メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座のご案内

令和4年 わくわくキッズ

  • LECTURE
  • 開催のお知らせ

2022年7月23日

わくわくキッズ~ドキドキ夏休み実験~

ドキドキ夏休み実験

2022年8月13日

  • 止まらないコマをつくろう
  • 紫キャベツの色のふしぎ

 わくわくキッズ 第2回『ドキドキ夏休み実験』
8月6日(土)東北大学サイエンスアンバサダー(SA)4名の方を講師にお迎えして、「紫キャベツの色のふしぎ」と「止まらないコマをつくろう」の2つの実験を行いました。
今回は近隣の小学校にもお知らせしたこともあり、木町通小だけでなく通町小・立町小・八幡小の児童も参加してくれました。
「紫キャベツの色のふしぎ」の実験は、紫キャベツの色素を取り出し、クエン酸・レモン汁・重曹をそれぞれ加えて何色に変化するかを観察しました。
青・赤・ピンクの色の変化があり、入れる量で同じ色でも色の濃さに違いが出るなど、新たな発見にみんなとても興味津々でした。
「止まらないコマをつくろう」の実験は、CD等で作ったコマとダンボールで作ったコマを比較しながら、SAの方から物の「運動」について説明してもらいました。
SAの皆さんが各班に1人入り、小学生たちの実験をサポートしてくれました。小学生のみんなも不思議な実験にとても盛り上がって楽しそうでした。

わくわくキッズ 第1回目『みんなで体を動かそう!』
5月14日(土)市民センター多目的ホールで行いました。
講師に元気配達人タクト青沼一美氏・洋子氏をお迎えし、昔遊びを取り入れた「コーディネーショントレーニング」という運動を行いました。鬼ごっこ・新聞紙を破いたり丸めたり、頭で考えながら体を動かす脳トレのような運動を、見学のお父さん・お母さんも加わり、みんなで思いっきり動き回りました。運動会目前ということもあり、早く走るためのコツのアドバイスもしてもらいました。
参加した小学生(1年生~6年生)16名は、元気いっぱい汗をかきながら楽しそうに運動していました。
 

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市の公式サイトです。
  • 市民センターの施設利用について案内しています。
  • 市民センターなどの市民利用施設について、施設の空き情報の照会や使用の申込ができます。
  • 市民センターの講座・催しなど、仙台市の情報をメール配信するサービスです。
  • YouTube「仙台市市民センターチャンネル」市民センターの事業等に関わる動画を紹介しています。
  • 「仙台・宮城ミュージアムアライアンス」仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。
  • 仙台市図書館のサイトです。
  • 「サテライトキャンパス公開講座」在仙の大学が連携して市民向けの講座を開催しています。
  • 協働によるまちづくりのための支援制度・相談窓口や、活動事例を紹介しています。
  • 仙台市役所・区役所のさまざまな制度や手続きなどに関するお問い合わせにわかりやすくお答えします。
  • 生涯学習情報
  • PHOTOギャラリー
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:https://www.sendai-shimincenter.jp/

※ QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

お問い合わせ
木町通市民センター
〒980-0801
仙台市青葉区木町通1丁目7番36号
TEL: 022-711-2561
FAX: 022-212-4330
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.