メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

平成30年度 子どもゼミナール 第2回目 アートなカボチャにチャレンジ!

2018年8月22日

講座ちらし

子どもゼミナール 第2回目 アートなカボチャにチャレンジ!

2018年8月22日

  • 新聞紙を丸めます
  • 和紙を貼ります
  • アートなカボチャの完成

2018年8月22日水曜日、臨床美術(クリニカルアート)士の久保内初子先生をお招きして、講座を開催いたしました。
子どもゼミナール第2回目の今回は、『アートなカボチャにチャレンジ!』。
本物のカボチャを見て、さわって、においをかいで観察します。「ズシッと重いね」「キュウリみたいなにおいがするよ」と子ども達の感じ方はそれぞれ。
まずは種となる部分を作ります。新聞をよーくもんでまるめる作業は、子ども達にとって新鮮な様子でした。赤ちゃんカボチャができたら、大きく育ったカボチャを想像して新聞紙を肉付けします。大きなカボチャを作っていくみんなのまなざしは真剣そのもの!
そして、感性をフルにつかって色とりどりの和紙を貼っていきます。
できあがったカボチャ達は、どれも子ども達の個性が発揮され、味のある作品に仕上がりました。
最後に子ども達が作ったすてきなカボチャ達を鑑賞しました。

≪講座に参加してくれた子ども達の感想≫
・しんぶんでいろんな形を作ったりして楽しかったです。またやりたいです。
・最初はどうやって作るのか想像がつかなかったけど、やってみると楽しくて、上手に作ることができました。
・新聞紙をカボチャに見えるように丸めるのが大変でした。カボチャのすじを入れてみたり工夫してみました。
・アートなカボチャをつくるのはたいへんでした。でも、さいごまで、ちゃんとつくれてよかったです。
・むずかしかったしのりもついたけど今日は、すごくたのしかったです。
・学校の工作よりも少しむずかしかったけど、ちぎったりふででのりをつけたり、学校ではしないことがたくさんあってたのしかったです。ありがとうございました。

お問い合わせ

仙台市松陵市民センター
〒981-3108
仙台市泉区松陵5丁目20-2
TEL 022(375)8101
FAX 022(375)6101

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市の公式サイトです。
  • 市民センターの施設利用について案内しています。
  • 市民センターなどの市民利用施設について、施設の空き情報の照会や使用の申込ができます。
  • 市民センターの講座・催しなど、仙台市の情報をメール配信するサービスです。
  • YouTube「仙台市市民センターチャンネル」市民センターの事業等に関わる動画を紹介しています。
  • 「仙台・宮城ミュージアムアライアンス」仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。
  • 仙台市図書館のサイトです。
  • 「サテライトキャンパス公開講座」在仙の大学が連携して市民向けの講座を開催しています。
  • 協働によるまちづくりのための支援制度・相談窓口や、活動事例を紹介しています。
  • 「SENDAI 魅力ナビ」観光や文化振興など、仙台の魅力について案内しています。
  • 生涯学習情報
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:https://www.sendai-shimincenter.jp/
お問い合わせ
松陵市民センター
〒981-3108
仙台市泉区松陵5丁目20番地の2
TEL: 022-375-8101
FAX: 022-375-6101
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.