メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

出前講座「君もプチレスキュー」

2017年3月26日

「君もプチレスキュー」で熱心に救命講習を受講する中学生達

出前講座「君もプチレスキュー」

2017年3月26日

  • 20分間の胸骨圧迫は大変でした!

 毎年、鶴谷中学校2年生は、消防士から「救命講習」を受講し、人命救助に役立つ心肺蘇生法を学びます。始めにDVDで分かりやすく蘇生法を視聴後、急病人を発見後119番通報をしてから救急車が到着するまでにかかる約20分間、簡易キッドで胸骨圧迫を続けました。若い生徒達でも「ずっと続けるのはとても大変!」と、人命救助の重みを身をもって体験しました。 
最後に、1人1人に"入門コース受講終了証"が交付され、今後の活躍が期待できそうです。
     ◇日程:7月5日 (火) 13:30~15:30
     ◇場所:鶴谷中学校 体育館
     ◇内容:「救命講習」
     ◇講師:宮城野消防署鶴谷出張所  救急隊 佐藤消防士長
     ◇対象:2年生         73人

  • 災害弱者となる車椅子利用者の体験をしました

 震災時に小学生だった子供達が、中学1年生となり地域の一員として積極的にボランティア活動に参加できるよう、前半は消防士より災害の教訓を学ぶと共に、非常持出し袋についてや応急手当も習いました。後半は、身体が不自由な人達を助けられるよう車椅子の使い方・補助の仕方を体験、生徒から「3.11の時は小1で、回りの人から助けられたけど、もう中学生になり助ける側の人間になりたったので、地震とは限らずいろいろな災害に対応して助けてあげたいです。」と、頼もしい感想が聞けました。
◇日程:9月30日(金)13:10~15:10
◇場所:鶴谷中学校  体育館
◇内容:防災講座「学び伝える防災教育」
 災害弱者疑似体験「みんな一緒 避難リレー」
◇講師:鶴谷出張所  坂井主任消防指令補
◇対象:中学1年生 85人

 鶴谷中学校では、出前講座で1年・2年と災害時に役立つ講座を受講しています。3年生は、より高度な"心肺蘇生法"と"AED操作法"を講師に習い、地域の方から"仮設トイレの組立法"を教えて頂きました。受講後、「仮設トイレは組立がとても大変で、時間内に終わりませんでした。実際にするとなったら、協力が必要だなぁと感じました。」と、三年間の受講で共助の必要性を学んでくれました。
◇日程:10月5日(水)13:35~15:25
◇場所:鶴谷中学校 体育館
◇内容:「救命講習」
   「仮設トイレの組立」
◇講師:「東北福祉大学」の学生ボランティア
   「鶴ケ谷西地区民生委員児童委員協議会」 
   「鶴ケ谷東地区民生委員児童委員協議会」   
◇対象:3年生 81人

 災害時に小学生だった子供達が中学生になり、地域の一員として積極的にボランティア活動を行えるよう、講話とDVD視聴で地震の初動を学びました。また、身近にあるラップ・ビニール袋・雑誌で行う"応急手当"や、毛布を使う"簡易担架"などを習いました。「いつも皆が使っている家庭用品でも人を助けられる物に変わるのがすごく良いなと思いました。」「この講習で、災害が起こった時に自分がどう動けば良いのか分かった。」などの感想が出され、生徒達は自助・共助を体得して防災への意識が高まりました。
◇日程:11月18日(金)13:30~15:40
◇場所:西山中学校  体育館
◇内容:「学び伝える防災教育」
    「救命講習」
◇講師:鶴谷出張所 内堀消防士長
◇対象:1年生 129人

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市の公式サイトです。
  • 市民センターの施設利用について案内しています。
  • 市民センターなどの市民利用施設について、施設の空き情報の照会や使用の申込ができます。
  • 市民センターの講座・催しなど、仙台市の情報をメール配信するサービスです。
  • YouTube「仙台市市民センターチャンネル」市民センターの事業等に関わる動画を紹介しています。
  • 「仙台・宮城ミュージアムアライアンス」仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。
  • 仙台市図書館のサイトです。
  • 「サテライトキャンパス公開講座」在仙の大学が連携して市民向けの講座を開催しています。
  • 協働によるまちづくりのための支援制度・相談窓口や、活動事例を紹介しています。
  • 「SENDAI 魅力ナビ」観光や文化振興など、仙台の魅力について案内しています。
  • 生涯学習情報
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:https://www.sendai-shimincenter.jp/
お問い合わせ
鶴ケ谷市民センター
〒983-0824
仙台市宮城野区鶴ケ谷2丁目1番7号
TEL: 022-251-1562
FAX: 022-251-1564
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.