メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

平成30年度 山田かがやき隊

2019年1月30日

平成30年度 山田かがやき隊

「山田かがやき隊」を開催しました。

2019年1月30日

UVレジンのアクセサリーづくり
1月23日(水)10:00~
本日は、今年度最後の山田かがやき隊です。UVレジンと天然石でアクセサリー作りを楽しみました。高田先生、島田先生お二人のご指導のもと、それぞれ個性的なペンダントを作りました。
丸いペンダントの型にレジンを少量入れ、紫外線を当てて固めます。そこへ、出来上がりを想像しながら天然石を入れていきます。再びレジンを充填し紫外線を当てて固めます。固まったら型から外し、土台に接着して個性あふれるペンダントの完成です。
「初めてレジンを使ってアクセサリーをつくり、ドキドキでしたが可愛い作品ができ大満足です。」と喜びの感想をいただきました。
本日4回目となった山田かがやき隊ですが、1回目、2回目と連続して参加の方々は顔見知りになり会話もはずみ和気あいあいと交流していました。

 庭木剪定のコツを学びました。
9月20日(木)10:00~
募集定員を超えた31人の方にご参加頂き、3回目となる「山田かがやき隊」を開催しました。
本日は、造園のプロである鎌田耕先生に、実技を交えて庭木剪定のコツをわかり易くご指導いただきました。
不要枝は、樹木を乱し、美観を損ねるだけでなく養分を取りすぎたりするので、剪定する。剪定する樹木の種類及び切除する枝の太さによって、切り口の保護のため癒合剤を塗布すると良い。剪定する時期は、樹木の種類によっても違う等、細やかに教えていただきました。
講義後は、講師による市民センター内の樹木剪定を見学しました。形が整えられ美しくなっていく木々を前に、参加者からは感嘆の声が上がりました。
「剪定する位置など見極めが判り、大変参考になりました。実際に目で見ることが大切ですね。」「基本的なことを教えていただきとても勉強になりました。また開催して下さい。」と感想をいただきました。


 ハーバリウムを作りました。
9月6日(木)10:00~
色とりどりで種類も豊富なプリザーブドフラワーを前に、参加の皆さまの目が輝き出しました。第2回山田かがやき隊の始まりです。
第2回目の本日は、特殊な液体にプリザーブドフラワーを漬け込んだ植物標本、ハーバリウムを作ります。講師は、花に魅了され花に関わる講師資格を多く取得されている小林美樹子先生です。
お好みのプリザーブドフラワーを選び、割り箸やピンセットでバランスよく瓶の中に入れていきます。花は入れすぎずに、空間を作るとスッキリとした仕上がりになる、とご指導をいただきました。その後オイルを流し入れ気泡を抜きます。蓋を締めた後、リボンやラフィアで飾ります。世界に一つだけのハーバリウムが完成しました。お手入れ不要で1年以上持続できるそうです。
「デパートで見かけてから興味をもって、ずっと憧れていました。朝からワクワクで楽しい時間を過ごさせていただきました。」「玄関に置いて、毎日笑顔で眺めたいです。」参加の皆さまにとても喜んでいただきました。

郷土料理、おくずかけを作りました。
7月4日(水)10:00~
「仙台で生まれたけど、おくずかけは知らな~い。だから、参加します。」と参加された方、調理が好きだからと参加された方、地域の方々が集まってきました。
まず始めは、講師の伊藤豊子先生の講話です。「おくずかけは、具材に季節の野菜を沢山使うので、バランスの良い栄養が取れます。各家庭で味も材料も異なり、その家庭独自のおくずかけが出来上がります。」とお話を頂いた後、いよいよ調理に取り掛かりました。
本日のメニューは、おくずかけ、豆腐入り大きな卵焼き、梅干しご飯、抹茶入り和風パンナコッタです。大きな卵焼きが出来上がった時には、「うわぁ~!」と歓声が上がりました。「おもてなしの一品に加えよう!」と嬉しそうでした。
郷土料理とは、地域の産物を使い、その地域独自の調理法で作られ、その地域で広く伝えられている料理だそうです。次世代にも引き継がれていってほしいと思います。

お問い合わせ

山田市民センター ☎022-244-0213

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市の公式サイトです。
  • 市民センターの施設利用について案内しています。
  • 市民センターなどの市民利用施設について、施設の空き情報の照会や使用の申込ができます。
  • 市民センターの講座・催しなど、仙台市の情報をメール配信するサービスです。
  • YouTube「仙台市市民センターチャンネル」市民センターの事業等に関わる動画を紹介しています。
  • 「仙台・宮城ミュージアムアライアンス」仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。
  • 仙台市図書館のサイトです。
  • 「サテライトキャンパス公開講座」在仙の大学が連携して市民向けの講座を開催しています。
  • 協働によるまちづくりのための支援制度・相談窓口や、活動事例を紹介しています。
  • 「SENDAI 魅力ナビ」観光や文化振興など、仙台の魅力について案内しています。
  • 生涯学習情報
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:https://www.sendai-shimincenter.jp/
お問い合わせ
山田市民センター
〒982-0813
仙台市太白区山田北前町13番1号
TEL: 022-244-0213
FAX: 022-244-1843
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.