メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

夜のぶらぶら長町再発見~イケア仙台バックヤードツアー

2017年10月11日

「夜のぶらぶら長町再発見~イケア仙台バックヤードツアー」講座レポート

2017年10月11日

930()に,夜間講座「夜のぶらぶら長町再発見~イケア仙台バックヤードツアー」を開催しました。

ルームセットや普段は入れないバックヤードを,デザイナーさんや設備担当者さんの解説で巡り,イケアならではの,商品の魅力を伝えるテクニックや,人や環境,地域にやさしい取り組みなどのお話しを伺いました。見学後は,イケア製品のクラフト体験を楽しみ,素敵なお土産となりました。

地域のお店の素晴らしさを再認識する,貴重な体験となりました。

 仙台イケアには,4つのルームセットがあります。それぞれの部屋にコンセプトがあり,家族構成,年齢などのストーリーが設定されています。子ども部屋については,特に安全面を第一に考えられているそうです。

 仙台イケアは,お店全体で省エネルギーや再生可能エネルギーの利用に取り組んでいます。とっても環境に優しいんですね。
 また,仙台市は,災害が発生したときには,仙台イケアにある食料品,光熱材料,家具などをご提供いただけるような防災協定を結んでいます。いざという時に頼りになるお店ですね。

 最後にイケアのいち押し商品,「パイン材の収納ボックス」を組み立てました。子どもたちもイケアの方々のお手伝いを頂き,完成することができました。自作のボックスは,記念のお土産になりました。

Get Adobe Reader
PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されている Adobe Acrobat Reader DC が必要です。
お持ちでない方は、左のバナーのリンク先からダウンロードしてください。

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市市民利用施設予約システム
  • 仙台メール配信サービスのご案内
  • 仙台・宮城ミュージアムアライアンス
  • 学都仙台コンソーシアム
  • 市民センター利用案内
  • 定禅寺ストリートジャズフェスティバル
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:http://www.sendai-shimincenter.jp/
お問い合わせ
太白区中央市民センター
〒982-0011
仙台市太白区長町5丁目3番2号
TEL: 022-304-2741
FAX: 022-304-2526
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.