竹丸先生のご縁から「竹」に関係した「笹」、そして七夕の季節に講座を開催したことから「ささのは」という名前をみなさんで考えたそうです。

 早速、市民センターのお隣の商業施設「ピボット」のキッズスペースをお借りして「おはなし会」を開催しました。

  • スキルアップ講座の様子

 サークルが誕生したことから、さらに読み聞かせに感心のある方の追加募集も兼ねて、2月に竹丸先生を講師にお招きして「スキルアップ講座」を開催しました。
 もう一度基本に戻って読み聞かせの心構えや、読み聞かせプログラムの中でも大切な「手遊び」を中心に教えていただきました。

 今後、宮城野区中央市民センターや地域の様々な施設で活躍する「読み聞かせボランティアサークル ささのは」をどうぞよろしくお願いいたします。

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市市民利用施設予約システム
  • 仙台メール配信サービスのご案内
  • 仙台・宮城ミュージアムアライアンス
  • 学都仙台コンソーシアム
  • 市民センター利用案内
  • 仙台市協働ナビ「できるよ!仙台」
  • SENDAI 魅力ナビ(仙台市)
  • 仙台市図書館
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:http://www.sendai-shimincenter.jp/
お問い合わせ
宮城野区中央市民センター
〒983-0842
仙台市宮城野区五輪2丁目12番70号
TEL: 022-791-7015
FAX: 022-295-2337
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.