メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

鶴ケ谷キッズステーション 第六回 ひょうたん沼春の観察会

2019年3月23日

第六回 ひょうたん沼春の観察会

2019年3月23日

 鶴ケ谷キッズステーションは子どもたちにわくわく感で学ぶ楽しさと、学び終えた時の達成感や交流する楽しさを伝えるべく開催しています。
第6回目は、鶴ケ谷市民センター管轄内での最大の自然資産であり、地域資産でもある大沼、みなさんの親しまれている愛称で、「ひょうたん沼」と呼んでいるフィールドで「ひょうたん沼春の観察会」を実施しましたのでご報告します。

 講師は、この鶴ケ谷地域で、ひょうたん沼を愛して継続的に観察活動や地域に紹介くださっている「ひょうたん沼楽校」の皆さんと、秋のオリエンテーリングでお世話になった「わくわくどきどき実験室」の皆さん。解説するポイントそれぞれに皆さんがついて説明してくださいます。本日の歩くコースと観察するポイントを記したワークシートを参考にしながら、2グループに分かれて観察しました。

 ひょうたん沼は、下流域に広がる水田のための灌漑用水として用いられているひょうたん沼です。住宅地から標高が下がっている特殊な地形で、陽が当たると陽だまりとなり暖かいのが特徴の一つ。春芽生える植物たちもいち早く芽吹いています。冬の間寒さに耐えながら、最近になってぐっと暖かくなってサクラの花芽が大きくなっているところや、ムラサキシキブの葉芽、オニグルミの葉芽や花芽をみんなで確認しました。

 春植物のタチツボスミレやオオイヌノフグリらを観察、よく見ると沼周辺の、土手の斜面にはもう花が咲いて、実もつけているのが確認できました。花の後にできる種は、自分達では歩けない代わりに、アリに運んでもらっている仕掛けもお聞きしました。

 大堤には、冬の間、ハクチョウを初めにしてたくさんの渡り鳥がやってきて宿営地としていました。今年も雪が少なく暖かい春と、最近の初夏を思わせる日差しが続いたのか、ハクチョウをはじめ鳥たちの渡りの開始が2週間ほど早く、ハクチョウは留鳥となっている3羽を除いて旅立っています。同じように他の水鳥たちも。

オナガガモのつがいが3組、オオバンが7匹ほどまだ残っていて観察できました。沼で育っているカルガモと合わせてガンのなかまも観察できました。

 大堤の北西の角には、大きなシダレヤナギの雄株の樹(オスの花だけを咲かせる樹)が育っています。それがいま花を咲かせています。爽やかな黄緑色なので葉が生えはじめと勘違いしそうですが、しだれている枝をつかんで手前に持ってくると、花芽が膨らんで雄花が開き始めているのを、みんなで確認できました

 

 

参加した子供たちの感想です。

・たくさんのお花や鳥たちを覚えました。

・楽しかった。

・たのしかった。また来たいです。

・たのしくて、すごかった。

・今まで見たことがなかった、オニグルミの枝が不思議でした。

・ぜんぶよかった。たのしかったです

・たんけんがたのしくていろんなことがわかりました。

参加した講師のみなさんから、「これからさらにたくさんの花が咲きます。家族で来てひょうたん沼を歩いてください」と励まされていました。

 

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市の公式サイトです。
  • 市民センターの施設利用について案内しています。
  • 市民センターなどの市民利用施設について、施設の空き情報の照会や使用の申込ができます。
  • 市民センターの講座・催しなど、仙台市の情報をメール配信するサービスです。
  • YouTube「仙台市市民センターチャンネル」市民センターの事業等に関わる動画を紹介しています。
  • 「仙台・宮城ミュージアムアライアンス」仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。
  • 仙台市図書館のサイトです。
  • 「サテライトキャンパス公開講座」在仙の大学が連携して市民向けの講座を開催しています。
  • 協働によるまちづくりのための支援制度・相談窓口や、活動事例を紹介しています。
  • 「SENDAI 魅力ナビ」観光や文化振興など、仙台の魅力について案内しています。
  • 生涯学習情報
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:https://www.sendai-shimincenter.jp/
お問い合わせ
鶴ケ谷市民センター
〒983-0824
仙台市宮城野区鶴ケ谷2丁目1番7号
TEL: 022-251-1562
FAX: 022-251-1564
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.