メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

平成29年度 転ばぬ先の「介護予防」

2017年7月2日

転ばぬ先の介護予防を開催しました

2018年3月10日

第1回 ロコモについて
日時:8月30日(水) 10:00~11:30
場所:仙台リハビリテーション専門学校


 仙台リハビリテーション専門学校にて行われた今回の講座。介護予防のための体力と知力の向上に向けて、毎回同専門学校の先生が講師となり、5回連続で実施しました。
 第1回は、理学療法学科教員 木幡博人氏から、ロコモについて学び、その予防に向けた運動方法を教えていただきました。ロコモとは、ロコモティブシンドロームの略称で、骨や関節などの運動器の障害のために、立つ、歩くといった移動機能が低下した状態のことを言うそうです。そうならないためには、運動器を長持ちさせ、健康寿命を延ばしていくことが重要なのだと先生はお話しされていました。

 お話の後は、実際にロコモを予防するための運動を練習しました。片足立ちやスクワット、ストレッチなど、足腰を鍛える運動が主で、少しずつでも毎日続けることが大切だということでした。

 最後には、ロコモを予防する体操を動画に合わせて行いました。音楽と一緒に体操することで、楽しみながらロコモ予防ができたようでした。

第2回 脳を鍛えて認知症予防
日時:9月5日(水) 10:00~11:30
場所:仙台リハビリテーション専門学校


 第2回は、作業療法学科教員 櫻井直人氏を迎え、認知症予防に向けた脳トレを行いました。認知症には、その前段階となる軽度認知障害というものがあり、日常生活には支障がないものの認知症予備軍であるため、この段階で早めに対策を行うことが重要だそうです。
今回は、そういったことも踏まえて、脳にある前頭葉や頭頂葉、側頭葉を鍛えるトレーニングを行いました。

 2つの言葉の共通点を考えたり、数字とひらがなを交互に線で結んだり、スライドに映った絵と同じ柄になるように、立方体を組み立てたり…。様々な方法で脳を鍛えていきます。簡単そうに見えても、実際に行ってみると難しいものが多く、受講生の方々も頭をひねりながら、取り組んでいました。

 最後には、皆で軽い運動をして終了。体も脳もたくさん動かした充実の時間となりました。

第3回 肩こり疲れていませんか?肩こり予防体操をしましょう!
日時:9月13日(水) 10:00~11:30
場所:仙台リハビリテーション専門学校


 第3回は、理学療法学科教員 高村信司氏と渡辺似望氏を講師に迎え、肩こり予防のための体操について、教えていただきました。
 はじめに、高村先生から肩こりの原因についての説明がありました。肩こりの原因には諸説あり、不明な点も多いものの、運動不足や長時間肩に荷物を持ち続けているなど、いくつかの要因が考えられるとのことでした。

 その後は渡辺先生から、運動やストレッチによる肩こりの解消や予防の方法についての紹介がありました。バスタオルを使って肩をほぐす運動など、自宅にあるもので簡単に実践できるものをいくつか教えていただきました。

さらに、マットで横になりながら、姿勢を整える運動も教えていただきました。正しい姿勢でいることも、肩こりを予防する方法のひとつだそうです。
 様々な角度から肩こりについて学んだ今回の講座。受講生の皆さんの肩こり解消に向けた第一歩になればと思います。

第4回 革細工を使ってしおりを作ってみましょう!
日時:9月20日(水) 10:00~11:30
場所:仙台リハビリテーション専門学校


 第4回は、作業療法学科教員 金澤聡氏を講師に迎え、作業療法の一環として、革細工によるしおり作りを行いました。作業療法とは、手芸や工作を行うことで、応用的動作能力や社会的適応能力の回復を図るものだそうです。
先生から作り方の説明があったあと、さっそくしおり作りのスタートです!

 しおりは土台となる革に好きな色を付けて、模様として動物や花の形に穴あけて作っていきます。皆さんは、時に談笑も交えて和やかな雰囲気の中、一つ一つ丁寧に作り上げていきます。

 後半はさらに、しおりに穴をあけ紐を通して編んでいく形のものにも挑戦しました。受講生の皆さんは、先生を囲んで作り方を伝授してもらっていました。
 後日、自宅で作ったしおりを窓口に持って来てくださった受講生の方もおり、皆さん楽しんで作られていたようでした。

第5回 身体軸を整えて、正しい姿勢で歩きましょう!
日時:9月27日(水) 10:00~11:30
場所:仙台リハビリテーション専門学校


 第5回は、理学療法学科教員 小畑陽平先生をお迎えして、正しい姿勢とウォーキング方法を学びました。
 ウォーキングなどの有酸素運動は、認知症予防や死亡リスクの低下に効果的だと考えられているそうです。特に夕食後1~2時間後、夕方遅い時間が良いとのお話でした。
 お話の後は、軽いストレッチで姿勢を整えます。

 さらに、先生に体の歪みを直していただきました。受講生の皆さんは、各々少しずつは歪みがありましたが、先生の手で歪みはすぐになくなりました。

 最後は、いよいよウォーキングの練習です。体の軸を意識して、まっすぐに歩くよう心がけます。また正面からだけでなく、横歩きや後ろ歩きなど、様々な歩き方を学びました。
 今回の講座では5回わたって、様々な角度から介護予防の方法について学びました。ここで学んだことを自宅でも実践していただき、受講生の皆さんの介護予防に向けた一助になれば幸いです。

お問い合わせ

長命ヶ丘市民センター
〒981-3212 仙台市泉区長命ヶ丘2-14-15
TEL 022-377-3504 FAX 022-377-3508

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市の公式サイトです。
  • 市民センターの施設利用について案内しています。
  • 市民センターなどの市民利用施設について、施設の空き情報の照会や使用の申込ができます。
  • 市民センターの講座・催しなど、仙台市の情報をメール配信するサービスです。
  • YouTube「仙台市市民センターチャンネル」市民センターの事業等に関わる動画を紹介しています。
  • 「仙台・宮城ミュージアムアライアンス」仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。
  • 仙台市図書館のサイトです。
  • 「サテライトキャンパス公開講座」在仙の大学が連携して市民向けの講座を開催しています。
  • 協働によるまちづくりのための支援制度・相談窓口や、活動事例を紹介しています。
  • 仙台市役所・区役所のさまざまな制度や手続きなどに関するお問い合わせにわかりやすくお答えします。
  • 生涯学習情報
  • PHOTOギャラリー
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:https://www.sendai-shimincenter.jp/

※ QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

お問い合わせ
長命ケ丘市民センター
〒981-3212
仙台市泉区長命ケ丘2丁目14番地の15
TEL: 022-377-3504
FAX: 022-377-3508
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.