メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

「平成29年度中田老壮大学」

  • REPORT
  • 講座レポート掲載

2018年3月30日

平成29年度中田老壮大学レポート

2018年3月30日

【第8回】 修了式・記念講話「元気に生きるために~お家で簡単!らくらく楽トレ!~」
日時:3月8日 木曜日 10時00分から11時30分まで
会場:第1・2研修室
参加者:69名
内容:
講師に元気配達人タクト代表の青沼一美さんをお迎えし、これからの健康生活に向け講話と実技を通してご指導いただきました。
元気に過ごすための要素は3つあり、中でも「運動」は教えてもらわないと出来ないとの話に皆さん納得!講話の後は、実際に家庭でもできる筋トレや脳トレを教えていただき、合間に簡単なゲームなども取り入れていだきました。先生のユーモアある語り口に、皆さん終始笑顔で楽しく学ばれていたようです。最後は、先生のピアノ伴奏に合わせ、全員で「仰げば尊し」を歌いました。一人ひとりが思いを胸に、締めくくりにふさわしいひとときとなりました。
修了式では「これからも学びを継続していきたい」との思いが語られ、滞りなく終了しました。その後の懇親会は和やかに会がすすみ、受講生同士の交流が深められたようでした。

【第8回】 講話ほか「ナイスエイジングの食事術&シャンソン」
日時:2月15日 木曜日 10時00分から11時30分まで
会場:第1・2研修室
参加者:67名
内容:今回は食育とシャンソン、講師に健康プランニングあい主宰の飯淵由美さんをお迎えしました。中高年期の食生活に大事な栄養素について、パネルなども使いお話していただきました。具体的な献立や、実際に使用する際の分量の目安なども教えていただいたことでイメージしやすく、よりわかりやすく学ぶことが出来ました。「ストレスをためない」「3色食べて生活リズムをつくる」など…「明日から出来る」たくさんの学びがありました。
シャンソンの時間、先生の豊かな歌声とやわらかな雰囲気に受講生の皆さんも聞き入っていました。終わりの時間を惜しんでいるようでした。

【第8回】 学生会企画講座「笑って健康になりまショー」
日時:1月18日 木曜日 10時00分から11時30分まで
会場:第1・2研修室
参加者:70名
内容:新年最初の講座は、学生会企画講座。日本笑い学会東北支部支部長のスマイリー・チバこと千葉俊一さんをお迎えし、「笑いと健康」をテーマに講話とパフォーマンスをご披露いただきました。あちらこちらに笑いがちらばめられた分かりやすくて楽しいお話の数々、腹話術や楽器を用いたパフォーマンスそして受講生の皆さんとのやりとり…あっという間の80分でした。笑って、考えて、時には一緒に口ずさんでと、たくさんの笑顔にあふれた和やかな学びの時間となりました。
 終了後は方々から「わらったね~」の声が聞かれ、司会を担当した学生会理事の方からも「何年か分、笑いました!」の言葉がありました。新年にふさわしい幕開けとなりました。

【第7回】 講話「天文学の楽しみかた」
日時:12月21日 木曜日 10時00分から11時30分まで
会場:第1・2研修室
参加者:72名
内容:冬季は星がきれいに見えると聞きます…今回は仙台市天文台から台長の土佐誠さんをお迎えし、天文学の楽しみかたについてお話いただきました。天文学というと少し難しいイメージですが、科学で解明されるというところから始まり、資料などをもとに宇宙や天体について解説していただきました。模型を使ったり今後の天体ショーや天文台の施設紹介などその魅力をいろいろな角度からお話していただき、受講生の皆さんも興味深く学ばれたようでした。
 今後は、夜空を見上げる機会が多くなるかもしれませんね☆彡

【第6回】 調理実習「家でもできるかんたんフレンチ」
日時:11月2、16日 金曜日 10時00分から12時30分まで
会場:調理実習室
参加者:46名

内容: 四季の彩「一乃庵.」からフレンチシェフ、早坂進さんを講師に迎え、「家でもできるかんたんフレンチ」をテーマに、実習を行いました。彩り豊かな食材を使い、フライパン一つで出来る簡単レシピ!グループごとに基本的な作業で短時間に作ることが出来ました。講師の先生からはアレンジの方法や冷蔵庫にあるもので代用出来ますとの話もされ、家庭で再現しやすいように解説していただきました。
  調理で作ったメニューの他にランチコースの雰囲気も味わうことができ、皆さん大変満足されたようでした。

