メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

平成30年度 おりがみボランティア養成講座 折り紙歳時記

2019年3月24日

おりがみボランティア養成講座 折り紙歳時記タイトル

平成30年度 おりがみボランティア養成講座 折り紙歳時記 講座レポート

2019年3月24日

  • 折り紙歳時記ひなまつり作品①
  • 折り紙歳時記ひなまつり作品②

「おりがみボランティア養成講座 折り紙歳時記④」を2月22日に開催しました。

「折り紙歳時記④」は雛かざりを作りました。
最初は2チームに分かれ、担当した折り紙を作ります。お内裏様やそれを貼る台紙を作るチームと、三人官女や五人囃子を作るチームです。それぞれ、材料や折り紙色や模様を選び、大きさなどを工夫して作りました。次に全員で話し合いながら、配置やバランスを考え貼り合わせました。最後に梅の花を飾り華やかに仕上げました。みんなで協力してできた作品は、とても素敵な雛かざりになりました。

折り紙歳時記全4回で、たくさんの作品を作りました。覚えた折り紙をお友達に作ってあげたり教えたりしたそうです。また、「作った作品は皆さんに見てもらい楽しんでもらいたい」との声も聞こえてきました。平成31年度も「おりがみボランティア養成講座」を開催します。是非そこで、作品展を実現させましょう。参加いただいたみなさん、ありがとうございました。


  • 折り紙歳時記節分作品①
  • 折り紙歳時記節分作品②

「折り紙ボランティア養成講座 折り紙歳時記③」を1月25日に開催しました。

「折り紙歳時記③」は節分がテーマでした。豆まきの豆も入れられる箱を折り紙で3種類作りました。
最初は簡単に折れて可愛い箱を作りました。次に、折り紙一枚でもしっかりと頑丈な箱が出来る事を教えてもらいました。

  最後は、折り紙8枚を使い8角形の華やかな箱を作りました。色の組み合わせを工夫して、素敵な色合いの様々な箱ができあがりました。受講生の方々は、「箱に何を入れようか」や「色や大きさを工夫してまた作って見たい」とのお話しで盛り上がりました。

  • 折り紙歳時記お正月作品①
  • 折り紙歳時記お正月作品②

「おりがみボランティア養成講座 折り紙歳時記②」を12月14日に開催しました。

 「折り紙歳時記②」は、お正月吊るし飾りを作りました。
 だるま・門松・折り鶴を折り、順に並べて紐に付け、その間に赤・白・金の飾りを付けて、華やかに仕上げました。
 それぞれの作品の、折り紙の色の選択やだるまの顔の個性に会話が弾んでいました。次回の作品制作を楽しみにされ、「折り紙歳時記②」は終了となりました。
 次回は節分をテーマにした作品を作ります。
 

  • 折り紙歳時記クリスマス作品①
  • 折り紙歳時記クリスマス作品②

「おりがみボランティア養成講座 折り紙歳時記①」を11月16日に開催しました。

「折り紙歳時記①」は、クリスマスリースを作りました。
はじめに、自己紹介で受講生同士のお顔を覚えていただきました。明るく朗らかな方々で、楽しく作品作りが始まりました。
「折り紙の色を選ぶ・パーツを折る・組み合わせる」と、単純な作業ですが、各自個性あふれリースが出来上がりました。

作品を並べてみると、様々な色合いで、とてもきれいでした。受講生からも感激の声があがりました。
次回も皆さんの作品がどんなふうに出来あがるか楽しみになりました。

  • 伝えよう☆七夕に願いをこめて2回目①
  • 伝えよう☆七夕に願いをこめて2回目②

「伝えよう☆七夕に願いをこめて」2回目を7月27日に開催しました。

 この日は、仙台七夕七飾りの〔巾着・折鶴・投網・屑籠・短冊〕を作り、笹に飾ります。
 細かい作業が多く、苦心されていましたが、参加したみなさんで協力し合い仕上げました。
 このミニ七夕飾りは、仙台七夕の時期に富沢市民センターのロビーに飾り、また9月30日に行われる「富沢市民センターまつり」に作品展示をいたします。どうぞご覧ください。

 今回の講座に参加したみなさんは、折紙にますます興味を持ったようでした。秋頃に「おりがみボランティア養成講座」を予定しております、どうぞご期待ください。
 

  • 伝えよう☆七夕に願いをこめての講座のようす1回目①
  • 伝えよう☆七夕に願いをこめての講座のようす1回目②

「伝えよう☆七夕に願いをこめて」1回目を7月13日に開催しました。
 
 まずは、仙台七夕の云われを学びました。「七夕まつりは、中国の「星まつり」に由来し、仙台七夕は、伊達政宗の時代から始まったと伝えられています。仙台七夕七飾りは、それぞれの飾りに云われがあります。」とのお話を聞きました。そして今回は、2つの飾りを作りました。小さな折紙や薄紙を丁寧に折り、〔紙衣〕と〔吹き流し〕ができあがりました。

 「久しぶりの折紙、楽しく折りました」や「仕上がった薬玉がきれいで感激しました」などの感想が聞かれました。

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市市民利用施設予約システム
  • 仙台メール配信サービスのご案内
  • 仙台・宮城ミュージアムアライアンス
  • 学都仙台コンソーシアム
  • 市民センター利用案内
  • 仙台市協働ナビ「できるよ!仙台」
  • SENDAI 魅力ナビ(仙台市)
  • 仙台市観光ボランティアガイドネットワーク(SENDAI TOURISM VOLUNTEER GUIDE NETWORK)
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:http://www.sendai-shimincenter.jp/
お問い合わせ
富沢市民センター
〒982-0036
仙台市太白区富沢南1丁目18番地の10
TEL: 022-244-3977
FAX: 022-307-5101
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.