メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

平成30年度 堤町再発見 第11回目を開催しました

2018年12月13日

堤町再発見第11回目を開催しました

2018年5月31日

堤町再発見第1回目「堤町まちがたりから見えてきたもの」を開催いたしました。
日々過ごしていく中で,当たり前のものの様に感じてしまうことが,掘り下げていくと実は他の何かとつながっていたりそれ自体の本当の意味だったりを改めて見つけることが出来るかもしれません。
感想には,資料にはないことを知るためには,話し手に寄り添う必要がある という言葉も見かけられ,これから進んでいく講座がどのような形になっていくのか楽しみですね♪
※講座にご興味のある方は,いつでも三本松市民センターへお問い合わせください※


堤町再発見第2回「戦前~戦後の仙台の街・開発と発展」を開催いたしました。
写真や絵を見ながら,仙台の開発がどのように進んでいったのかを知ることが出来,知っているものごとがあった時には反応される方もいらっしゃいました。
感想には,地図の移り変わりが興味深いです・七北田街道のルートを知りたい・井戸調べや石垣調べをしたいというお声がありました
講座を受講するうちに,点と点が線になる楽しみがあると良いですね♪

※講座にご興味のある方は,いつでも三本松市民センターにお問合せ下さい※
 

堤町再発見第3回「城下町仙台の人々」を開催いたしました。
仙台市博物館の学芸員の方を講師にお招きして,主に市と商売を中心に町で暮らした人々の様子をお話し頂きました。
感想には,郊外に大型店が出来,人口が流出することは昔と現代で通じるものがあるのかというお声を頂きました。
講座にご興味のある方は,いつでもお越しください♪

堤町再発見第4回目「地域住民に聞く①」を開催いたしました。
暑い中,8名の方にご参加頂きまして,つつみのおひなっこやさんを訪ねました。佐大ギャラリーと登り窯を見学し,これまで座学で学んできたこととお話し頂いていることを頭で照らし合わせながら学びました。
次回の外歩きも今回の講座内容とつながるところを見つけられると楽しいですね♪

堤町再発見第5回目「天神社と堤町の歴史」を開催いたしました。
暑い中、地域の方も含めて13名の方にご参加頂きました。
実際に歩いて、地域の方のお話をお伺いすることで、自分が見て、体験してきた歴史と本などから学んだ歴史と並行して内容への理解を深めることが出来たのではないでしょうか。いつも良く通る道でも、意識して歩いてみるとそれぞれ歴史があるものですね。
次回も外歩きとなります。興味のある方は、三本松市民センターまでお問い合わせください♪
たくさんの方のご参加、お待ちしております!

堤町再発見第6回目「堤人形と職人の歴史」を開催いたしました。
今日は15名の方にご参加いただき、運よく雨の合間に会場までお伺いすることが出来ました。
「近くを良く通るけれど,入ったことがなかった。」という方が殆どで、今日の講座ではあたらしい発見があったようです。
受講生はそれぞれに関心のあることを質問していました。市民センターからも近いので、気になることはお伺いしに行けそうです。
次回は、北仙台駅周辺での学習となります。興味のある方は三本松市民センターまで、お気軽にお問合せ下さい♪


 

堤町再発見第7回目「北仙台商店会のあゆみ」を開催いたしました。
今回は13名の方にご参加いただき,普段よく利用する北仙台駅の周辺地域について学びました。
「仙台浅草」。名前は知っているし、近いけれど通ったことがないという声もあり、商店会の成り立ちから現在に至るまでを学ぶ良い機会となりました。
講座終了後、さっそく北仙台商店会のマップを観ながら、周辺を散策された方もいらっしゃいました。
身近な地域だからこそ、まずは知ろうとすることから心がけてお話をお伺いして行きたいですね♪

