メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

富沢シニアクラブ

  • REPORT
  • 講座レポート掲載

2018年2月15日

平成29年度「富沢シニアクラブ」

2018年2月15日

富沢シニアクラブ⑩「閉講式記念ハーモニカコンサート~春のあし音」

2月15日(木)、第10回のシニアクラブは、H29年度の閉講式とハーモニカコンサートを実施しました。センターまつりにも出演されている「ハッピー・ハーモニカアンサンブル」の皆さんにお越しいただき、ハーモニカの生い立ち・種類・特徴等のお話や素晴らしい演奏を聴かせていただきました。優しく豊かなハーモニカの音色は、1年間ともに学んできた受講生の皆さんに一気に春を運んできてくれたようでした。

受講生の皆様、1年間お疲れさまでした。
これからもますますお元気でご活躍くださいますようお祈りいたします。
次年度もぜひご参加ください。お待ちいたしております!

富沢シニアクラブ⑨「出会いから学ぶ」

1月18日(木)、第9回のシニアクラブは、元仙台放送アナウンサーの柴山光由氏にお越しいただき、お話を伺いました。H2年から15年間、『仙台放送スーパーニュース』のメインキャスターを務められた柴山氏が会場に姿を現すと、大きな拍手がわき起こりました。キャスター時代の裏話や、『OH!バンデス』のさとうむねゆき氏との交流、またコミュニケーションや脳活のお話など、あっとういう間に1時間30分が過ぎ、「もっとお話が聞きたい!」「またお願いしたい」などの声があがりました。柴山先生との出会いからたくさんの学びを得て新年がスタートしました。

富沢シニアクラブ⑧「年中行事に学ぶ」

12月21日(木)、第8回のシニアクラブは、曹洞宗南谷山福聚院住職の伊達廣三氏をお招きし、まもなく迎えるお正月やお盆、お彼岸等の年中行事についてお話を伺いました。日本の伝統文化である年中行事がどんどん行われなくなり消えていく現状と、私達がしっかり伝承していくことの大切さを教えていただきました。今年もあとわずかです。感謝の煤払いをし、おせちを準備し、お正月の神様をお迎えいたしましょう。

富沢シニアクラブ⑦仙台市介護予防月間共催イベント 「くすり」「薬局」にまつわるお話

11月16日(木)、第7回のシニアクラブは、仙台市介護予防月間共催イベントとして仙台市薬剤師会の藤谷修平氏にお越しいただき、「くすり」「薬局」にまつわるお話を伺いました。薬の飲み方やジェネリック医薬品、おくすり手帳の活用、そして介護保険制度やかかりつけ薬剤師など、受講生にとっては身近な話題だけに、後半の健康相談では、薬の効能や飲み合わせ、テレビや週刊誌での情報についてなど活発な質問が寄せられました。正しい知識を得て介護予防の推進に努めたいものですね。当日は職場体験中の富沢中学校2年生2名が参加し、準備や講義などを通して受講生との交流を楽しみました。

富沢シニアクラブ⑥館外学習「特別展 伊達政宗 生誕450年記念」

10月19日(木)、第6回のシニアクラブは、館外学習として仙台市博物館特別展「伊達政宗 生誕450年記念」を観覧しました。はじめに博物館の明石氏より、初代仙台藩主である伊達政宗の人物像や特別展の見どころをお話しいただきました。続いて展覧会場では、動乱の時代を駆け抜けた生涯や、文化人としての素顔等を観覧し、仙台の礎を築いた政宗公に思いを馳せながら特別展を堪能しました。
当日は福沢市民センターの福沢シニア大学との合同開催となりました。福沢の皆様には、誘導や受付等、大変お世話になりありがとうございました。

富沢シニアクラブ⑤「正しいラジオ体操を学ぼう」

9月21日(木)、第5回のシニアクラブは、仙台市ラジオ体操連盟理事長の山崎道隆氏と常任理事の安達博子氏にお越しいただき、正しいラジオ体操についての講話と実技を実施しました。はじめにラジオ体操の歴史や効果を学び、続く実技では、伸ばす、回す、反らす、曲げる等、動作のポイントを把握しながら、使う筋肉を意識して真剣に動かし、本当にいい汗をかきました。継続を心掛け元気に暮らしましょう!

富沢シニアクラブ④「夏の暑さを忘れて交流会」

8月17日(木)、第4回のシニアクラブは受講生交流会を実施しました。オープニングを飾ったのは、軽快なメロディに乗り繰り出されるマイネ司太朗さんのマジック。続いては我らが山根敏春委員長による見事な詩吟。会場は拍手と大歓声に包まれました。引き続き、お茶とお菓子を頂きながら、自己紹介や趣味の話等で盛り上がり、連日の雨雲を吹き飛ばすような笑顔あふれる交流の場となりました。

富沢シニアクラブ③「のばそう 健康寿命」

7月20日(木)、第3回の富沢シニアクラブは「のばそう健康寿命」と題して、元気配達人“タクト”の青沼一美氏をお招きしました。元気に生きるための脳活・筋活を中心とした青沼先生のお話と実技指導は、受講生の皆さんにあふれる元気を配達してくれました。これからも『一読・十笑・百吸・千字・万歩』を心掛けましょう!

富沢シニアクラブ② 「おいしい日本茶の楽しみ方」

6月15日(木)、第2回の富沢シニアクラブは緑香園茶舗の佐藤利則氏をお招きし、「おいしい日本茶の楽しみ方」と題したお話を伺いました。宇治茶の始まりやおいしさの秘密など興味深い日本茶のお話とともに、玉露・煎茶・ほうじ茶と季節の和菓子をいただき、会場は和やかな交流の場となりました。「たいへん美味しゅうございました!」
佐藤先生、熱演ありがとうございました。

富沢シニアクラブ① 開講式記念「青葉の風コンサート」

5月18日(木)、平成29年度「富沢シニアクラブ」が開講しました。スタートを彩っていただいたのは、宍戸陽子氏のサクソフォンと吉田彩氏のピアノによる“青葉の風コンサート”
 クラシックやジャズ、ポップス等の素晴らしい演奏と楽しいお話に、満員の会場が酔いしれました。後半は今年度の運営委員紹介や年間学習計画を確認しました。シニアクラブは2月まで全10回開催します。
 受講生の皆さん。1年間、元気に楽しく学習していきましょう!

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市市民利用施設予約システム
  • 仙台メール配信サービスのご案内
  • 仙台・宮城ミュージアムアライアンス
  • 学都仙台コンソーシアム
  • 市民センター利用案内
  • 仙台クラシックフェスティバル2018
  • 伊達な歴史の新体験(せんだい旅日和)
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:http://www.sendai-shimincenter.jp/
お問い合わせ
富沢市民センター
〒982-0036
仙台市太白区富沢南1丁目18番地の10
TEL: 022-244-3977
FAX: 022-307-5101
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.