メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座のご案内

平成30年度 秋保自然紀行「里山トレッキング」

  • LECTURE
  • 開催のお知らせ

2018年6月13日

秋保自然紀行「里山トレッキング」開催のようす

2018年5月26日

第1回「楯山トレッキング」
日時:平成30年5月23日(水)9:30~14:45
場所:秋保市民センター研修室、楯山
講師:緑を守り育てる宮城県連絡会議の皆さん8名
内容:開講式、楯山トレッキング

 今年度も秋保自然紀行「里山トレッキング」が始まりました。今回は非常にたくさんのご応募があり、参加が叶わなかった方々も多かったのですが、25名の皆様にご参加いただきました。
 初回の今回は、トレッキングの際の注意点や楽しみ方を緑を守り育てる宮城県連絡会議 事務局長の佐藤 修先生よりご講話を頂いた後、秋保市民センターから南にある小高い山、楯山へ出発しました。道の途中途中でインストラクターからの話を聞いたり、植物に触れたり、また、山頂では秋保の歴史についての講話を聞きました。五感を使って楽しむことができたトレッキングになりました。

緑を守り育てる宮城県連絡会議 事務局長 佐藤 修 氏

歩きながらインストラクターからの植物などの解説

山頂からの眺望




第2回「戸神山トレッキング」
日時:平成30年6月6日(水)9:30~14:30
場所:戸神山
講師:緑を守り育てる宮城県連絡会議の皆さん6名
内容:戸神山トレッキング

 第2回目のトレッキングは戸神山を登りました。前回の楯山に比べて170m高く、登山道も険しいトレッキングでしたが、全員が山頂まで登り、無事帰ってくることができました。

         戸神山の登山道

      登山道の途中にあるセイゾウ池。モリアオガエルの卵が池にかかる木の枝に産み付けられていました。

山頂では講師を含めて全員で記念撮影をしました。

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市市民利用施設予約システム
  • 仙台メール配信サービスのご案内
  • 仙台・宮城ミュージアムアライアンス
  • 学都仙台コンソーシアム
  • 市民センター利用案内
  • 伊達な歴史の新体験(せんだい旅日和)
  • 仙台市観光ボランティアガイドネットワーク(Sendai Tourism Volunteer Guide Network)
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:http://www.sendai-shimincenter.jp/
お問い合わせ
秋保(馬場・湯元含む)市民センター
〒982-0243
仙台市太白区秋保町長袋字大原44番地の1
TEL: 022-399-2316
FAX: 022-399-2394
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.