堤町再発見第8回目「堤人形の干支人形に絵付け体験」を開催しました。
当日は17名の方にご参加いただき、来年の干支「亥」の絵付けを行いました。
皆さん真剣な表情で見本と見比べながら、自分だけのオリジナル干支人形を完成させました。
感想には、「難しいけれど、自分の手で出来上がっていくのはうれしい気持ちになる。」「気軽に伝統工芸に触れる機会でした。」というお声もありました。自分だけの干支人形、家に飾ると愛着が湧いてきそうですね♪

  • タイトル:

堤町再発見第9回目「日浄寺と堤町」を開催いたしました。
当日は14名の方々にご参加頂きました。講師の方には、堤町と日浄寺や伊達藩のことなど幅広くお話し頂きました。
三本松市民センターからも近い場所に位置する日浄寺ですが、堤焼との関係など、お話の中にはこれまで学んできたこととの接点を見いだせる内容でした。伊達家将軍についての小話もあり、受講生も楽しそうに耳を傾けていました。
5月スタートとなりました堤町まちものがたりも、今回で9回目。終盤に差し掛かって来ましたが、次回も外歩きで学びを深めてまいります。
ご興味のある方は、三本松市民センターまでお問い合わせください♪

堤町再発見第10回目「光明寺と支倉常長」を開催致しました。
当日は11名の方々にご参加頂きました。講師の方には、光明寺の歴史と支倉常長について、時代を遡り丁寧に解説頂きました。
鎌倉時代から江戸時代を経て、現在に至るまでのストーリーを想像。受講生は各自真剣にメモを取っていました。
堤町周辺についても学ぶことで、堤町へどのような影響を及ぼしたのか、また関係性はどうなのか新しい学びにつながる回でした。
全11回講座のうちの10回目も終了し、次はいよいよ最終回となります。今年学んだことを整理し、まとめつつ次年度に活かしていきたいですね♪ 
興味のある方は三本松市民センターまでお問合せください!

  • タイトル:

堤町再発見第11回目「堤焼と針生家」を開催いたしました。
当日は、12名の方々にご参加頂きました。講師の方には、街並みの描かれた貴重な絵図や堤焼の写真などをご持参頂き、堤焼の歴史と堤町との関係についてのお話しをして頂きました。感想には、「全く新しい出会いで新鮮でした」「堤焼の未来を担う5代目のリアルな話に引き込まれました」などがあり、受講生も今回の講座で、1度実際に足を運んでみるきっかけになったのではないでしょうか。
今回の講座で第11回目を迎えました堤町再発見の講座も、今年度は終了となります。
1年間学んだことを今後の学びにつなげて行きたいですね♪ 興味のある方は三本松市民センターまでお問い合わせください。

お問い合わせ

三本松市民センター 274-3955

Get Adobe Reader
PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されている Adobe Acrobat Reader DC が必要です。
お持ちでない方は、左のバナーのリンク先からダウンロードしてください。

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市の公式サイトです。
  • 市民センターの施設利用について案内しています。
  • 市民センターなどの市民利用施設について、施設の空き情報の照会や使用の申込ができます。
  • 市民センターの講座・催しなど、仙台市の情報をメール配信するサービスです。
  • YouTube「仙台市市民センターチャンネル」市民センターの事業等に関わる動画を紹介しています。
  • 「仙台・宮城ミュージアムアライアンス」仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。
  • 仙台市図書館のサイトです。
  • 「サテライトキャンパス公開講座」在仙の大学が連携して市民向けの講座を開催しています。
  • 協働によるまちづくりのための支援制度・相談窓口や、活動事例を紹介しています。
  • 「SENDAI 魅力ナビ」観光や文化振興など、仙台の魅力について案内しています。
  • 生涯学習情報
  • PHOTOギャラリー
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:https://www.sendai-shimincenter.jp/
お問い合わせ
三本松市民センター
〒981-0912
仙台市青葉区堤町3-23-1
TEL: 022-274-3955
FAX: 022-234-5355
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.