メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

平成30年度 みやぎの防災・減災ひろば

2019年3月2日

震災復興交流事業「あなたのオモイそれぞれのカタチ」でみやぎの防災・減災ひろば を開催しました。

2019年3月2日

  • 講演会の様子
  • ワークショップの様子
  • 発表の様子

みやぎの防災・減災ひろば 第1回 『みんなで考える”聴こえない”ということ』を9月29日(土)に開催しました。
この講座は、せんだい女性防災リーダーネットワーク宮城野と宮城県聴覚障害者情報センターみみサポみやぎとの共催事業で、手話通訳・要約筆記付きで行いました。

第一部 講演会
「聴覚障害者と東日本大震災」
講師 宮城県聴覚障害者情報センター相談員 田脇 博子 氏
田脇氏より、聴覚障害に関する基礎知識や大震災での状況やコミュニケーションの取り方などについて、自らの障害を通し講演いただきました。

第二部 ワークショップ 
「聴こえない」を伝えること・気づくこと
グループに分かれそれぞれのグループごとに聴覚障害者の方から、実際に大震災時にどうしてほしかったのか、何に困ったのかについてお聞きし、みんなで何ができるのかを一緒に考えました。

グループごとの発表では各々の震災での苦労した実情から、そこから考えられる解決策について様々な意見が出されました。
また、参加者の感想からは「聴覚障害は気づきにくいので声がけが大切だと思った」、「日頃から地域でのコミュニケーションに心がけたい」などの声が多く聞かれました。
たくさんの気づき、コミュニケーションの大切さ、相手の立場になってみる想像力など、学びの多い時間となりました。

  • タイトル:

 2月23日(土)、宮城野区文化センター震災復興交流事業「あなたのオモイそれぞれのカタチ」において、みやぎの防災・減災ひろば第2回を開催しました。




文化センター2階 展示スペースを会場に、楽しく防災・減災を学ぶコーナーを開催しました。
防災カルテット(防災ゲーム)や岩切防災かるたでは来場者の方々に参加いただき、ゲームに熱中する姿が見られました。









パネルにはせんだい女性防災リーダーネットワーク宮城野の地域における活発な活動を紹介する展示を行いました。また、昨年11月の福住町防災訓練の様子をドローンで撮影した映像を上映し、上空からの風景は多くの方の目を惹きつけていました。





サバイバル飯の紹介は「火を使わない究極サバイバルご飯」。
おいしくて全く火を使わすにできるサバイバル飯の試食コーナーは大人気でした。
メニューは乾燥おからで作る「マッシュサラダ」と、糸寒天とフルーツの缶詰でできる「フルーツ寒天」。
試食されて「これが乾燥おから?」を驚かれ、配布したレシピを見てご家庭でも作ってみようという声も多く聞かれました。


お問い合わせ

宮城野区中央市民センターまでお問い合わせください。

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市市民利用施設予約システム
  • 仙台メール配信サービスのご案内
  • 仙台・宮城ミュージアムアライアンス
  • 学都仙台コンソーシアム
  • 市民センター利用案内
  • 仙台市協働ナビ「できるよ!仙台」
  • SENDAI 魅力ナビ(仙台市)
  • 仙台市図書館
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:http://www.sendai-shimincenter.jp/
お問い合わせ
宮城野区中央市民センター
〒983-0842
仙台市宮城野区五輪2丁目12番70号
TEL: 022-791-7015
FAX: 022-295-2337
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.