メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

令和2年度 長命短期大学

  • REPORT
  • 講座レポート掲載

2020年11月12日

長命短期大学第2回目を開催しました

長命短期大学第2回目を開催しました

2020年11月12日

 11月11日(水)10:00~11:15
長命短期大学②を開催しました


第2回目は、講話「食べる事!人生100年時代を生きる」をテーマに、食べる事の大切さを学びました。「食べる事」が健康に結びつくためには、「バランスの良い食事をよく噛んで食べる事」「口腔ケア」「運動」をバランスよく行うことが望ましいとのことでした。講師のリズミカルで分かりやすい説明に皆さん聞き入っている様子でした。最後に全員で「元気体操」をし、体をほぐしたら、すっきりした気持ちになりました。

 10月7日(水)10:00~11:15
長命短期大学①を開催しました

 第1回目は、「長命大学」の第1回目と同じ講話を設定しました。
少し肌寒い日でしたが、感染防止対策の一環として、会場のホールの扉を全開で開催したため、屋外の音や寒さで受講生の皆様には、ご不便とご迷惑をおかけしている状況にもかかわらず、熱心に講師の話に耳を傾けていただきありがとうございました。
今回の講話は「日本と台湾あれこれ」というテーマで、歴史的なつながりや台湾のために尽力した日本人のお話などをしていただきました。受講生の中にはこれまで台湾は単なるお隣の国でしかなかった方も、観光で行ったことがある方も、血縁者が台湾と深くかかわっていた方もいらっしゃいましたが、それぞれの思いで興味を深めていただけたようでした。

                                     2020年7月28日

長命短期大学開催のお知らせ

新型コロナウィルス感染症の影響により開催を見合わせていた「長命短期大学」を今秋より実施することとなりましたので、ご案内いたします。

当初、5回開催の予定でしたが、9月分を10月に変更し、また、開催時間も短縮して、全3回の開催を予定しております。
第1回目は下記のとおりです。
日時:令和2年10月7日(水)10時から11時15分
場所:長命ヶ丘市民センター ホール
受講にあたり、マスクの着用をお願いいたします。尚、発熱や咳などにかかわらず、体調がすぐれないときは参加を自粛していただきますようご協力願います。
感染リスクが高まった時には中止となることもありますのでご了承ください。
(長命短期大学は、長命大学参加申込者で抽選に漏れた方を対象に開催するものです。)

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市の公式サイトです。
  • 市民センターの施設利用について案内しています。
  • 市民センターなどの市民利用施設について、施設の空き情報の照会や使用の申込ができます。
  • 市民センターの講座・催しなど、仙台市の情報をメール配信するサービスです。
  • YouTube「仙台市市民センターチャンネル」市民センターの事業等に関わる動画を紹介しています。
  • 「仙台・宮城ミュージアムアライアンス」仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。
  • 仙台市図書館のサイトです。
  • 「サテライトキャンパス公開講座」在仙の大学が連携して市民向けの講座を開催しています。
  • 協働によるまちづくりのための支援制度・相談窓口や、活動事例を紹介しています。
  • 仙台市役所・区役所のさまざまな制度や手続きなどに関するお問い合わせにわかりやすくお答えします。
  • 生涯学習情報
  • PHOTOギャラリー
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:https://www.sendai-shimincenter.jp/

※ QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

お問い合わせ
長命ケ丘市民センター
〒981-3212
仙台市泉区長命ケ丘2丁目14番地の15
TEL: 022-377-3504
FAX: 022-377-3508
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.