メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

H30年度 水の森シニア学園

  • REPORT
  • 講座レポート掲載

2018年2月22日

最後は獅子で!みんなの幸せを願いました。

第8回 「閉講式・記念講話 ~笑いは心の万能薬!~」が終了しました。

2019年2月21日

  • 皆勤賞の授与。
  • 会場内は終始笑いが溢れていました。

第8回 閉講式・記念講話「笑いは心の万能薬!」
2月 21日(木)10:00~12:00
参加者 39名
講 師:日本笑い学会東北支部 笑乃 素子氏
 今回は、日本笑い学会から笑乃 素子さんにお越しいただき『笑いの効用』や『言葉の魔法』『人生訓』などについてお話していただきました。番場の忠太郎で登場してから、あっという間に会場は笑いで溢れました。方言の温かい響きにのせ「ありがとう」という言葉を使っていると「ありがとう」から寄ってきてくれるんですよ!夫婦は修行なんです!朝食を食べる前に白湯を飲むと腸に良い!などなど・・・。すぐに生活で役立つ内容を面白ろ可笑しく教えてくれました。参加者からも「とても楽しいひと時を過ごさせていただきました。是非、またお話を聞きたいです。」「しばらくぶりで大笑いしました。家庭に役立つ話も良かったです!」「ただただ有難うです。毎日笑いのある人生を送っていきたいと思います。」などの感想が寄せられました。本当に時間が経つのを忘れてしまうほど盛り上がった記念講話となりました。
また、閉講式では皆勤賞の授与を行いました。今年は57名のメンバーのうち23名が皆勤賞となりました。来年度も参加者の皆さんに喜んでもらえる内容にしていきたいと思いますので、ご興味のある方はご参加下さい。

H31年度水の森シニア学園の募集は、3月12日(火)10:00~ 窓口にて受付開始です。
※ハガキの表面にご自身の住所・氏名を書いたものを1枚ご持参下さい。
先着50名。費用は実費(基本は無料)となります。

  • 操春会のみなさんです
  • つむつむゲームに挑戦中!

第7回 「新春を寿ぐ ~和楽器の調べ&班交流会~」
1月 17日(木) 10:00~12:00
参加者 50名
講 師:操春会 鶴巻 春雲氏、鶴巻 雲山氏、大滝 雪蘭氏、渋谷 かおり氏
今回は、第1部「和楽器の調べ」 第2部「班交流会」の2部構成で行いました。

第1部 和楽器の調べ
 桜ヶ丘在住の操春会のみなさんにお越しいただいてお琴と尺八を演奏していただきました。新春らしい和楽器の音色を聴いた参加者からは「お正月気分をまた味わえました。」「初めて生演奏を聴きました。琴らしい調べが美しく、とても良かったと思います。」「日本の伝統楽器の普及をこれからも頑張って下さい。」などの感想が寄せられました。最後は、お琴の歴史についても教えていただき学びもある雅な時間となりました。
第2部 班交流会(ゲーム&昼食会)
班対抗ゲーム大会を行いました。普段の講座では、あまり話すことがない班のメンバーと協力して解答を考えたり、代表がペットボトルの蓋を積むのに声援をおくったりと和気藹々としたひとときになりました。参加者からも「童心に戻って良かった。」「班の交流が深まる感じでした。」などの感想が寄せられました。昼食会のお弁当も大好評で楽しい交流会になりました。

