メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

平成29年度 中学生職場体験学習

  • REPORT
  • 講座レポート掲載

2018年2月22日

平成29年度 中学生職場体験学習

2018年2月22日

中学生職場体験学習 
     
平成29年8月22日(火)~24日(木)開催

 
茂庭台市民センターでは、中学生の職場体験学習の受け入れをして5年となります。今年は、茂庭台中学校の3人の男子生徒が職場体験学習に訪れました。学校生活では経験することのできない貴重な体験を通して、将来の職業に関する考え方など、今後の進路に役立つ3日間となりました。
 初日は、緊張しながら出勤。一緒に働く職員と互いに自己紹介です。併設する茂庭台児童館も職場体験学習の生徒を受け入れていますので、にぎやかな3日間のはじまりです。顔合わせの後は、館長から市民センター・児童館の役割やその中での業務についての説明を受け、さらに地域の交流の場・市民の生涯学習を支援する場であることなどを学びました。その後は、施設の管理や窓口業務、チラシの管理などの業務を体験をしました。
 2日目は、施設管理業務の他に、児童館と一緒に行う事業の準備をしてもらいました。小学校の児童を対象とした「体育館であそぼうスペシャル」の行事内容を計画、翌日の実施の為に準備しました。
 3日目は、「体育館であそぼうスペシャル」の行事を実施してもらいました。中学生が、進行し講師をつとめました。児童のバレーボール体験とドッジボール対戦の見守りです。小学1・2年生の参加が多かったので、その点に注意した活動を考えてくれました。事故が無いよう、楽しくバレーボールやドッジボールの体験ができるようにと、とても配慮されていて、児童館職員や市民センター職員も感心しました。児童たちも楽しく参加し、夏休みの思い出深い一日になったかと思います。
 短い期間でしたが、夏休みの暑い中、様々な業務を体験してもらいました。貴重な体験になってくれると嬉しいと思います。お疲れさまでした。

*実習生の感想より*
・市民センターのお仕事では、もっと事務的なものが多いと思っていましたが、掃除からお便り配布からいろいろな事をしていてすごいなと思いました。
・僕は、こういう体験をするのが初めてで楽しみだけど、その分緊張していました。そんな僕たちを優しく迎えてくれてありがとうございました。
・職場体験では、市民センターの職員の方と協力し合って活動することができました。将来社会に出ていろんなことをやってみたいです。

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市市民利用施設予約システム
  • 仙台メール配信サービスのご案内
  • みんなの訓練サイト【仙台市】
  • 仙台・宮城ミュージアムアライアンス
  • 学都仙台コンソーシアム
  • 市民センター利用案内
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:http://www.sendai-shimincenter.jp/
お問い合わせ
茂庭台市民センター
〒982-0252
仙台市太白区茂庭台4丁目1番10号
TEL: 022-281-3293
FAX: 022-281-4349
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.