メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

平成29年度 昔遊び伝承事業

2018年3月1日

平成29年度の「昔遊び伝承事業」が終了しました。

2018年3月1日

 平成25年度から始まった、複数年事業も今回で終了となります。
研修最後の年となった平成29年度は、昔あそびボランティア「わらすこ」として、小学校や他の市民センターへの出前講座、幼児親子対象事業への参加などと大忙しの1年となりました。
 研修はこれで終わりとなりますが、今後は地域のボランティアとして様々な場面で活動していく予定ですので、これからも「わらすこ」としての活躍を期待していてください。

≪昔遊び研修⑧≫
平成30年3月1日(木)10時から11時30分  折立市民センター 和室1
内容:昔遊び反省会及び次年度に向けての話合い  
わらすこ:8人
 今年度最後の研修会は、今年一年の反省などを自由にお話していただきました。
「来年度は、おはじきやじんとりをやってみてはどうか。」「2年ぶりに小学校での出前授業はよかった。」「天気が悪くてできなかった凧揚げを春休み中にやりたい。」「たが廻しの"たが"が子どもには大きすぎた。もう少し小さいたがを作ったらどうか。」など様々なお話が出されました。まだまだやっていない遊びが沢山あるので、どのような遊びをしようか選ぶのが大変ですが「来年度も楽しい遊びをたくさんやりたい!」とわらすこさんたちはいろいろと考えているようです。

『吉成市民センター出前講座』
~吉成チャイルドスクール「風船キャンドルをつくろう!」~
平成30年2月24日(土)10時00分から12時00分
吉成市民センター 会議室兼調理実習室
内容:風船キャンドル作り
参加児童:14人
わらすこ:3人

 昨年度の"わらすこたいむ"で作った風船キャンドルを見た吉成市民センターの職員からわらすこさんに講師の依頼があり、3人のわらすこさんが講師として伺うことになりました。わらすこさんにとって初めての会場ということと職員も作った経験がなかったということで、職員と一緒に事前にリハーサルを行い試作品を作って今日の日を迎えました。ところが、鍋の中の溶かしたロウソクが熱すぎたためか、水を入れた風船が鍋の中で破裂するというアクシデントに見舞われてしまい会場が大変なことになってしまいました。しかし、わらすこさんの落ち着いた対応で、何とか無事に受講生全員が風船キャンドルを作り終えることができました。

 みなさん、素敵なキャンドルになりました。中には、ロウで上手に模様をつけている児童も何人かいました。
 講座の最後には、照明を消して出来上がったキャンドルに火を灯しました。キャンドルに火が灯った瞬間、会場が一気に幻想的な雰囲気になり「ワ~ッ。」「きれい!」と思わず声を出す児童たち。その声を聞いたわらすこさんたちも思わずにっこり。わらすこさんたちにとってもとても良い経験になったようです。

『折立小学校出前授業』
平成30年2月21日(水)10時50分から12時00分
折立小学校 1年1組、1年2組の教室 及び 視聴覚室
内容:昔遊び(こま、けん玉、紙飛行機、あやとり、お手玉、だるま落とし、ぶんぶんゴマ)
参加児童:1年生 37人
わらすこ:8人

わらすこさんたちに折立小学校から「昔遊びを子どもたちに教えてほしい。」と講師の依頼がありました。
一昨年にも依頼があり、今回で2回目の出前授業となります。
 会場は1年生の教室2か所と視聴覚室(紙飛行機を飛ばすための広い場所)の3か所に分かれ、1つの昔遊びを1グループ10分、順番に回って楽しみました。それぞれの場所では、担当のわらすこさんが昔遊びを教えてくれました。紙飛行機担当のわらすこさんは、1年生が紙飛行機を折れるか心配だったため、事前に児童館を訪れ予行練習をして今日の日を迎えました。

 最初から上手にできる児童もいれば、なかなかうまくいかない児童もおり、うまくいかない児童にはわかりやすく丁寧にわらすこさんが教えてくれました。教えられてできた時にはとても喜び、楽しそうに何度も繰り返し行っていました。わらすこさんが根気よく教えてくれたおかげで、最後には児童みんなが全部の昔遊びをできるようになっていました。
 すべての昔遊びを体験し終わったあと、児童たちからわらすこさんたちにすてきな歌のプレゼントがありました。

≪わらすこたいむ⑥≫
平成30年2月14日(水)
15時00分から16時00分
折立市民センター ホール
内容:「折り紙で凧作り&凧揚げ」
参加児童:43人
わらすこ:6人

 今年度最後の"わらすこたいむ"は、外で凧揚げの予定でしたが、2日前の宮城県に大雪警報が発令された際の雪がまだ解けていなかったため、残念ながら公園で行うことはできず、市民センターのホールで凧揚げを行いました。
 ホールで凧揚げを行うには風がないので、用意したビニールの凧では飛ばないという『わらすこ』さんの助言で、急遽、折り紙で凧を作ることになりました。

