メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

地域力創造支援事業 つながる・ひろがる中田地区未来づくりプロジェクト ~まだまだあるよ!中田お宝調査隊~

  • REPORT
  • 講座レポート掲載

2018年3月31日

今年度の地域力創造支援事業「つながる・ひろがる中田地区未来づくりプロジェクト ~まだまだあるよ!中田お宝調査隊~」が終了しました

2018年3月31日

 今年度の地域力創造支援事業「つながる・ひろがる中田地区未来づくりプロジェクト ~まだまだあるよ!中田お宝調査隊~」は、「中田地区お宝マップ」などをもとに、中田地域のお宝を巡るまちあるきイベントを中心に行いました。平成29年度の「お宝マップでまちあるき」は、6月と9月の2回実施しました。

1、第1回目
 6月18日(日)に小学生とその保護者を対象とした親子講座「わくわく親子体験クラブ」の1回目と合同で、総勢32人(参加者23人+PJメンバー等9人)で「まちあるき」を行いました。  
 今回も前回と同じ北コース。雨も降らずちょうどよい気候のもとで、お子さんが多かったので、少しゆっくりと巡り、様々なお宝の歴史や成り立ちを学ぶことができました。
 巡った後は、市民センターに戻り、お宝マップに掲載されている「安寿屋」のがんづきをいただきました。

(参加者の感想)
 ・説明が詳しくてとても良かった。
 ・ゆっくり歩いて、色々な歴史を知ることがで
  きて良かった。
 ・遺跡や建物ばかりでなく、地区の様子(昔と
  今と)がわかりました。
 ・昔の街道を時代をさかのぼって歩いたような
  気がして楽しかった。
 ・茶色いがんづきしか食べたことがなかったの
  で、どうやって作るのか知りたいです。
 ・北コースは、ゆっくり歩いて1時間程度。ちょ
  うど良いさんぽコースです。

2、第2回目
 9月16日(土)に「中田の魅力探訪」のメンバーと合同で「まちあるき」を行いました。
 参加者は11人、サポート役のメンバーと職員あわせて28人となりました。
 今回は、南コース(前田)のうち、小清水屋敷と長谷堂、烏宮、薬師如来を巡り、和ッハホールまでまちあるきを行いました。長谷堂と烏宮では、所有者の方から直接説明していただくことができました。
 巡った後は、和ッハホールで豚汁をいただきながら交流をしました。

(参加者の感想)
・昔の歴史を知り、中田に愛着がわいた。個人の
 名家の方のお話は貴重でした。
・今まで知らなかった前田の守さん家、名取老女
 の碑などを見学でき、大変良い一日になった。
・思いもかけず、お宅の中まで入れていただき、
 歴史を身近に感じることができた。
・名所の持主の説明が良かった。
・南コースは、少し長いけれども、旧家が点在
 し、皆さん興味深げにされておられました。

 この他、今年度はスポーツイベントプロジェクトや安心安全なまちづくりプロジェクトなど、まちあるきイベントの他にも様々なプロジェクトが立ち上がりました。来年度はこれらのイベントも実施しながら、中田地区がより活性化されるようになればと思います。

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市市民利用施設予約システム
  • 仙台メール配信サービスのご案内
  • 仙台・宮城ミュージアムアライアンス
  • 学都仙台コンソーシアム
  • 市民センター利用案内
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:http://www.sendai-shimincenter.jp/
お問い合わせ
中田市民センター
〒981-1104
仙台市太白区中田4丁目1番5号
TEL: 022-241-1459
FAX: 022-242-2535
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.