• 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

ひょうたん沼の四季

2020年5月24日

通称「ひょうたん沼」は、鶴ケ谷団地の中心部に位置し、珍しい樹木や山野草、そして様々な野鳥が観察できます。窪地に灌漑用水用ため池という地形が豊かな自然を残してくれています。5月です。様々な木々の新緑、その萌黄色の微妙な色が、心を癒してくれる季節です。植物たちもいまが躍動するときだと、すごい勢いです。ひょうたん沼へ観に来てくださいね。

第百六回 レンギョウ

英名:Weeping ForsynthiaGolden Bell

  

レンギョウは雌雄異株の落葉低木で高さ23mになる。若枝は長く伸び、垂れた枝が地面につくと、新しい株を増やしていく。樹皮は茶褐色。縦に裂け目が入る。枝は節をのぞいて中空になる。葉は対生。その葉身は長さ48cm、幅3〜5cmの卵形で、先は鋭くとがり、基部は円形。ふちには粗い鋸歯がある。葉柄は長さ1〜2cm。秋になると紅葉する。花は、芽吹き展開する前に開花し、直径2.5cmほどの鮮黄色の花を13個ずつつける。花冠は4深裂し、裂片は幅710mmの倒卵状楕円形。果実はさく果。長さ1.5cmほどの長卵形で、先はとがる。果実は完熟する前の秋に採取され、茶褐色になるまで日干ししたものが生薬のレンギョウ。

 レンギョウは高さ23mの落葉低木です。半つる性の若枝は長く伸び、垂れた枝が地面につくと、すぐにそこに根付き、新しい株を増やしていきます。樹皮は茶褐色。縦に裂け目が入ることも。写真のように枝の髄が早期に消失するため、節をのぞいて中空になります。このことから空の木、レンギョウウツギ(連翹空木)という別名が付いています。

 葉は枝より対生し出ます。その葉身は長さ48cm、幅3〜5cmの卵形で、先は鋭くとがり、基部は円形です。葉のふちには粗い鋸歯がみられます。若枝の葉はしばしば3出状に分裂することも。葉柄は長さ1〜2cm。それが秋になると紅葉する。紅葉の色は順に、濃緑色、概憤色(くすんだ黄緑色)、紫色と変色し、最後に落葉する。

 花は、葉芽が芽吹き展開する前に開花し、直径2.5cmほどの鮮黄色の花を前年枝の葉腋に13個ずつつけます。花冠は4深裂し、裂片は幅710mmの倒卵状楕円形。花冠の筒の部分は短く、内面はやや橙色を帯びています。雌雄異株の花は、雌しべが1個、雄しべは2個。と、雌花、雄花とも見た目はあまり変わりません。雌花の花柱は雄しべより長く、雄花は逆に雌しべが退化し雄しべが長い。雄花は結実しないとのこと。それは「長花柱花」「短花柱花」と呼ばれる異形花がそれぞれに咲く仕組みの雌雄異株の「両性花」とのことです。

 果実はさく果。長さ1.5cmほどの長卵形で、先はとがり、表面に粒状の皮目があります。写真を見てわかるように、熟すと真ん中から2裂します。果実は芳香があり、なめるとわずかに渋味があるという。果実は完熟する前の秋に採取され、茶褐色になるまで日干ししたものが生薬のレンギョウです。その中の種子は長さ約7mm、幅約2mmでふちに狭い翼があり、開いた果実から風に乗って広がります。

 レンギョウは中国原産です。日本への渡来は古く、『出雲国風土記』や『延喜式』にもレンギョウの名前が見られているという帰化植物です。薬用として平安時代初期に渡来したといわれているが、実際に渡来した時期は定かではないとのこと。栽培の記録があるのは、江戸時代前期となります。

名前の由来はイギリスの植物学者
William Forsyth からです。主なレンギョウの種類は、もともと日本に自生するヤマトレンギョウ、単にレンギョウという事も。シナレンギョウは、ヤマトレンギョウより樹高が低く、枝が立ち上がり気味に育つ。また、花の時期はレンギョウよりやや遅い、1681~83年に日本へ渡来した記録が残っています。シナレンギョウと似た性質を持つが、葉はギザギザが少なく細長いチョウセンレンギョウなどがあります。

関連リンク

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市の公式サイトです。
  • 市民センターの施設利用について案内しています。
  • 市民センターなどの市民利用施設について、施設の空き情報の照会や使用の申込ができます。
  • 市民センターの講座・催しなど、仙台市の情報をメール配信するサービスです。
  • YouTube「仙台市市民センターチャンネル」市民センターの事業等に関わる動画を紹介しています。
  • 「仙台・宮城ミュージアムアライアンス」仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。
  • 仙台市図書館のサイトです。
  • 「サテライトキャンパス公開講座」在仙の大学が連携して市民向けの講座を開催しています。
  • 協働によるまちづくりのための支援制度・相談窓口や、活動事例を紹介しています。
  • 「SENDAI 魅力ナビ」観光や文化振興など、仙台の魅力について案内しています。
  • 生涯学習情報
  • PHOTOギャラリー
お問い合わせ
鶴ケ谷市民センター
〒983-0824
仙台市宮城野区鶴ケ谷2丁目1番7号
TEL: 022-251-1562
FAX: 022-251-1564
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.