 さすがわらすこのみなさん、内容が変更になっても即、折り方を覚えて児童ひとりひとりに丁寧に教えてくれました。
全員が作り終えたころ、わらすこさんの提案で競争をすることになりました。
わらすこさんの「よーい、ドン!」の掛け声で一斉に凧を持って駆け出します。人数が足りないグループにはわらすこさんが入り、同じグループからの歓声を背に、小学生に負けじと凧を片手に息を切らしながら走りました。
 競争が終わり一等のグループが発表されると、みんなから大きな歓声と拍手が起こりました。

 競争が終わって身体が温まったころ参加した全員で集合写真を撮影し、その後児童の代表からわらすこさんへ感謝状が送られました。
感謝状をいただいたわらすこさんたちは、予期せぬ出来事に驚き、読み上げられた内容に大変感動していました。
 児童から「とても楽しかったです。来年もよろしくお願いします。」と言われ照れくさそうに笑っていました。

≪昔遊び研修⑦≫
平成30年2月1日(木)
10時から12時
会場:折立市民センター 和室1
内容:折立小学校出前授業について,次回の"わらすこたいむ(凧あげ)"で使用する凧の修理と作成
わらすこ:9人

 『わらすこ』さんたちに折立小学校から昔遊び出前授業の依頼があり、昔遊びの内容と担当者決めを行いました。
 その後、今度の"わらすこたいむ(凧あげ)"で使用する凧の状態を確認し、昨年度使用した後に糸が絡まったままになっている糸をほどいたり、糸が取れている箇所を補修したり、参加者の人数分、数が足りないと言うことで新たに凧を作ったりと大忙しでした。
 子どもたちに凧あげを楽しんでほしいので、凧あげ当日は、晴れて暖かく風が吹いてくれることを願いながら、わらすこみんなで作業を行いました。

 

『第3回わらすこまつり』
 (折立児童館共催)
平成30年1月5日(金)
13時から15時
会場:折立市民センター ホール
内容:マジック,ヨーヨーパフォーマンス,
昔遊び体験(お手玉,けん玉,こま,福笑い,割りばし鉄砲,ヨーヨー,あやとり)
    紙飛行機飛ばし大会,ポン菓子実演
参加者:53人
わらすこ:11人

 今年第3回目となるお正月の恒例事業
『わらすこまつり』を開催しました。
冬休み中ということもあって、多くの小学生が集まってくれました。
わらすこ会長のあいさつの後、
『わらすこまつり』が始まりました。
 トップバッターは"ほにゃららマジック"の
おふたりです。
紙に描かれた絵が本物の人形に変わるというマジックでは、大きな歓声を上げて驚いている子どもや身を乗り出して真剣に見ている子どもの姿がありました。
 マジックの次は、折立地域在住の方による
ヨーヨーのパフォーマンスです。
右左へ上下へと自由自在に操るヨーヨーは、まるでからだの一部のようでした。パフォーマンスあとのヨーヨー体験コーナーも大人気で、自分もやってみたいと思った子どもたちで長蛇の列でした。

 昔遊び体験では、わらすこのみなさんが各コーナーにわかれて子どもたちと一緒に遊んでくれました。
"福笑い"のコーナーでは、目隠しを取った後、自分が作った顔を見て照れ笑いをしている子どもやうまくできた顔を見て喜んでいる子どもの姿がありました。

 今年初お目見えの昔遊び"割りばし鉄砲"です。
 割りばし鉄砲は、わらすこさんの手作りで、子どもたちに楽しんでもらうため研修の時にみんなで作りました。
割りばし鉄砲でゴムを飛ばし的に当てるのはなかなか難しく、当たったときには大歓声が上がっていました。
 "こま"や"けん玉"は、まつり恒例の遊びなので、毎年挑戦して腕をあげている子どももいました。初めて挑戦する子どもには、ひもの巻き方や投げ方、回し方のコツなどをわらすこさんが丁寧に教えてくれていました。けん玉コーナーでは、子どもよりも大人が夢中になって競い合っている姿があり、昔遊びは誰でもが楽しめるということを改めて感じました。

 昔遊びのあとは、ちょっと外に出て昔懐かしい"ポン菓子"作り実演の見学です。
「ボンッ!」と言う大きな音と白い煙に、初めて見るポン菓子作りに子どもたちはみんな驚いていました。出来立てを試食したあとはホールに戻り、わらすこさんに教えてもらいながら紙飛行機を作り、紙飛行機飛ばし大会を行いました。
 今回も盛りだくさんの内容で帰りにはポン菓子のお土産をわらすこさんから手渡しされ、子どもたちは残り少ない冬休みを大いに楽しんだことと思います。
 今年もわらすこさんと一緒に楽しんだ冬の思い出が、子どもたちの心に刻まれたのではないでしようか。