【第5回】 仙台市博物館特別展「伊達政宗 生誕450年記念」見学
日時10月19日 木曜日 10時00分から11時30分まで
会場:仙台市博物館
参加者:45名
内容:仙台市博物館において、特別展「伊達政宗 生誕450年記念」を見学しました。事前学習の際、講師の方からご紹介いただいた品々をはじめ、伊達家ゆかりのものが数多く展示され、見ごたえ十分!受講生の皆さんは一点一点、熱心に見学されていました。「すごいですね~」「時間が足りないくらい…」などの声が、数多く聞かれました。
【第4回】 講話「伊達政宗について-その生涯と足跡-」
日時:9月21日 木曜日 10時00分から11時30分まで
会場:第1・2研修室
参加者:71名
内容:次回の仙台市博物館特別展「伊達政宗生誕450年記念」見学に合わせ、博物館職員の長澤伸樹さんをお迎えし、事前学習として政宗公について解説していただきました。これまでとはまた違う様々な視点からお話していただき、その人物像や生活ぶりなど興味深く、感心させられることも多くありました。特に印象的だったのが、手紙が数多く書かれていて、「おもてなし」の心や相手へのいたわりが感じられる点です。受講生の皆さんも次回の見学に期待が高まったようでした。

【第3回】 笑いの万能薬「シルバー川柳」
日 時:7月20日 木曜日 10時00分から11時30分まで
会 場:第1・2研修室  
参加者:61名
内 容:身近なテーマを歌にのせて表現する川柳、講師にみやぎシルバーネット編集発行人の千葉雅俊さんを迎え、その楽しみ方について学びました。川柳は江戸時代に生まれ、特徴はその面白さにあります。千葉さんのお話の中にもそれらが随所に盛り込まれ、会場は笑顔と笑い声にあふれました。
 家庭や家族のことから世相まで、風刺の効いたものやちょっとほろりとするエピソードも紹介され、後半は穴埋めクイズなども行われました。
 終了後、受講生の皆さんから「おもしろかったね~」「こんなにわらったことないんじゃない」「(川柳の内容が)全部、あてはまったよ」など、共感する声が多数聞かれました♪ 豊かな生活づくりのヒントとともに、川柳の魅力を堪能したようです。

【第2回】 ニュースポーツ「ディスコン」で交流
日 時:6月15日 木曜日 10時30分から11時30分まで
会 場:体育館
参加者:61名
 レクリエーションインストラスターの児玉悟さんを講師に迎え、ニュースポーツを体験しながら受講生間の交流を図りました。
児玉さんの楽しいトークの後、ジャンケンを応用した楽しいゲーム、ウオーミングアップのラジオ体操をはさみ、いよいよ「ディスコン」体験です。専用のディスクを手に、的へめがけてディスクを滑らせます。4チームに分かれ一人ひとり練習した後、二手に分かれて対抗戦を行いました。簡単な動作ながら的に近づけるのは意外に難しく、次第にプレイに集中!会話もはずみ、応援の声にも熱が入るようでした。
 最後は1曲聞きながらクールダウン…ほっとした笑顔と心地よい疲労感、和やかさが感じられたひとときでした。

  • 受講生代表のあいさつ
  • ちんどんみやび組

【第1回】 入学式・記念公演
日 時:5月18日 木曜日 10時00分から11時30分まで
会 場:第1・2研修室
 5月18日木曜日、第45期中田老壮大学入学式を開催しました。今年度の受講生は男性39名、女性61名の総勢100名です。当日は晴れやかな日に相応しい気候となり、85名が参加しました。
 入学式受講生代表の挨拶の中では、学びとともに素敵な集いの場として「知りたい」「学びたい」「誰かの役に立ちたい」と、その思いが語られました。
 終了後の記念公演は「ちんどんみやび組」の皆さんを迎え、「ちんどんパフォーマンスショー」と題し、楽しいお話と演芸をご披露いただきました。賑やかな登場の後、懐かしい昭和歌謡を歌ったり割箸を使った笑顔の作り方を実践するなど笑いのエッセンスがいっぱい!笑いの効用を十分に体感するひとときとなりました。明日からの活力をもらったようで、心も体も元気になる充実した時間となったようです。
 今年度のテーマは『人生これから!~生涯現役~』、ともに楽しく学んでいきましょう♪

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市市民利用施設予約システム
  • 仙台メール配信サービスのご案内
  • 仙台七夕まつり
  • 仙台・宮城ミュージアムアライアンス
  • 学都仙台コンソーシアム
  • 市民センター利用案内
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:http://www.sendai-shimincenter.jp/
お問い合わせ
中田市民センター
〒981-1104
仙台市太白区中田4丁目1番5号
TEL: 022-241-1459
FAX: 022-242-2535
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.