メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

平成30年度 茂庭台短期大学

  • REPORT
  • 講座レポート掲載

2018年7月13日

平成30年度 茂庭台短期大学

2018年7月13日

第1回 茂庭台短期大学「開講式・記念講話」
 
4月20日(金)に茂庭台短期大学の開講式と記念講話を開催しました。
 茂庭台短期大学の1回目は、講師に仙台文学館の庄司先生をお招きし、「仙台・文学の源流」というテーマでご講話をいただきました。源氏物語や古今和歌集、奥の細道などで詠まれた歌枕の地を紹介、解説をしていただきました。また、落合直文や島崎藤村、土井晩翠、原阿佐緒といった近代文学の詩人や歌人にまつわるエピソードや、現代にかけて活躍している久板栄次郎、井上ひさし、恩田陸といった劇作家、小説家について紹介していただきました。仙台の文学に触れる大変貴重な時間となりました。

第2回 茂庭台短期大学
 5月18日(金)に、茂庭台短期大学の第2回目を開催しました。今回は、「健康体操と音楽療法」というテーマで、講師に元気配達人タクトの青沼先生をお迎えし、ご講話と実技の指導をいただきました。
 まず始めに、元気に生きるために大切なこととして、「脳トレーニングと筋力トレーニングが大切」というお話をしてくださいました。運動経験のある人は、ない人に比べ、2~3倍も認知症にかかりにくく、運動をすることで、心臓病やうつ病の改善効果、また傷の治りも早くなるそうです。筋肉が一番最初に衰える部位は太ももで、最後に衰える部位が指先だそうです。日々、足の筋肉を鍛えることが重要だということを学びました。次に、受講生が2人1組になり、簡単な筋力トレーニングや音楽に合わせて脳トレーニングを行いました。最後は、グループにわかれ、受講生同士が交流しながら、レクリエーションゲームを行い、大いに盛り上がりました。講座終了後には、受講生から「とても楽しかった」「参加して良かった」という感想が聞かれました。

第3回 茂庭台短期大学
 
6月15日(金)に茂庭台短期大学の第3回目を開催しました。講師に、学習療法士の伊藤先生をお迎えし、「脳トレでいきいき人生」というテーマでご講話をいただきました。
 大脳の4つの領域と前頭前野に関する機能について図を使用してお話をしてくださいました。前頭前野の機能として、「意志決定する」「コミュニケーションする」「思考する」「記憶のコントロールをする」「行動を抑制する」など、様々な機能があり、その前頭前野をきたえるためには、音読がおすすめだということを教えていただきました。音読することにより、文字を見て、それを音にして口から発し、耳で聞くという流れが、脳を活性化すると考えられているそうです。また、脳の活性化には、外に出歩くことや、料理をすることも効果があり、例えば、大根1本を使い切るまでに、同じ料理は作らずに、どんな料理を作ったら良いのかを考えることが大切だそうです。
講座の途中には、手指を使ったゲームや計算ゲームなども行い、 受講生の皆さんは真剣に取り組んでいました。最後に、伊藤先生より、自分が長続きできることを継続して実践することが大切だというお話をいただきました。

第4回 茂庭台短期大学・閉講式
 7月6日(金)に茂庭台短期大学の第4回目と閉講式を行いました。短期大学最終回は、仙台視聴覚同好会会長の佐藤氏を講師にお迎えし、お楽しみ映写会を開催しました。「老人と交通事故」「かあちゃんの海」の2本立てで、昔懐かしい情景や、心温まるストーリーに涙を流す受講生の姿も見られ、映像の世界に引き込まれていました。
 講座終了後より、茂庭台短期大学閉講式を行いました。今年度は、大規模修繕工事のため、短い期間の講座となりましたが、毎月たくさんの方々に受講していただき、温かい雰囲気の中で本講座を終了することができました。また次年度、皆さまとお会いできることを楽しみにしております。ありがとうございました。

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市市民利用施設予約システム
  • 仙台メール配信サービスのご案内
  • 仙台・宮城ミュージアムアライアンス
  • 学都仙台コンソーシアム
  • 市民センター利用案内
  • 伊達な歴史の新体験(せんだい旅日和)
  • 仙台市観光ボランティアガイドネットワーク(Sendai Tourism Volunteer Guide Network)
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:http://www.sendai-shimincenter.jp/
お問い合わせ
茂庭台市民センター
〒982-0252
仙台市太白区茂庭台4丁目17番1号 茂庭台小学校内1階
TEL: 022-281-3293
FAX: 022-281-4349
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.