≪昔あそび研修⑥≫
12月7日(木)
10時から12時
折立市民センター 2階和室
内容:「わらすこまつり」の打合せと準備
わらすこ:6人

 来年の『わらすこまつり』で行う昔あそびの"割りばし鉄砲"の準備をしました。
以前に作っていた割りばし鉄砲を参考に、わらすこさんたちは割りばしに輪ゴムを起用に巻き付け、当日来た子どもたちに楽しんでもらうため、雑談もせず一生懸命作っていました。
 来年の1月5日(金)13時からの『わらすこまつり』では、みなさんが来てくれるのを「わらすこ」の皆さんが楽しみに待っていますので、ぜひ足をお運びください!
 『わたしたちと一緒に遊びましょう!』わらすこより

≪わらすこたいむ⑤≫
11月15日(水)
15時00分から16時00分
折立市民センター ホール
内容:「松ぽっくりリース作り」
参加児童:35人
わらすこ:7人

 わらすこさんが事前に集めた“松ぽっくり”や“どんぐり”,自宅の庭から採取した“月桂樹”や“ヒイラギ”などの葉を使って,自宅に飾るクリスマスリースを作りました。
 児童たちは独創的な発想で各々素敵なリースを作りました。
飾り付けには木工用ボンドを使用しましたが、付きにくいところには、わらすこさんがホットボンドで上手に付けてくれました。

 出来上がったリースです!
みなさん器用に飾り付け、できあがったリースは、嬉しそうに自宅に持ち帰って行きました。
今年のクリスマスは、いつもとはちょっぴり違うクリスマスになりそうですね。

≪昔あそび研修⑤≫
11月9日(木)
10時から11時30分
折立市民センター2階 和室
内容:わらすこたいむ⑤『松ぽっくりでリース作り』の試作品作りと準備
わらすこ:6人

 先日、雨の降る寒い中、近くの公園から採ってきた“松ぽっくり”や自宅の近くから採取してきた“どんぐり”、庭の木から採取してきた葉などを使って、次回の『わらすこたいむ』の時に作る松ぽっくりリースを作ってみました。
 ホットボンドを器用に使ってみなさん試行錯誤の上、世界にひとつ、個性的なリースが出来上がりました。
子どもたちもどんなリースを作るのか、今度の『わらすこたいむ』が楽しみです。

≪わらすこたいむ④≫
9月13日(水)
15時30分から16時30分
折立公園近隣の駐車場
内容:「外遊び」
缶ぽっくり、竹馬、たが回し
参加児童:38人
わらすこ:10人
 

 日中の気温が30度を記録した残暑のなか、今年初めての外遊びを行いました。
 内容は、先日研修でわらすこのみなさんが作った『缶ぽっくり』と折立小学校から借用した『竹馬』、昨年作成した たが回し用の棒 とプラスチックの輪を使った『たが回し』で遊びました。
 みんな最初は、初めての道具におっかなビックリ触っていましたが、わらすこさんから教えてもらってコツを掴むと、あっという間にできるようになっていました。

 最後は、児童全員が参加して"缶ぽっくり競争"です。
わらすこさんの周りをまわって交代します。
みんなからの白熱した応援を受け、手と足を上手に動かしている児童もいれば、焦って身体だけ前のめりになってしまい、缶から落ちてしまう児童もいました。
 日ごろ外で遊ぶ機会の少ない児童たちが、青空の下で大声を出し、とても楽しそうに遊んでいる光景をわらすこさんたちが嬉しそうに見ている姿が印象的でした。
 

≪昔遊び研修④≫
9月7日(木)
10時から11時30分
折立市民センター 2階 和室
内容:わらすこたいむ④
    (外遊び)の準備
  缶ぽっくり作り
わらすこ:9人

 9月13日(水)の"わらすこたいむ(外遊び)"で使う、『缶ぽっくり』を作りました。
『缶ぽっくり』とは、あげた足と同じほうのひもを上に引っ張り、缶が足の裏にくっついている状態で歩き、歩くとパカパカと馬のひづめの様な音がする、空き缶を使った外遊びの道具です。
 わらすこのみなさんが、この日の為に集めた空き缶に穴をあけてひもを通していきます。缶が硬いので太めの釘と金づちを使い注意深く2か所穴を空け、ひもが擦れないように通します。

 わらすこ力作の『缶ぽっくり』です。
今度の"わらすこたいむ"では、この道具を使っていろいろなところを歩き、地面の感触や音をみんなで楽しみたいと思います。
みんなこの『缶ぽっくり』で上手に歩けるかな。

