メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

「あらまちホップ・ステップ・キャンプ2017」

2017年8月25日

あらまちホップ・ステップ・キャンプ

あらまちホップ・ステップ・キャンプ2017

2017年8月25日

8月19日(土)防災をテーマとしたデイキャンプを実施し、荒町小学校児童のみなさん21名が参加しました。
長雨の中で天候が心配されましたが、無事にすべてのメニューを実施することができました。

まず、ジュニアリーダーの「アイスブレイク」から講座がスタートしました。ゲームを教えてくれるのは、荒町小学校卒業生の「スター」です。
頭と身体を動かすことで参加者の緊張がほぐれ、同じチームのみんなとも仲良くなれました。

続いてのメニューは「飯ごうでご飯を炊いてみよう」です。指導は荒町小学校の浅野教頭先生です。
まず、火打石を使って火を起こします。その後、飯ごうの使い方を学び、計量・米研ぎをして火にかけました。
原始的ではありますが、楽しみながら貴重な体験をすることが出来ました。

体育館に移動して行ったのが「テント設営訓練」です。指導は「荒町おやじ会」の皆様にお願いしました。
テント設営が始まると、自然と助け合い、チームみんなで協力していたのが印象的でした。
設営が完了し少し暗いテント内はまるで「基地」のようで、昼休みも思いっきり遊んでいました。

昼食は、炊き上がったご飯にカレーをかけていただきました。「おこげ」のあるご飯はいつもと一味違ったようです。
昼休みの後は「ランタン作り」を実施しました。指導は「Wakka地域夢つなぐ実行委員会」のみなさんです。
作り始めると時間を忘れて熱中し、一人ひとり、個性的な作品が出来上がりました。非常時は、身近にあるものを活用する力が大切だということも学べました。
そして最後にお楽しみのスイカ割り。おいしく食べて、講座終了となりました。

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市の公式サイトです。
  • 市民センターの施設利用について案内しています。
  • 市民センターなどの市民利用施設について、施設の空き情報の照会や使用の申込ができます。
  • 市民センターの講座・催しなど、仙台市の情報をメール配信するサービスです。
  • YouTube「仙台市市民センターチャンネル」市民センターの事業等に関わる動画を紹介しています。
  • 「仙台・宮城ミュージアムアライアンス」仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。
  • 仙台市図書館のサイトです。
  • 「サテライトキャンパス公開講座」在仙の大学が連携して市民向けの講座を開催しています。
  • 協働によるまちづくりのための支援制度・相談窓口や、活動事例を紹介しています。
  • 「SENDAI 魅力ナビ」観光や文化振興など、仙台の魅力について案内しています。
  • 生涯学習情報
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:https://www.sendai-shimincenter.jp/
お問い合わせ
荒町市民センター
〒984-0073
仙台市若林区荒町86番地の2
TEL: 022-266-3790
FAX: 022-266-5436
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.