メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

平成29年度 親子たいけん隊⑤日本の伝統食を作ろう!「みそ作り」

2018年2月18日

『みそづくり』を親子で体験しました!

2018年2月18日

 2月18日(日)10時から折立市民センター会議室において、今年度最後の『親子たいけん隊⑤』(親子9組・26人)を行いました。
 今回の親子たいけん隊は、地域にある(有)庄栄味噌醤油醸造店の庄子栄一氏を講師に迎え、親子で力を合わせて味噌を仕込みました。 
 味噌を仕込む際、大豆を24時間以上水につけて戻し、大豆が柔らかくなるまで水を足しながら4~5時間茹で、それから大豆を潰すそうですが、その工程がとても大変なので大豆を茹でるまでは講師にお願いをし、受講生は茹でてある大豆を潰すところから始めました。

 講師が前日から寝ずに番をして茹でた茹でたてのあたたかい大豆を、厚手のビニール袋に入れ軍手をした手で一斉に潰し始めました。「手で潰すと手が痛くなるので足で潰した方がいいですよ。」という講師の説明を聞いて、最初は手で丁寧に潰していた親子もしばらくすると足の方が潰れ易いと感じたのか、大人も子どもも足で潰し始めました。
 大豆がある程度潰れたら大豆のゆで汁を加えてさらに潰し、まんべんなく混ぜ合わせた麹と塩を加えて“みその素”を作りました。
 

 次に講師が用意してくれた樽にボール状に丸めた“みその素”をたたきつけるように投げ込み、詰め終わったら表面を平らにならし、ビニールでぴっちりとおおいフタをして終了です。“みその素”をたたきつけるのは、空気が抜け、カビの発生や腐敗を防ぐ効果があるそうです。講師から「家に帰ったら落し蓋をして、ペットボトルに水を入れたものやビニール袋に入れた塩などの重りを乗せてください。6月になったら天地返しをし、8月末に一度試食をしてみてその時に再度かき混ぜます。天地返しとは外側と内側、上下で熟成にムラが出るのを防ぎ、均一に熟成させるために行います。その時にカビが出ていたら取り除いてください。味噌はお好みなので、8月末には食べることができますが、1年位経ってからの方がおいしく食べれると思います。」とのことでした。その時に塩を振ったりアルコールで消毒したりする人もいるそうですが、味が変わってしまうためお勧めしないそうです。
 
 

 今回のみそ作りは、ほとんどの受講生が初めて体験する内容だったためか、足で豆をつぶしたときの感触や丸めたみその素を樽に投げ込むなど、今まで経験したことがない工程を親子で楽しみながら作業している姿が見られました。なかには子どもの作業風景をいろんな角度から写真に収めている親の姿などもありました。子どもから「すごく楽しかったです。またやってほしいです。」「つぶしたりするのが楽しかったし、食べたのがおいしかった。」「みそをつぶすのが大変だったけどみそ汁がおいしかったです。」大人から「子どもたちがとても楽しそうに作っていたので、わたしも楽しかったです。」「子どもと一緒にみそ作りができてよかったです。」「スーパーで売っているみそしか知らない娘にどのようにしてみそができるか知る機会ができ、とても嬉しいです。家でも作ってみようと思いました。」との感想をいただき、親子とも食育に関心を持ちながら楽しめたことがうかがえました。みなさん出来上がりを楽しみに、みそを仕込んだ樽を大事そうに抱えて帰って行きました。
※今回使用した大豆はタチナガハ(根白石産)です。

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市の公式サイトです。
  • 市民センターの施設利用について案内しています。
  • 市民センターなどの市民利用施設について、施設の空き情報の照会や使用の申込ができます。
  • 市民センターの講座・催しなど、仙台市の情報をメール配信するサービスです。
  • YouTube「仙台市市民センターチャンネル」市民センターの事業等に関わる動画を紹介しています。
  • 「仙台・宮城ミュージアムアライアンス」仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。
  • 仙台市図書館のサイトです。
  • 「サテライトキャンパス公開講座」在仙の大学が連携して市民向けの講座を開催しています。
  • 協働によるまちづくりのための支援制度・相談窓口や、活動事例を紹介しています。
  • 仙台市役所・区役所のさまざまな制度や手続きなどに関するお問い合わせにわかりやすくお答えします。
  • 生涯学習情報
  • PHOTOギャラリー
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:https://www.sendai-shimincenter.jp/

※ QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

お問い合わせ
折立市民センター
〒982-0261
仙台市青葉区折立3丁目20番1号
TEL: 022-226-1226
FAX: 022-226-2660
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.