メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

平成30年度 手をつないで考えよう 減災・防災

  • REPORT
  • 講座レポート掲載

2018年10月3日

「平成30年度太白区総合防災訓練」が開催されました

2018年10月3日

9月22日(土)西多賀中学校に於いて「平成30年度太白区総合防災訓練」が開催されました。当日は、震度6強の地震が発生し、指定避難所である西多賀中学校に避難するという設定で地域住民と中学生合計669名が参加しました。
西多賀中学校区の地域住民が大地震等の大きな災害に備える意識と共に地域防災に対応する力の向上を図ること。地域住民と中学生が合同で訓練を実施することで地域住民の連帯を強化し、住民、生徒ともに自助と共助の意識を持つことを目的として実施しました。

8月23日(木)「西多賀・金剛沢SBL会」との共催で、小学生を対象に「ダンボールトイレコンテスト」を開催しました。災害の際に一番大切なトイレを確保するためにダンボールでトイレを作ってみようという講座です。どうしてトイレ作りが必要なのかというお話しをお聞きした後に、グループに分かれて作成しました。出来栄えを審査している間に、ペットボトルとLEDライトで「ランタン」を作りました。その後、トイレのグッドデザイン賞などの表彰をしました。各チームとも力作ぞろいです。作品は、市民センター2階ロビーに展示しています。是非、ご覧ください。

7月21日(土)「西多賀・金剛沢SBL会」との共催で、東日本大震災における聴覚障害者の困難について考える講座を開催しました。
宮城県聴覚障害者情報センターの方から出前講座として、「聴覚障害者の基礎知識」についてお話し頂きました。その後、各グループに分かれて聴覚障害者の方から、直接震災時にどのような困難があったのかをお聞きしました。当日は、女性防災リーダーネットワーク太白の皆さんにもご協力いただき、40名の参加がありました。みんなが住み慣れた地域で安心して暮らせるために、これからの防災活動や避難所運営に活かすことが出来るかを考えました。

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市市民利用施設予約システム
  • 仙台メール配信サービスのご案内
  • 仙台・宮城ミュージアムアライアンス
  • 学都仙台コンソーシアム
  • 市民センター利用案内
  • SENDAI 光のページェント (2018 SENDAI PAGENT OF STARLIGHT)
  • 仙台市観光ボランティアガイドネットワーク(SENDAI TOURISM VOLUNTEER GUIDE NETWORK)
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:http://www.sendai-shimincenter.jp/
お問い合わせ
西多賀市民センター
〒982-0034
仙台市太白区西多賀3丁目6番8号
TEL: 022-244-6721
FAX: 022-244-0524
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.