メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

平成28年度市民企画講座「世界のおいしいところ発見!~イギリス&イエメン編~」

2016年10月27日

会議室兼調理実習室がインターナショナルな雰囲気になりました!

2016年10月27日

 地域に住むママたちが企画した講座の2回目は、企画員の子どもが通っている幼稚園のママ友、イギリス人とイエメン人の方に講師をお願いしました。ところが当日、イギリス人の講師が参加できなくなり、急きょイエメン人のサラ アル—アネシさんひとりで講師を務めることとなってしまいました。最初にイエメンのクッキー作りから始め、16人の受講生たちは、サラさんの指示を聞きながら手際よく作業を進めていました。その後、スコーンを作ったのですが、講師がいないにも関わらず何とか無事に出来上がりました。

 出来上がったクッキーとスコーンを食べながら、サラさんの母国"イエメン共和国"についてお話ししていただきました。スクリーンに映し出される"イエメン共和国"は、とても美しく、写っている人々も幸せそうな笑顔で、内戦状態の国とはとても思えませんでした。

 講座の最後には、ホワイトボードに参加者全員の名前をアラビア語で書いてくれました。受講生たちはとても感激し、講座終了時には自分の名前を撮影して帰って行く受講生もいました。「いつもサラさんを見かけていますが、声をかけられませんでした。今回知り合えたので、こんど会った時には声をかけたいと思います。」「地域に外国の方が住んでいるとは知りませんでした。今度お会いしたらあいさつします。」「イエメンがどこにあるかもわからなかったのですが、とても素敵な国と言うのが分かり参加してよかったです。」などの感想が聞かれました。

 こちらの衣装は、外出するときに着用する上着だそうです。また、壁のスカーフの上に飾られているのは、家の窓に飾られているモザイクガラスとイエメンの国旗(サラさんの手作り)です。素敵ですね!

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市の公式サイトです。
  • 市民センターの施設利用について案内しています。
  • 市民センターなどの市民利用施設について、施設の空き情報の照会や使用の申込ができます。
  • 市民センターの講座・催しなど、仙台市の情報をメール配信するサービスです。
  • YouTube「仙台市市民センターチャンネル」市民センターの事業等に関わる動画を紹介しています。
  • 「仙台・宮城ミュージアムアライアンス」仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。
  • 仙台市図書館のサイトです。
  • 「サテライトキャンパス公開講座」在仙の大学が連携して市民向けの講座を開催しています。
  • 協働によるまちづくりのための支援制度・相談窓口や、活動事例を紹介しています。
  • 仙台市役所・区役所のさまざまな制度や手続きなどに関するお問い合わせにわかりやすくお答えします。
  • 生涯学習情報
  • PHOTOギャラリー
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:https://www.sendai-shimincenter.jp/

※ QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

お問い合わせ
折立市民センター
〒982-0261
仙台市青葉区折立3丁目20番1号
TEL: 022-226-1226
FAX: 022-226-2660
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.