メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

平成30年度岩切老壮大学院

2019年3月9日

平成30年度岩切老壮大学院

2019年3月10日

 3月6日、平成30年度第32回岩切老壮大学院の修了式が行われました。
式では、10年表彰者1名、15年表彰者4名、皆勤賞17名ひとりひとりに賞状が手渡され、一年の学習をたたえました。
修了生57名を代表して三浦雄司さんが共に学び、理解し合い、喜びを分かちあえるような関係をこれからも作り上げていけるよう努力します、と誓いのことばをのべられました。
岩切老壮大学院は、この春から老壮大学と統合して、新たに「岩切老壮大学」として開講します。一層充実した学習、豊かな人生のお手伝いができますよう職員一同、努めてまいります。

 2月20日は健康講座「膝関節 痛みの原因と予防~半月板損傷を中心に~」を開催しました。
講師は学校法人東北柔専仙台接骨医療専門学校の佐藤真希さんです。
膝関節の動きを理解した上で、関節痛を予防するためには、どうしたら良いかわかりやすく説明してくださいました。大学院生の皆さんにとっても非常に身近な話とあって皆真剣で質問も多数出ました。
筋力をつける簡単な予防体操もあり、わかりやすい話で良く理解できたと好評でした。

新年1回目の講座は「新春まつトミで初笑い」
地元宮城県で活躍されている「まつトミ」のおふたりによる漫才です。仙台弁講座から始まりましたが、受講者にとっては仙台弁はお手のもの。例文を、つかえることなく見事な発音で唱和されていました。また、テンポ良く進む二人の漫才に爆笑しながらも、時には合いの手を入れたりと、会場は笑いがあふれました。

12月12日「高齢者の交通事故防止と認知症ドライバーの増加について」
仙台ひと・まち交流財団交通安全指導課の職員のお話を聞きました。
仙台市内の交通事故で高齢者がかかわる事故が1割を超えている状況を踏まえ、心身機能の低下が招く事故の危険性を認識し、変化を感じたら、よりしっかりした対応を心掛けてほしいとの話に受講者の皆さんはうなづかれていました。
また、交通安全のDVDを見てドラマの展開に笑ったりあきれたりしながら、交通ルールを守る大切さを確認していました。

11月21日「体と頭をイキイキさせよう」と題して軽体操を行いました。岩切地域包括センタースタッフのご協力のもと、歩行速度と握力の測定を行い、自分の体力レベルを知ることから始まりました。その後、コジーケアーホームの理学療法士、古田真紀さんと山本真弓さんより、タオルを使って無理なくできるストレッチを教わりました。
受講生の皆さんは気持ち良さそうに体を伸ばし、足取りも軽く帰られました。

9月19日は、仙台アコーディオンハーモニーんの五十嵐澄枝さんと清藤京実さんを迎えてアコーディオンコンサートを開きました。
タンゴから演歌まで、様々に変わる音色に皆さん思わず口ずさんでいました。中には踊りたくなっという方も。アコーディオンの説明には感心されていました。コンサートの最後には里の秋を合唱して終わりました。

8月22日は歴史講座。
老壮大学院生でもある三浦雄司さんが「岩切城~岩切の栄華と悲劇の証人」について話されました。
地元宮城や岩切の話だけではなく、その当時の中央政権との関係性などがわかる大変興味深いお話でした。

6月20日、ラフターヨガ「笑いは百薬の長~笑いのある生活で心も身体も健康に~」を開催しました。
みやぎラフタークラブ齋藤邦彦さん(ひこちゃん)の「笑うことで心と体の調和がはかれ、人とのつながりが生まれる」というお話に皆さん頷き、笑う門には福来るとばかりに目と目を合わせて声を出して笑っていました。

5月16日、健康講座「心不全ってどんな病気?~心臓にやさしい生活をしましょう~」と題して、仙台オープン病院慢性心不全看護認定看護士の伊藤綾さんが、塩分や体調の自己管理など日常生活で気をつけるポイントを話されました。受講生の関心も高く、講話終了後、途切れることなく質問が出されました。

4月18日、平成30年度第32回入学式が挙行され、58名の方の受講生が新年度のスタートを切りました。
宮城野区まちづくり推進課ふるさと支援担当の太田千尋さんが「防災とコミュニティづくり」と題して講演を行い、いざという時のご近所、友人などコミュニティの大切さを笑いを混じえて話されました。

お問い合わせ

岩切市民センター

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市市民利用施設予約システム
  • 仙台メール配信サービスのご案内
  • 仙台・宮城ミュージアムアライアンス
  • 学都仙台コンソーシアム
  • 市民センター利用案内
  • 仙台市協働ナビ「できるよ!仙台」
  • SENDAI 魅力ナビ(仙台市)
  • 仙台市図書館
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:https://www.sendai-shimincenter.jp/
お問い合わせ
岩切市民センター
〒983-0821
仙台市宮城野区岩切字三所南88番地の2
TEL: 022-255-7728
FAX: 022-255-2075
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.