メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

市民企画講座中山今昔物語「仙台のむかし・中山のむかし…そして今」

2017年11月25日

話し合い

市民企画講座 中山今昔物語「仙台のむかし・中山のむかし…そして今」が開催されました

2017年12月28日

  • 紙芝居
  • 萬次郎氏絵

 11月29日(水)、中山地区社会福祉協議会と共催で講座を開催しました。当日は、地質学者渡辺萬次郎氏が描いた昭和40年代の中山地域のスケッチ画(仙台市歴史民俗資料館所有)と1975年当時の中山地域の写真パネル(東北リサーチとアートセンターから借用)を、室内に飾りました。受講生は全員地域の方たちなので、皆懐かしそうに見いっていました。始めに、企画員の所属する「みみずく文庫」で作られた中山に伝わる民話を元にした紙芝居「庄の助さんとオオカミ」を鑑賞しました。臨場感溢れる語り口に皆引き込まれていました。次にお年寄りが昔の生活の様子を語る「90才フィルム」を視聴しました。時折笑いが起きる楽しい内容でした。後半はグループに分かれ、中山の思い出について自由に語り合いました。最後はグループごとに発表し、更に思い出が引き出されたようでした。受講生からは「中山に来て38年になります。それ以前の様子を聞いて参考になりました」「中山の昔話は、大変ためになりました。渡辺先生のスケッチは感動しました」との感想が聞かれました。もっと中山地域の昔について語り合いたいという方たちには別途、場を設け、そこでも話は尽きませんでした。

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市市民利用施設予約システム
  • 仙台メール配信サービスのご案内
  • 仙台・宮城ミュージアムアライアンス
  • 学都仙台コンソーシアム
  • 市民センター利用案内
  • 仙台市協働ナビ「できるよ!仙台」
  • SENDAI 魅力ナビ(仙台市)
  • 仙台市図書館
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:https://www.sendai-shimincenter.jp/
お問い合わせ
中山市民センター
〒981-0952
仙台市青葉区中山3丁目13番1号
TEL: 022-279-9216
FAX: 022-719-2150
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.