≪わらすこたいむ③≫
8月17日(木)
10時から11時30分
折立市民センター 2階 和室1
内容:本将棋,山くずし,まわり将棋 
参加児童:26人
わらすこ:6人

 今回は、夏休み中の「わらすこたいむ」だったので午前中に、和室1で将棋を使った昔あそびを行いました。
 本格的に将棋をする児童もいれば、将棋の駒に初めて触る児童もおり、それぞれのレベルに合わせてわらすこのみなさんが一緒に遊びました。
 「山くずし」では“カチッ”と音を鳴らさないように、息を止めて駒を触っている児童や駒に耳を近づけて相手が鳴らした駒の音を聞き逃さないようにしている児童がいたり、「まわり将棋」の場所では、以前に体験したことがある児童が、初めて体験する児童やわらすこさんにルールを教えている姿がありました。

  また、今まで本格的な将棋の対戦をしたことのなかった児童が、将棋の得意なわらすこさんに教えてもらいながら、自分なりにいろいろと考えて挑戦している姿がとても印象的でした。
 今回の『わらすこたいむ』はいつもとは違った和やかな雰囲気の中、将棋に集中できたちょっぴり静かな時間となりました。

≪児童館まつり≫
7月15日(土)10時30分から12時30分
折立市民センター ホール
わらすこ:10人
昔遊びボランティアわらすこ のブースで児童たちと一緒に『けん玉』や『糸巻き車』などで遊びました。
当日はとても暑いホールの中で、多くの児童たちを相手にわらすこのみなさんは、汗をかきかき奮闘していました。
また、先日作った「風車」もあっという間に品切れとなってしまい、児童たちにとってわらすこさんは"人気者"ということが分かりました。

≪昔あそび研修③≫
7月6日(木)
10時から11時30分
内容:「児童館まつり」準備
    風車作り
わらすこ:9人

 来週に迫った「児童館まつり(7月15日)」に来た児童に渡すための"風車作り"をしました。
今回は、折り紙と割りばしを使った"風車"です。
わらすこの皆さんは、児童に喜んで持ち帰ってもらえるよう、ひとつひとつ丁寧に作っていました。
 「児童館まつり」では、皆さんといっしょに遊べるのをわらすこみんなが楽しみに待ってます!

≪わらすこたいむ②≫
6月14日(水)
15時30分から16時30分
内容:ゲーム(たぬきの歌、
てぬきの歌、王様じゃんけん、
しり相撲)
参加児童:44人
わらすこ:9人

「たぬきの歌」は春が来たの"た"の部分を歌わないで、「てぬきの歌」はむすんでひらいての"て"の部分を歌わないで行うゲームです。
「しり相撲」は、初めて体験する児童が多く、相手をお尻で飛ばして押し出すやり方をわらすこさんに教えてもらいました。

≪わらすこたいむ①≫
5月17日(水)
15時30分から16時30分
内容:紙飛行機、紙鉄砲 
参加児童:50人 
わらすこ:10人

 今年最初の"わらすこたいむ"は、『紙鉄砲』と『紙飛行機』の作り方ををわらすこさんに教えてもらい、一緒に楽しみました。
 チラシでできた紙鉄砲を鳴らすのはとても難しかったようですが、わらすこさんにコツを教えてもらいながら、1年生もホールいっぱい「パンッ!」と言う大きな音を鳴らしていました。
 紙飛行機もなかなか真っすぐ飛ばすことが出来ない児童もいましたが、何度か練習するうちに上手に飛ばすことが出来ました。
最後は、わらすこさんと一緒に飛行機飛ばし大会を行いました。

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市の公式サイトです。
  • 市民センターの施設利用について案内しています。
  • 市民センターなどの市民利用施設について、施設の空き情報の照会や使用の申込ができます。
  • 市民センターの講座・催しなど、仙台市の情報をメール配信するサービスです。
  • YouTube「仙台市市民センターチャンネル」市民センターの事業等に関わる動画を紹介しています。
  • 「仙台・宮城ミュージアムアライアンス」仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。
  • 仙台市図書館のサイトです。
  • 「サテライトキャンパス公開講座」在仙の大学が連携して市民向けの講座を開催しています。
  • 協働によるまちづくりのための支援制度・相談窓口や、活動事例を紹介しています。
  • 仙台市役所・区役所のさまざまな制度や手続きなどに関するお問い合わせにわかりやすくお答えします。
  • 生涯学習情報
  • PHOTOギャラリー
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:https://www.sendai-shimincenter.jp/

※ QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

お問い合わせ
折立市民センター
〒982-0261
仙台市青葉区折立3丁目20番1号
TEL: 022-226-1226
FAX: 022-226-2660
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.