メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

令和元年度 チャレンジ手話ソング♪

  • REPORT
  • 講座レポート掲載

2019年7月13日

初めての方も、楽しくチャレンジ♪

初心者でも楽しく学べました♪

2019年7月13日

みんなで支え育もう!鶴ケ谷の心を!
~最終回 チャレンジ手話ソング♪~
日時:2019年7月10日(水)10:00~12:00
参加人数:6人
最終回はこの講座の最終目標である
地域における災害発生時の手話ボラ
ンティア養成のために,防災手話を
学習しました。
講師である手話サークル“ひょうたん”さん
の監修のもと,館長がモデルを務め作成
したリーフレットは受講生にも大好評!
ひょうたんさんに解説いただきながら
館長が実演し,避難所でのいろいろな
ケースを想定しながら取り組みました。

手話ソングも元気に練習♪
動きの速いところも,前のフレーズから
イメージしてスムーズに表現できるように
なり,センターまつりでのステージ発表も
楽しみです。
講座終了後は講師の先生も受講生の皆さんも
全員そろって記念撮影をしました。
これからも手話サークル“ひょうたん”さんの
活動は続きます。
今回の講座をきっかけに,助け合う仲間が
増え,地域の皆さんの支え合い意識が向上
することを祈っています。

***~受講者アンケートより~***
☆最初は,皆さん達についていけるか心配
 でした。でも何とかできて,楽しくさせて
 いただきました。大好きな歌も手話で
 チャレンジでき,うれしいです。もっと
 いろいろな手話ソングを覚えたいですね。
☆手話に関して初心者でしたが,和やかな
 雰囲気の中で丁寧に教えていただき楽しく
 学ぶことができました。1つ1つ,手話の
 意味を知るごとに,手話への関心が高まり
 ました。
☆毎回の講座で前回学んだことを必ず復習
 してくださったのであやふやなところが
 明確になりとても良かったです。
☆すばらしい出会いに感謝です。

みんなで支え育もう!鶴ケ谷の心を!
~第5回 チャレンジ手話ソング♪~
日時:2019年7月3日(水)10:00~12:00
参加人数:7人
第5回目は今までの総復習,もう一度
初心に戻り指文字からおさらいをしました。
講座始めの館長挨拶では堂々とした
手話を披露され拍手喝采☆
今分かることを使って,受講生が思いの
丈を伝える時間もあり,皆さん受講の
きっかけはそれぞれながら,手話の
奥深さや相手に伝わった喜びを感じて
くださっていたことを再確認できました。

みんなで支え育もう!鶴ケ谷の心を!
~第4回 チャレンジ手話ソング♪~
日時:2019年6月26日(水)10:00~12:00
参加人数:7人
第4回目は気持ちや動作を表すことば。
『どうにかして伝えたい!という気持ちが
大事です』というアドバイスに,単なる
ポージングではなく,表情や文章全体の
ニュアンスをイメージしたアクションを
意識されていました。
そして今回から2曲目「夕焼け小焼け」の
練習に入り,だいぶ手話にも慣れ,趣味の
話などですっかり打ち解けた受講生は
のびのびと取組んでいました。

みんなで支え育もう!鶴ケ谷の心を!
~第3回 チャレンジ手話ソング♪~
日時:2019年6月20日(木)10:00~12:00
参加人数:6人
第3回目は食べ物・曜日・四季・天気・乗り物
など身近な単語を取り上げました。
食べ物は,作る工程や食べる仕草などを
表現し,なるほど,分かる~と納得。
カレーでは口元に手を当て,
『激辛カレーを食べた感じで!!』という
講師の先生の掛け声で皆さん渾身の表現。
思わず笑みがこぼれました。

  • マンツーマンの手厚い指導

みんなで支え育もう!鶴ケ谷の心を!
~第2回 チャレンジ手話ソング♪~
日時:2019年6月12日(水)10:00~12:00
参加人数:7人
第2回目は先週習った指文字のおさらいの後,
自己紹介と挨拶のマスターを目指します。
“初めまして,私の名前は~と申します”
“よろしくお願いします”
お名前はひとりひとり違うので,講師の先生方
が受講生の隣りについてマンツーマンで指導。
不安や焦りを自信にかえることができました。

今日のメインは都道府県の学習です。
指文字を組み合わせるのかと思いきや,
その土地の地形や偉人,名産物など…
知識と教養を問われる連想ゲームの
ような表現で,説明をきく度に“へぇ~”
という声があがっていました。
出身地や行ってみたい土地など,
思い思いの手話で表現する時間は,
受講生の意外な一面も垣間見えたり
盛り上がりを見せていました。

続いていよいよ手話ソングにチャレンジです。
歌詞を一通り手話でご指導いただく際には,
“雨”や“風”など情景が浮かぶような表現に
なるほどと感心しきり。
早速CDに合わせ体を動かしてみました。
先生方は手話をしながら情感豊かに歌って
おられ,年季を感じます。
これから何回か練習を重ね,市民センター
まつりでのステージ発表を目指します!

みんなで支え育もう!鶴ケ谷の心を!
~第1回 チャレンジ手話ソング♪~
日時:2019年6月5日(水)10:00~12:00
場所:鶴ケ谷市民センター 2階第2会議室
講師:手話サークル“ひょうたん”の皆さん
参加人数:11人
6回連続講座の第1回目,皆さん手話を
習うのは初めての方ばかり。
自己紹介を予習してこられたり,
やる気に溢れた受講生に刺激を受けて
おられました。

一度に10個の手話を覚えようと思わないで,
1個でも良いのですよ…というお言葉に
皆さんほっとしたご様子。
今回は手話の基本となる五十音や
数字の指文字を学びました。
ひとりひとり順番に自分の誕生日を手話で
表す緊張の場面では,講師の先生がフォロー
してくださり,会場中が和気あいあい♪という
雰囲気になりました。

***~受講者アンケートより~***
☆覚えられるか不安の中で始まりましたが,
 1つでも良いのですよ…というお言葉に
 安心感が生まれました。
 自分の誕生日と,名前だけでも,次回まで
 忘れない様にしたいと思います。
☆初めての手話体験させていただき,とても
 緊張しましたが,ソングに合わせた手話に
 リラックスしました!
 音楽に合わせて,楽しかったです。

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市の公式サイトです。
  • 市民センターの施設利用について案内しています。
  • 市民センターなどの市民利用施設について、施設の空き情報の照会や使用の申込ができます。
  • 市民センターの講座・催しなど、仙台市の情報をメール配信するサービスです。
  • YouTube「仙台市市民センターチャンネル」市民センターの事業等に関わる動画を紹介しています。
  • 「仙台・宮城ミュージアムアライアンス」仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。
  • 仙台市図書館のサイトです。
  • 「サテライトキャンパス公開講座」在仙の大学が連携して市民向けの講座を開催しています。
  • 協働によるまちづくりのための支援制度・相談窓口や、活動事例を紹介しています。
  • 「SENDAI 魅力ナビ」観光や文化振興など、仙台の魅力について案内しています。
  • 生涯学習情報
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:https://www.sendai-shimincenter.jp/
お問い合わせ
鶴ケ谷市民センター
〒983-0824
仙台市宮城野区鶴ケ谷2丁目1番7号
TEL: 022-251-1562
FAX: 022-251-1564
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.