メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

シニア世代のしっかり食べて健康づくり

2018年12月13日

「シニア世代のしっかり食べて健康づくり」講座を開催いたしました

2018年12月13日

 11月22日・29日・12月6日(3回連続)に「シニア世代のしっかり食べて健康づくり」講座を開催しました。
講師は管理栄養士の佐藤京子先生です。

 1回目は「高齢者の食生活 栄養素密度の高い食事」についての講話でした。
「しっかり食べていると思っていても、年齢とともに食が細くなり、かむ力も弱くなります。色々な食品を‘まんべんなく’良く噛んで食べると体に栄養素が行き渡り、栄養がきちんと揃うことで体のはたらきもよくなります。」
そのような先生のお話しに受講生は毎日の食生活を振り返りました。
 講話のはじめに、お米をといで炊飯器に仕掛け、その上に切り干し大根(戻さずに短く切ったもの)、ツナ、塩こんぶ、煎り大豆を入れて混ぜてスイッチを入れて炊くだけの簡単炊き込みご飯を、先生が実演してくださいました。
講話が終わるころには、ちょうど炊き上がり、みんなで試食となりました。
混ぜるだけでタンパク質・ビタミン・食物繊維等が取れ、味付けなしでとても美味しい炊き込みご飯が出来たことに受講生一同感動していました。

 2回目は「めざせ!栄養素密度UP!」で、調理実習をしました。
 メニューは①お手軽煮込みハンバーグ②サバ缶の簡単スープ③カラフルピクルス④にんじんとオレンジのゼリー の4品です。
ハンバーグでは3種類のお肉を使用し(牛肉→貧血予防、豚肉→疲労回復、鶏むね肉→筋肉の元)、このメニューではお野菜も約80g取れる計算で、色々な食材からバランスよく栄養を取れるようになっています。調味料の量り方やお野菜の切り方など、実際に先生に教えていただく良い機会となりました。
ハンバーグは焼かずに、野菜の上にタネを乗せてソースを掛けてから火を付けます。ふわふわで美味しい仕上がりに、受講生から「家ですぐにやってみます」と大好評でした。
話題のサバの水煮缶を使ったカレー風味のスープも、すりおろしたニンジンが良い甘味となったゼリーも、電子レンジを使うことで短時間でも味の沁みたピクルスも、全てが大満足の仕上がりとなりました。

 3回目も「楽しく食べて健康長寿」で、調理実習をしました。
 メニューは①中華まん②サンラータン③牛乳かん④トマトのサラダの4品です。
中華まんは、強力粉・薄力粉・ドライイースト・ベーキングパウダーなどで、皮から作りました。一つにまとめてこねるのがなかなか大変でしたが、ボウルを重ねて湯煎すると、見事に発酵して約2倍にふくらみました。発酵を待つ間に、美味しくて簡単な肉あんと小豆あんの作り方を教えていただき、発酵した皮にひとりずつあんを包みました。
牛乳かんは、500mlの牛乳パックを使って寒天で四角く固めるレシピで、きれいにつるんとパックから出た時には歓声も上がりました。
 講座では、先生への質問や受講生同士の情報交換も活発に行われ、終始なごやかな雰囲気となりました。

【受講生のアンケートより】
・塩分のお話しでは、器を小さくする工夫などとても勉強になりました。
・食生活の大切さを学べました。
・ハンバーグが我が家の定番料理となりました。
・中華まんが簡単でとても美味しかった。

お問い合わせ

 

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市市民利用施設予約システム
  • 仙台メール配信サービスのご案内
  • 仙台・宮城ミュージアムアライアンス
  • 学都仙台コンソーシアム
  • 市民センター利用案内
  • 仙台市協働ナビ「できるよ!仙台」
  • SENDAI 魅力ナビ(仙台市)
  • 仙台市図書館
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:https://www.sendai-shimincenter.jp/
お問い合わせ
中山市民センター
〒981-0952
仙台市青葉区中山3丁目13番1号
TEL: 022-279-9216
FAX: 022-719-2150
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.