メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

八本松市民センター出前講座

2018年11月5日

八本松市民センター出前講座(八本松市民センター・東郡山コミュニティセンター開催)は終了いたしました。

八本松市民センター出前講座を11月13日に八本松市民センター、11月19日に東郡山コミュニティセンターで開催しました。

2018年11月14日

11月19日(月)に八本松市民センター出前講座が、東郡山コミュニティセンターで開催されました。参加者は22名でした。
前回に引き続き、この講座は太白区の認知症と暮らす地域づくり事業としても行われ、太白区障害高齢課・郡山地域包括支援センターと共催して開催されました。講座の内容は幸町わいわいハッピー劇団の寸劇と国立病院機構仙台西多賀病院の脳神経内科 医長の馬場徹先生の講話を受講しました。受講生の皆さんからは「先生のお話から、認知症とひとまとめにされているが、種類・原因が種々であることが理解できた。今後の参考にしたい。」という感想を頂きました。

八本松市民センター出前講座~安心して暮らせる地域を目指して~
11月13日(火)に八本松市民センター出前講座が、八本松市民センターで開催されました。参加者は59名でした。
この講座は太白区の認知症と暮らす地域づくり事業としても行われ、太白区障害高齢課・郡山地域包括支援センターと共催して開催されました。参加者の皆さんは、最初に太白区障害高齢課の職員から「認知症と暮らす地域づくり事業」の説明を受け、幸町わいわいハッピー劇団の寸劇「認知症になっても笑顔でハッピーに暮らせるまちに」を鑑賞しました。そのあと、国立病院機構仙台西多賀病院院長武田篤氏の講話「認知症みんなでかんがえませんか」を受講し、認知症の症例や相談窓口等について学びました。受講生の皆さんからは、「寸劇は解り易く構成されており大変参考になった。西多賀病院の先生のお話は認知症に関する解説に実例を取り入れて講演して頂き、ためになった。」という感想が寄せられました。

八本松市民センター出前講座
 歌と軽体操~青春の宴~
 11月6日(火)に八本松市民センター出前講座が、郡山コミュニティセンターで開催されました。参加者は25名でした。
参加者の皆さんは、講師の「生きがい工房」おたづもっこの山下さん・後藤さんの絶妙な掛け合いをたのしみながら軽い体操を体験し、元気な歌声に励まされました。笑いあり涙ありのあっという間の2時間でした。

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市市民利用施設予約システム
  • 仙台メール配信サービスのご案内
  • 仙台・宮城ミュージアムアライアンス
  • 学都仙台コンソーシアム
  • 市民センター利用案内
  • 仙台市協働ナビ「できるよ!仙台」
  • SENDAI 魅力ナビ(仙台市)
  • 仙台市図書館
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:https://www.sendai-shimincenter.jp/
お問い合わせ
八本松市民センター
〒982-0001
仙台市太白区八本松2丁目4番20号
TEL: 022-246-2426
FAX: 022-246-9023
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.