メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

平成30年度 サマースクール山田

2018年8月18日

サマースクール山田 初回のマジック教室の様子

『サマースクール山田』講座レポート

2018年8月18日

  • マジック教室で子どもたちがジックを習っています。
  • マジック教室の講師はマイネ司太朗さん

※==※==※==※==※==※==※
サマースクール山田が開講しました。
子どもたちにとって楽しい夏休みが始まりました。保護者の方々にとっては、有意義に過ごせるよういろいろと計画していることでしょう。そんな時期に山田市民センターでも、学校や学年が違う小学生が、日替わりで楽しく学んでもらえるプログラムを企画しました。
これまでの生活リズムを継続して、元気に過ごしてもらえるように、夏休み開始早々の平日・午前の時間帯に連続して6日間の開催です。
※==※==※==※==※==※==※
7月24日(火)サマースクール山田[初日]『マイネさんのマジック教室』見てやって楽しもう!
初回の講師
・マイネ司太朗さんは、地域で活躍するマジシャン。大きくて空っぽの箱から人がでてくるあっと驚くマジックや、手元の花を次々に咲かせるマジックなど、華麗な技を見せてもらいました。
見学の後は、割り箸がするすると伸びるマジックや、コップの水がこぼれずに消えてしまうマジックなど、いくつかを伝授してもらい、「できたっ!」「やった!」とみんなで張り切って練習しあいました。

  • 卓球サークルの会員さんより卓球の指導を受けました。
  • 対抗試合の様子

7月25日(水)サマースクール山田[2日目]『体育館で遊ぼう①』卓球に挑戦!
日頃、山田市民センターを利用して活動されている団体さんは数多くいらっしゃいますが、この地域では特に卓球が盛んで、毎日のように卓球サークルさんの活動があります。この日のサマースクール山田は、山田卓球同好会さんに卓球を教えていただきました。若い頃は試合で鳴らした猛者もいらっしゃるということで、構えやラケットの握り方など丁寧に指導していただき、試合も行いました。
年齢的には、おじいちゃん・おばあちゃんVS孫といった感じですが、同好会さんの手厚いご指導のおかげで、和気あいあい、みんなで仲良く卓球を楽しむことができました。

  • 楽しい工作の時間。みんなで作成中
  • ペットボトルで作ったペンケースが完成したご兄弟。ピースサインでポーズ

7月26日(木)サマースクール山田[3日目]『ペットボトルを使った楽しい工作』カッコイイ小物を作ろう!
連日の猛暑にもかかわらず、今日も子どもたちは元気に集まってくれました。こう暑いと毎日のように消費するペットボトル飲料ー家庭ではリサイクルに出したり、捨ててしまうボトルですが、今回は手芸サークルさんの手ほどきを受け、ボトルを再利用したペンケース作りに挑戦しました。
ペットボトルをはさみで2つに切り、グルーガンでファスナーを接着…低学年のお子さんは、はさみやグルーガンの使い方に手こずりながらも、見事に自力で完成!
シールやペットボトルビーズ(これも手作り)で飾り付けたかっこいいペンケースが完成しました。

  • 茶道の先生より手ほどきをうけています。
  • お茶を順番にいただきます。

7月27日(金)サマースクール山田[4日目]『茶道で和のこころを学ぼう』
本日の学習内容は日本の伝統文化・茶道です。
地域で活動する田村社中の先生方にご指導いただいて、茶道の世界を体験しました。
挨拶の仕方、お菓子やお茶のいただき方などを一通り教えていただいてから、先生が点ててくださったお茶を順番にいただきます。
先生の真似をして…そして前の人の真似をして…
「お先に。」「ちょうだいします。」と、真剣な面持ちで、全員がお茶と朝顔のお菓子を美味しくいただきました。
美しい所作や季節の味わい、相手を思いやる心なども、受け継がれてきた茶道…ちょっぴり足が痺れて緊張したけれど、和の心にふれて、みんなの顔は清々しくて少し大人びて見えました。

  • ニュースポーツ・ドッジビーのルールや試合の仕方の説明を聞いています。
  • チームに分かれて試合が始まりました。

7月31日(火)サマースクール山田[5日目]『体育館で遊ぼう②』ニュースポーツに挑戦!
ドッジボールとフリスビーを合体した「ドッジビー」。今回のメニューは、このニュースポースを極めることです。
自己紹介を兼ねたチーム分け、そして準備体操で身体をほぐした後、講師の先生より、ディスクの投げ方、受け方のレッスンを受けました。
「地面と平行に!」
「投げたい方向に身体と腕を向けると真っ直ぐ飛ぶよ!」。
コツを覚えた子どもたちは、男子も女子もみるみる上達し、いよいよチームに分かれて試合が始まりました。
ディスクが軽いだけにビューッと飛んできますが、身体にあたっても痛くないので猛ダッシュで果敢に受け取りにいきます。チームで作戦をたて、声を掛け合い、大きな声で応援する熱戦が繰り広げられました。

  • 枝豆をつぶしてずんだを作っています。
  • 白玉だんごをつくっています。

8月1日(水)サマースクール山田[最終日 6日目]『楽しいクッキング』みんなで作るおいしいランチ
サマースクール山田の最終日は料理に挑戦!!
講師には地産地消のメニュー開発や食育の活動をしている伊藤豊子先生にお願いしました。
学年がまちまちで初対面同士でも協力し合えて、さらに仙台っ子にはぜひ覚えてほしいということで、メニューは伝統料理・ずんだ白玉に決まりました。
枝豆をゆでて、一粒一粒うす皮を剥き、代わる代わるすり鉢でつぶします。ていねいに取り組んだ甲斐があって、格別に美味しいずんだ白玉ができあがりました。
※==※==※==※==※==※==※
この回をもって、平日連続6日間、延べ約100人が参加したサマースクール山田が終了しました。地域の方々やセンター利用サークルの会員さんにもご支援いただき、たくさんの笑顔に出会えた講座でした。
※==※==※==※==※==※==※

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市の公式サイトです。
  • 市民センターの施設利用について案内しています。
  • 市民センターなどの市民利用施設について、施設の空き情報の照会や使用の申込ができます。
  • 市民センターの講座・催しなど、仙台市の情報をメール配信するサービスです。
  • YouTube「仙台市市民センターチャンネル」市民センターの事業等に関わる動画を紹介しています。
  • 「仙台・宮城ミュージアムアライアンス」仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。
  • 仙台市図書館のサイトです。
  • 「サテライトキャンパス公開講座」在仙の大学が連携して市民向けの講座を開催しています。
  • 協働によるまちづくりのための支援制度・相談窓口や、活動事例を紹介しています。
  • 「SENDAI 魅力ナビ」観光や文化振興など、仙台の魅力について案内しています。
  • 生涯学習情報
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:https://www.sendai-shimincenter.jp/
お問い合わせ
山田市民センター
〒982-0813
仙台市太白区山田北前町13番1号
TEL: 022-244-0213
FAX: 022-244-1843
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.