メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

平成29年度 冬の手づくりクラブ

  • REPORT
  • 講座レポート掲載

2018年3月7日

冬の手づくりクラブ開催報告!

2018年2月4日

      第1回 冬の手づくりクラブ
        —つまみ細工体験—
 
全4回ある冬の手づくりクラブの1回目が終了しました。初回の内容は日本の伝統工芸であるつまみ細工で五弁花のブローチ作りです。現在、つまみ細工は様々な方法で作られていますが、今回はでんぷん糊を使用した昔ながらの手法をしました。つまみ細工では正方形の布を折り紙のように折りたたみながら1つの花びらを作っていきます。折りたたみ方は単純でも、きれいな花びらの形に整えていくのはコツがいるようでした。みなさん丁寧に1枚1枚花びらを作っていきバランスを整えながらブローチを完成させました。

      第2回 冬の手づくりクラブ
     —カギ編みでミニバッグ作り—
 
第2回目はアンケートで要望の多かったカギ編みを使った手芸です。糸はズパゲッティとよばれるTシャツの端材をさいて糸状にしたものを使用しました。太く扱いやすいため、ざくざく編めるのが特徴です。カギ編みが初挑戦の方、久しぶりに挑戦する方など様々でしたが、ズパゲッティならではの編み方に悪戦苦闘しながらも無事完成までたどりつくことができました。分からないところは教え合ったり、励まし合ったりしながら、和気あいあいとすすめることができました。

      第3回 冬の手づくりクラブ
      —お雛様の和菓子作り— 
和菓子作り体験では用意されているあんを丸めたり、のばしたりしながら、お雛様とお内裏様の形に仕上げていきました。その他にもたちばなやひしもちを作り、飾りをつけていきました。終了後には練り切りのあんの作り方なども質問があがり大変盛り上がりました。

      第4回 冬の手づくりクラブ
      —さくらの手まり作り—
最終回のさくらの手まり作りでは赤色・黄色・水色の中から好きな土台まりを選び、グラデーションをつけながら、糸をかがっていきました。長い刺繍糸がマチ針に絡まったり、複雑なかがり方に苦戦したりしながらも楽しく終えることができました。

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市市民利用施設予約システム
  • 仙台メール配信サービスのご案内
  • 仙台・宮城ミュージアムアライアンス
  • 学都仙台コンソーシアム
  • 市民センター利用案内
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:http://www.sendai-shimincenter.jp/
お問い合わせ
秋保(馬場・湯元含む)市民センター
〒982-0243
仙台市太白区秋保町長袋字大原44番地の1
TEL: 022-399-2316
FAX: 022-399-2394
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.