メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

平成29年度 もに輪っ子体験クラブ

  • REPORT
  • 講座レポート掲載

2017年11月12日

第5回 もに輪っ子体験クラブ「いも煮づくり&アルミ缶でごはんをたこう」

2017年11月12日

 10月28日(土)、地域で活動している「もにちゃんの会」の皆さんを講師にお迎えし、もに輪っ子体験クラブ「いも煮づくり&アルミ缶でごはんをたこう」講座を開催しました。
 サバイバル飯づくりをテーマに、できるだけ包丁を使わずに、白菜やこんにゃく、豆腐、しめじなどを手でちぎり、ごぼうをすりこぎ棒でたたいて調理をしました。子ども達は、野菜や豆腐などをちぎる感触を楽しみながら調理をしていました。アルミ缶でごはんづくりでは、おいしいごはんが炊けるよう、火を絶やさずに、みんな一生懸命燃料となる牛乳パックをくべていました。
 天候にも恵まれ、自分達で調理したいも煮と、アルミ缶で炊いたごはんを外で食べることができ、子ども達は「おいしい」「ごはんがちゃんとできてる」と嬉しそうな様子でした。普段はなかなか体験することができない貴重な時間となりました。

 8月5日(土)に、もに輪っ子体験クラブ「枝豆さいばい&スイーツづくり」の最終回を迎えました。最終回当日は、畑へ枝豆を収穫しに行き、市民センターへ戻り、ずんだもち作りを行いました。
 畑に着き、講師の半田先生から、上手に枝豆を収穫する方法を聞いた後、早速枝豆の収穫作業を始めると、子ども達は「上向きに引っ張ると上手にとれる」「こっちにも枝豆がなってる」と夢中で収穫していました。
 収穫作業を終えた後は、市民センターで3班にわかれ、ずんだもち作りを行いました。ほとんどの子ども達が初めてずんだもちを作るということで、みんなで協力し合いながら、さやから豆を取り出したり、すり鉢とすりこぎ棒を使って豆を潰す作業を行い、おいしそうなずんだを完成させていました。
 最後は、みんなでずんだもちを試食。子ども達は、「おいしい!!」「おかわりください」と自分達で作ったずんだもちをおいしそうに食べていました。
 子ども達からは、「すりこぎで豆を潰すのが楽しかったです。収穫が楽しかったです。今度もやりたいし、家でもやりたいです。」「枝豆を取るのが楽しかったです。」「みんなで作れてとても楽しかったし、みんなで作ったので、とてもおいしかったです。また来てやってみたいです。家でも作ってみたいです。」等の感想を聞くことができました。
 講座を通して、畑の管理の難しさや、野菜を育て食べることの大切さを学ぶ、大変良い機会となりました。

 7月8日(土)に畑へ行き、草むしりと苗についた虫取りを行いました。畑へ行く前に、講師の先生から枝豆が育つには何が大切かを教えていただきました。
 ①水
 ②土寄せ
 ③肥料
 ④草むしり
 ⑤害虫駆除
ということで、今回は子ども達と保護者と一緒に「草むしり」と「虫取り(害虫駆除)」へ畑へ出発しました。
 畑へ到着後、まず始めにどのくらい苗が成長しているのかをみんなで確認しました。子ども達から「大きくなってるね」という声も聞かれ、自分達が植えた苗が育っていることに嬉しそうな表情の子ども達でした。
 次に、苗についている虫取りを開始。子ども達は、「虫ってどうやって取ればいいの」「はじめて取った!」と講師の先生やお友達とお話をしながら、一生懸命虫取りを行っていました。子ども達にとって貴重な経験となったようです。
 次回は、「枝豆さいばい&スイーツづくり」の最終回です。みんなで収穫した枝豆でずんだ餅づくりに挑戦します。

 6月3日(土)に枝豆の苗植えを行いました。前回ポットに植えた種が、立派な苗に育ち、その苗を持って、地域の方からお借りしている畑に苗植えにいってきました。子ども達は、自分が植えた種が大きく育っていることに嬉しそうな様子で、はりきって畑に向かいました。畑に到着後、講師の半田先生と沼田先生から、枝豆の苗の植え方を教えていただき、最初は、植え方が分からないと戸惑っていた子ども達も、2個3個と苗を植えていくうちに、とても上手に植えることができるようになり、先生から「みんな上手だね」と褒められていました。みんな、とても楽しそうに苗植えを体験していました。

 5月13日(土)、講師に、半田峻先生をお迎えし、もに輪っ子体験クラブ「枝豆さいばい&スイーツづくり!」の1回目を開催しました。
当日は、あいにくの雨模様でしたが、保護者も含め14名の参加がありました。
 1回目の内容は、ポットに枝豆の種まきということで、市民センターの玄関前で作業を行いました。
 子ども達は、ポットにはどれくらい土を入れたらよいか、種はどのように植えたらよいかなど、半田先生のお話に真剣に耳を傾けながら、作業に取り組んでいました。
 次回は、畑に行き、苗植え体験をします。

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市市民利用施設予約システム
  • 仙台メール配信サービスのご案内
  • みんなの訓練サイト【仙台市】
  • 仙台・宮城ミュージアムアライアンス
  • 学都仙台コンソーシアム
  • 市民センター利用案内
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:http://www.sendai-shimincenter.jp/
お問い合わせ
茂庭台市民センター
〒982-0252
仙台市太白区茂庭台4丁目1番10号
TEL: 022-281-3293
FAX: 022-281-4349
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.