メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

令和元年度 折立地域交流会①「ちょっぴり早いクリスマスコンサート」

2019年11月30日

素敵な時間を過ごしました。

2019年11月30日

  • 生徒によるヴァイオリン演奏

  去る11月30日(土)10時から「ちょっぴり早いクリスマスコンサート」を開催しました。
 出演は、常盤木学園高等学校音楽科1、2年生7人と折立児童館の児童23人です。
 オープニングは、クラリネット演奏からです。続いて、ソプラノ独唱、ホルン演奏、ピアノ演奏と続き、途中休憩を挟んで児童館の子どもたちの歌、クラリネット演奏、トリはヴァイオリン演奏と盛りだくさんの内容でみなさんに楽しんでいただきました。

  • 自分たちで解説中

  演奏と演奏の間では、「バイオリンの弓は馬のしっぽの毛を使用しています。」と言って弓から外してサラサラの馬の毛を見せてくれたり、ホルンやクラリネットの吹き方など、自分の使用する楽器や演奏する曲の紹介などを生徒自らが解説してくれたので、会場内では感心感嘆の声があちらこちらから聞かれました。
 後半のトップバッターは、児童館の子どもたちによる歌です。ただ歌うだけではなく、歌に合わせて鈴やカスタネットを奏でたり、踊ったりとかわいらしい動作が会場を盛り上げていました。いつもピアノ伴奏は児童館の先生なのですが、今回は常盤木学園の生徒が伴奏をしてくれました。伴奏をしない生徒は、児童館の子どもたちの後ろに立ち一緒に大きな声で歌ってくれました。練習ではあまり声が出ていなかった児童館の子どもたちも、後ろから聞こえてくる生徒の声に負けまいと今までで一番大きな声で歌ってくれました。

  • 生徒が来場者をお見送り

  コンサート終了後は、生徒全員で来場者を見送りました。今回は、今年度折立市民センター主催講座 折り紙ボランティア養成講座「すてきな折り紙の世界」受講生が折った“フラワーボール”をちょっぴり早いクリスマスプレゼントとして、生徒から来場者ひとりひとりに手渡していただきました。感動した来場者が、帰りがけに生徒のみなさんと握手したり、話しかけたりして名残惜しそうにしていた姿が印象的でした。
 寒い中ご来場いただきましたみなさま、ありがとうございました。

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市の公式サイトです。
  • 市民センターの施設利用について案内しています。
  • 市民センターなどの市民利用施設について、施設の空き情報の照会や使用の申込ができます。
  • 市民センターの講座・催しなど、仙台市の情報をメール配信するサービスです。
  • YouTube「仙台市市民センターチャンネル」市民センターの事業等に関わる動画を紹介しています。
  • 「仙台・宮城ミュージアムアライアンス」仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。
  • 仙台市図書館のサイトです。
  • 「サテライトキャンパス公開講座」在仙の大学が連携して市民向けの講座を開催しています。
  • 協働によるまちづくりのための支援制度・相談窓口や、活動事例を紹介しています。
  • 仙台市役所・区役所のさまざまな制度や手続きなどに関するお問い合わせにわかりやすくお答えします。
  • 生涯学習情報
  • PHOTOギャラリー
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:https://www.sendai-shimincenter.jp/

※ QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

お問い合わせ
折立市民センター
〒982-0261
仙台市青葉区折立3丁目20番1号
TEL: 022-226-1226
FAX: 022-226-2660
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.