メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

わが町再発見「私の住む町どんな町~地域探訪『軽便鉄道の痕跡を辿る』」 講座レポート

2018年3月15日

仙台軌道列車

「地域探訪~軽便鉄道の痕跡を辿る~」講座レポート

2018年3月15日

平成30年3月10日(土)
10:00~11:30
散策:「地域探訪~軽便鉄道の痕跡を辿る~」 
講師:地域情報誌「038PRESS」
          編集長 千葉 富士男 氏

 JR東照宮駅隣の東照宮2丁目公園に集合し、総勢35人で散策を開始しました。

 仙台軌道(軽便鉄道)は、昭和25年頃まで、堤町から北仙台、東照宮、井戸沢、台原、七北田を経て西古川まで走っていました。
 北六、小松島地域には70年前当時の形跡が今も残っています。
 前日までの雨も上がり、晴天の下、東照宮や瞑想の松、台原射撃場跡、台原段丘崖等の歴史遺産にも寄り道しながら散策しました。

 長命荘地区では、ほとんど痕跡は残っていませんでしたが、台原四差路まで来ると台原森林公園に向かって直線となり、当時の様子が偲ばれました。

 東北医科薬科大学敷地内にある「瞑想の松」で記念撮影➡


 千葉富士夫氏のお話を聴きながら、軽便鉄道の跡を辿り、当時の様子に思いをはせ、約1時間半のタイムスリップの旅は終了しました。

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市市民利用施設予約システム
  • 仙台メール配信サービスのご案内
  • 仙台・宮城ミュージアムアライアンス
  • 学都仙台コンソーシアム
  • 市民センター利用案内
  • 仙台市協働ナビ「できるよ!仙台」
  • SENDAI 魅力ナビ(仙台市)
  • 仙台市図書館
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:https://www.sendai-shimincenter.jp/
お問い合わせ
福沢市民センター
〒980-0002
仙台市青葉区福沢町9番9号
TEL: 022-223-9095
FAX: 022-213-1647
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.