メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

四季を感じる広瀬川

  • REPORT
  • 講座レポート掲載

2019年3月3日

「四季を感じる広瀬川」を開催しました。

2019年3月3日

第1回 6月16日(土)「川に学ぼう」
 
本来は川遊びをする予定でしたが、あまりの寒さに6月23日に延期となり、室内プログラムを行いました。
 
  まず、カワラバンの菅原先生、菊田先生が朝、広瀬川から採ってきた魚や水生昆虫をビニールプールに放しました。そして、この魚たちを講座終了後、広瀬川に元気な状態で還すためにどのように魚を扱ったら良いか教えてもらいました。
 そして、魚の観察スタート!名前を知るよりも、魚の模様や昆虫の足の数などの特徴を捉えることに重点を置いて観察をしました。
 
 観察が終わった後は、親子で協力して、鮭の赤ちゃんのマスコットづくりをしました。
23日は晴れて、今回覚えた魚や水生昆虫に出会うことができますように! 

第2回 6月23日(土)
 「川で遊ぼう」
 
いよいよ待望の川遊びの日となりました。市民センターから歩いて15分くらいで現地到着です。

先週教わった魚の扱い方を復習して、生き物がどんな場所に生息しているか考えながら、魚探しをスタートしました。足元に注意しながら水に入り、石をひっくり返しすと、モクズガニやヘビトンボなどを見つけることができ、歓声が上がりました。
 
 そのあと、横一列に上流の方に歩いていくと、ヨシノボリやアユの遡上を見ることも出来ました。
地域を流れる広瀬川にこんなにたくさんの生き物がいることを身をもって感じることができた貴重な機会となりました。

  • タイトル:

第3回 9月15日(土) 
「虫の声を楽しむ会」
 暑い夏が過ぎ、秋めいてきた広瀬川で、仙台市環境局環境共生課との共催講座「虫の声を楽しむ会」を開催しました。
最初、「知ったら虫が好きになる」というおはなしを聞きました。仙台市の虫「鈴虫」は、なわばりを主張するときとメスを呼ぶときで鳴き方が違うなど、豆知識をいっぱい教えていただきました。

 そして、広瀬川若林緑地へ。早速、土手にいるたくさんの虫たちを探します。捕った虫たちは先生が名前や見分け方の特徴を教えてくれ、まもなく虫かごはいっぱいになりました。
そのあと、藪の方に移動してみんなで耳を澄ませ、虫の声を楽しみました。

 虫を捕った後、市民センターに戻りおさらいをしました。その最中に捕ってきた虫がきれいな声で鳴き出す一場面も。16種類もの鳴く虫に出会えて、広瀬川の秋の自然をいっぱい感じることができました。

第4回 2月9日(土)
「冬の渡り鳥観察会」

  毎年冬になると多くの渡り鳥を広瀬川で見ることが出来ます。そんな冬ならではの光景を日本野鳥の会の丹野先生、佐竹先生と一緒に観察に出かけました。

  広瀬川につくと早速近い所に鳥がいっぱいいました。白鳥、ユリカモメ、マガモ、カワラヒワなどです。先生持参の大きなスコープではマンションの屋上で悠然と周囲を見回す格好いいトビの姿もはっきり見えました。

  室内に戻ってから、先生から先ほど見た鳥の特徴や、白鳥がどこから広瀬川に来ているのかを教えてもらいました。最高気温0度のとても寒い日でしたが、街中でありながら自然いっぱいの広瀬川の冬の光景を堪能することができました。

★4回の講座を通しての感想★

(保護者より)
・どの回も新しい発見があって楽しかったです。子どもだけでなく大人も楽しめました。先生方にも気軽に質問出来て良かったです。
・とても子供にとって良いお話がたくさん聞けて、実際触れることができて楽しかったです。四季も感じられて良かったです。
・親子でとても楽しく参加することができました。こんなに多くの種類の生き物が広瀬川にいるとは今までわかりませんでした。

(小学生より)
・いろいろなことを知ることができて良かったです。

・楽しかった!

 

 

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市市民利用施設予約システム
  • 仙台メール配信サービスのご案内
  • 仙台・宮城ミュージアムアライアンス
  • 学都仙台コンソーシアム
  • 市民センター利用案内
  • 仙台市協働ナビ「できるよ!仙台」
  • SENDAI 魅力ナビ(仙台市)
  • 仙台市観光ボランティアガイドネットワーク(SENDAI TOURISM VOLUNTEER GUIDE NETWORK)
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:http://www.sendai-shimincenter.jp/
お問い合わせ
若林市民センター
〒984-0826
仙台市若林区若林3丁目15番20号
TEL: 022-282-4541
FAX: 022-282-2637
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.