  • うたごえ喫茶バラライカの皆さんです。
  • 懐かしい歌をうたっています。

第6回 「みんなで懐かしい歌をうたいましょう ♪ 」
12月 20日(木) 10
:00 ~ 11:30
参加者 40名
講 師:うたごえ喫茶バラライカ 南部 敏郎氏、よし子氏、大地氏
今回は、うたごえ喫茶バラライカの皆さんにお越しいただき懐かしい歌を演奏していただきました。アコーディオン、パーカッション、ギターのハーモニーと敏郎氏の素敵な歌声に合わせてみんなで歌うことができました。
途中、大地氏に日本では珍しい『バラライカ』の演奏も聴かせていただきました。
参加者からは「久しぶりに若返った。懐かしい歌で良かった!」「久しぶりに大きい声で歌えて大変良かった。これからも明るい歌声を届けてください。」「40年以上前を思い出します。みんなと歌えて楽しかった。」「とても楽しく心がウキウキになり良かったです。」などの感想が寄せられました。それぞれの思い出がよみがえる楽しいひとときが過ごせたようです。

  • 我妻先生と加藤先生です。
  • 薬草茶の効用についてお話ししてくれました。

第5回 仙台市介護予防月間共催イベント
「健康茶カフェ(薬草茶)」
11月15日(木) 13
:30 ~ 15:00
参加者 40名
講 師:日本薬用植物友の会 会長 我妻 邦雄 氏
             仙台市薬剤師会        加藤 氏

今回は、日本薬用植物友の会より我妻会長にお越しいただき「薬草の効用」についてお話していただきました。
ご紹介していただいたき、実際に試飲したのは下記の5種類です。
①ドクダミ:化膿止め、便秘改善、利尿効果、高血圧予防(毛細血管の補強作用)
②ハトムギ:滋養強壮、利尿、消炎、鎮痛、イボ取り、肌荒れ改善
③エビスグ:便秘改善、整腸、健胃、高血圧予防、眼精疲労
④カキドオシ:小児のかん(昔からカンの虫を治す妙薬として使用)、虚弱性の小児、糖尿病
⑤陳皮(チンピ):リラックス効果、生活習慣病の予防・改善、血流改善、食欲不振、むくみ、鎮咳
参加者からは、「薬草についての話を聞く機会がなかったのでとても勉強になった。」「身体がホカホカ、心もあたたかくなりました。」
「これから、薬草茶も飲むようにして、介護予防に気を付けたいと思います。」などの感想が寄せられました。
また、ちょうど職場体験にきていた中学生がシニア学園の準備と運営(司会、講師紹介、カフェ係)をしてくれたので
異世代間の交流もできた楽しい講座となりました。

第4回 公開講座
「政宗の仙台城を掘る」
9月20日(木) 
10:00~12:00
参加者 73名[シニア学園 53名、一般参加 20名]
講 師:仙台市富沢遺跡保存館 館長 金森 安孝氏

今回は、仙台市富沢遺跡保存館から館長の金森安孝氏をお迎えして仙台城の歴史などについてお話していだたきました。伊達藩が米沢から岩出山に移った経緯から始まり、仙台城の発掘調査で見えてきた事実や石垣の修復方法などについて教えていただきました。とても丁寧で分かりやすい説明だったので、参加者からも「タイムスリップしたように話に引き込まれました。」「仙台城は全国的にも有名な城ですが、その成り立ちについて良く知らなかった。今日の講義でよく分かった。」「なかなか知ることができない事柄を教えていただき大変良かったです。」「新たなことを色々と学べて大変興味深く聞くことができました。」などの感想が寄せられました。
参加した皆さんが「もう一度、仙台城跡に行ってみよう!」と思える素敵な講話でした。

  • 午前の部のみなさんです。
  • 午後の部のみなさんです。

第3回 館外学習
「NHK仙台放送局の見学」
7月19日(木)参加者 午前部 29名、午後の部 16名

今回は、新しくなったNHK仙台放送局に午前の部、午後の部と2班に分かれて見学にいきました。①8Kテレビの迫力ある映像 ②普段は入れない「てれまさむね」のスタジオ ③副調整室 ④2Fフロアー[震災の記憶とバーチャル映像の体験コーナーなど] ⑤「もりすた」のスタジオ⑥開局90周年記念の展示 ⑦杜のキッチン などを興味深い説明を聞きながら回ることができました。午前の部は「もりすた」のオープニングにも出演させていただき大満足の見学となりました。
参加者からも「今日は、見学できてとっても楽しかった!」「1人では来られないから参加できて良かった!」「オリンピックの時は、主人と8Kテレビを見に来ようかしら。」などの感想が寄せられました。
見学にご協力いただきましたNHK仙台放送局の皆様 本当にありがとうございました。
 

