メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

平成29年度 高砂市民センター 「高砂老壮大学」

2018年2月28日

高砂老壮大学

2018年2月21日

第九回 閉講式【閉講記念講演・追悼式・閉講式・祝賀会】
日時 2月21日(水)10:00~12:30
会場 高砂市民センター ホール
 平成29年度高砂老壮大学の閉講式を行いました。
 第一部では、講師に日本クラウン歌手の赤間市子氏を迎え、閉講記念講演「あの日・あの頃の昭和歌謡曲」が行われました。昭和を彩った歌謡曲をエピソードや当時のポスターなどを交えて振り返りました。受講者の方々も懐かしそうに口ずさみながら講演を聞いていました。講演の最後には赤間氏の歌が披露され、プロの歌声を間近で聴くことでき、とても充実した時間を過ごしました。
 第二部では、東日本大震災で亡くなられた方の追悼式を行いました。当時、高砂老壮大学生の7名が犠牲となりました。献花の後、参加者全員で黙祷を捧げ、二宮委員長より追悼の言葉が述べられ、津波犠牲者を悔やみました。
 第三部では、閉講式を行いました。皆勤者や永年受講者へ賞状が授与され、千葉副委員長より老壮大学代表の言葉が述べられました。
 第四部では、祝賀懇親会を行いました。全員で乾杯(お茶)をし、お弁当を食べたり、カラオケを歌ったりしながら親睦を深めました。

第九回【ようこそ朗読の世界へ 朗読劇「父と呼べ」 -藤沢修平を読む-】
日時 1月24日(水)10:00~11:30
会場 高砂市民センター 2階会議室
 今回は38(みつばち)朗読会の皆さまを迎え、講話と朗読劇の公演をしていただきました。
 始めに、38朗読会メンバーの鵜飼信好様より、「音読のすすめ -スマートエイジングのために-」という題で、音読が脳に与える好影響についてご講話いただきました。
 次に、メンバー6名による朗読劇をご公演いただきました。題材は「父(ちゃん)と呼べ」(原作:藤沢修平)です。受講者は朗読劇の雰囲気を味わいながら藤沢修平の切ない世界に引き込まれていきました。

第八回【レッツダンス】【鶴巻小学校4年生学習発表会】
日時 12月13日(水)10:00~12:00
会場 高砂市民センター ホール
 今回は老壮大学の受講生でもある、渡邊政美 様を講師に迎え、スクエア・ルンバを教わりながら身体を動かしました。また、鶴巻小学校の4年生からロコモシンドロームについての学習発表会がありました。盛り沢山の内容で、健康について大いに学ぶことができました。

第七回【高砂演芸まつり】
日時 11月15日(水)10:00~12:30
会場 高砂市民センター ホール
 毎年恒例、高砂老壮大学生による「高砂演芸まつり」が開催されました。今年は職場体験にきていた高砂中学校2年生も参加してくれました。出演者は発表に向けて歌や体操の練習を重ねてきました。当日は成果が発揮され、大いに盛り上がりました。

第六回【骨粗鬆症】
日時 10月11日(水)10:00~11:30
会場 高砂市民センター ホール
 講師として東北医科薬科大学病院の看護師 佐藤明子様、田村ゆき様、薬剤師 太田潤一様、管理栄養士 阿部晃子様
をお招きし、骨粗鬆症について『予防・薬・食事』など様々な観点からお話をいただきました。

第五回【なつかし仙台】
日時 9月20日(水)10:00~11:30
会場 高砂市民センター 2階会議室
 講師として仙台市歴史民俗資料館 学芸室長 佐藤雅也様
をお招きし、近代仙台の写真資料を見ながら、なつかしい街・人・くらしについてお話いただきました。

第四回【自主移動学習】
日時 9月13日(水)8:00~17:00
場所 気仙沼方面
 実行委員会が中心となり、自主学習を計画しました。今年は気仙沼等の被災地等をまわり、復興の状況などの学習を行いました。

第三回【特殊詐欺・交通事故などに気を付けましょう!】
日時 7月19日(水)10:00~11:30
会場 高砂市民センター 2階会議室
 講師として仙台東警察署 高砂交番 所長 後藤光徳
様をお招きし、最近の特殊詐欺の手口や対処法、高砂地区の交通事故事情などをお話しいただきました。

第二回【楽しくからだを動かしましょう!】
日時 6月21日(水)10:00~11:30
会場 高砂市民センター ホール
 講師として宮城野区レクリエーション協会の
加藤淳子様をお招きし、軽体操やレクリエーションなどで楽しくからだを動かしました。

第一回【開講式・記念コンサート】
日時 5月17日(日)10:00~11:40
会場 高砂市民センター ホール

今年の高砂老壮大学は106名の受講生を迎え、様々な講話や運動を通して、「生きがい・健康・仲間づくり」を学びます。

開講記念で行われたギターコンサートでは「仙台ギターデュオ」のお二人を迎え、昔懐かしい曲の数々を演奏していただきました。受講者の方々は知っている曲を口ずさみながら、演奏の美しさと曲の懐かしさに浸りました。

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市の公式サイトです。
  • 市民センターの施設利用について案内しています。
  • 市民センターなどの市民利用施設について、施設の空き情報の照会や使用の申込ができます。
  • 市民センターの講座・催しなど、仙台市の情報をメール配信するサービスです。
  • YouTube「仙台市市民センターチャンネル」市民センターの事業等に関わる動画を紹介しています。
  • 「仙台・宮城ミュージアムアライアンス」仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。
  • 仙台市図書館のサイトです。
  • 「サテライトキャンパス公開講座」在仙の大学が連携して市民向けの講座を開催しています。
  • 協働によるまちづくりのための支援制度・相談窓口や、活動事例を紹介しています。
  • 「SENDAI 魅力ナビ」観光や文化振興など、仙台の魅力について案内しています。
  • 生涯学習情報
  • PHOTOギャラリー
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:https://www.sendai-shimincenter.jp/
お問い合わせ
高砂市民センター
〒983-0014
仙台市宮城野区高砂1丁目24番地の9
TEL: 022-258-1010
FAX: 022-259-7577
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.