  • 田中先生のパワーあふれる講義
  • 先生の講義を真剣に聞いています

第2回
「ニュースが楽しくなる経済学  -少子高齢化社会を考える-」
6月21日(木)参加者 51名 10:00~12:00
講 師:宮城学院女子大学    教授 田中 史郎氏

今回は、宮城学院女子大学から経済学博士の田中史郎氏をお迎えして、少子高齢化の新しい解釈や人口問題が社会に与える影響などについてお話していただきました。経済学というと『難しくて、とっつきにくい』と感じていた参加者も多かったのですが、田中先生の分かりやすい説明とマイクを使わずに講義するパワーに皆さんどんどん引き込まれていきました。特に、人口減少データの解析に『修学年齢』や『結婚年齢の変化』などの視点を取り入れると、同じ事象でも違った面が見えてくることが分かると とても驚いていました。参加者からも「分かりやすく、良い勉強になりました。人口減少でもデータのとり方であまり心配ないことに少し安心。」「新しい考え方を知ることができた。目から鱗の感じがあった。」「人口と経済、そして結婚の年齢などの関係を色々と知ることができて良かった。(年金と給料なども)」などの感想が寄せられました。

  • 水の森シニア学園 開講式です。
  • 講師の千葉先生です。
  • 笑いがあるれる会場です!

第1回 「開講式」
5月17日(木) 
参加者54名   10:00~12:00  
開講式記念講話「始まりは笑いから~シルバー川柳を楽しむ~」
講師:みやぎシルバーネット 編集発行人 千葉 雅俊氏

今年は57名の応募があり、笑顔あふれるスタートになりました!
記念講話は、みやぎシルバーネットの千葉雅俊氏をお迎えして「始まりは笑いから~シルバー川柳を楽しむ~」と題してシルバー川柳についてお話をしていただきました。
 先生のお話が始まるとすぐに会場のあちこちから笑いがおき、涙を流して笑っている方もいました。シルバー川柳は『万能薬!』と言われており、読んだり、作ったりすることで健康維持にとても効果があるそうです。参加者からも「川柳が生きる力、楽しむ力になることが良く分かった。」「川柳とはこんなに楽しいものかと心から思った。」「楽しい川柳を作るようにしたい。」などの感想が寄せられました。
開講式の後は、オリエンテーションを行い、各班ごとに自己紹介や班長と副班長の選出を行いました。


 

お問い合わせ

水の森市民センター
〒981-0962 仙台市青葉区水の森4-1-1
電話:277-2711  FAX:277-8863 

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市の公式サイトです。
  • 市民センターの施設利用について案内しています。
  • 市民センターなどの市民利用施設について、施設の空き情報の照会や使用の申込ができます。
  • 市民センターの講座・催しなど、仙台市の情報をメール配信するサービスです。
  • YouTube「仙台市市民センターチャンネル」市民センターの事業等に関わる動画を紹介しています。
  • 「仙台・宮城ミュージアムアライアンス」仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。
  • 仙台市図書館のサイトです。
  • 「サテライトキャンパス公開講座」在仙の大学が連携して市民向けの講座を開催しています。
  • 協働によるまちづくりのための支援制度・相談窓口や、活動事例を紹介しています。
  • 「SENDAI 魅力ナビ」観光や文化振興など、仙台の魅力について案内しています。
  • 生涯学習情報
  • PHOTOギャラリー
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:https://www.sendai-shimincenter.jp/
お問い合わせ
水の森市民センター
〒981-0962
仙台市青葉区水の森4丁目1番1号
TEL: 022-277-2711
FAX: 022-277-8863
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.