メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

『男子編み物くらぶ~初めての手編み~』全5回開催しました!

2017年12月14日

「毛糸の帽子を編みましょう」

2018年12月14日

「毛糸にさわったこともカギ針を持ったこともない」という、編み物は全くの初心者7名が受講生として集まった『男子編み物くらぶ』です。
10月18日(水)の第1回講座は「編み物の基礎を学ぶ」と題して、指にかける毛糸のかけ方から針の持ち方、編み目の作り方を学びました。
「う~ん・・・わからない・・・」「難しい!」と言いながら、何度も何度も講師に教わり、鎖編みとこま編みに挑戦しました。
この日は河北新報夕刊の取材が入り、10月28日(土)の夕刊に講座の内容や受講者の声が掲載されました。

第2回講座は2週間後の11月1日(水)に開催し、前回の編み目の作り方・鎖編み・こま編みの復習から始めて、長四角に作るエコたわしを編みました。自宅でも練習したり教本を見てきたりと受講生のみなさんは非常に熱心に取り組んでいました。初めて作ったとは思えないほど編み目の揃った綺麗なエコたわしができました。

11月15日(水)の第3回講座から、いよいよ帽子の制作に入りました。帽子作りは輪編みの目を作って増やし目をしながら編んでいきます。
イメージとしては、頭のてっぺんからくるくると丸く、頭のサイズに合わせながら少しずつ編み目を増やして大きくしていく感じです。
前回、受講生のみなさんに「自分がかぶりたいと思う、自分の好きな色の毛糸を準備してきてください」とお願いしたところ、それぞれお気に入りの色の毛糸を持参され一生懸命編んでいました。
また、この日はミヤギテレビ“OH!バンデス”の取材が入り、11月20日(月)の番組で講座の様子が放映されました。

第4回講座は11月29日(水)に開催です。各自の進捗状況に合わせて講師から実技指導を受けながら、どんどん帽子を編み進めました。
11月20日(月)に放送された“OH!バンデス”の番組を見た方から、「内容は遅れてしまうが、ぜひ参加したい」との問い合わせがあり、せっかくなので受講していただくこととし、計8名の受講生となりました。
第1回から参加している受講生のみなさんは、だんだん余裕もでてきておしゃべりしながらの手編みの時間を過ごしました。

  • みなさんの作品です

講座最終回は12月6日(水)に開催しました。この日も各自の進捗状況に合わせ、未完成の方は帽子の仕上げをがんばりました。
早く編み上げた方は、まだ制作中の方に教えてあげたり、もうひとつの帽子にとりかかったり、できあがった人同士で講評しあったりと思い思いに1時間を過ごし、後半の1時間は講師を囲みながら受講生全員の作品の発表と講評をし合って交流会を持ちました。
アンケートからは、「初めてが楽しく、がんばって作品ができた」「楽しい時間を過ごせた 感謝している」「今後も継続したい」「この講座をとおしてできた人とのつながりを大切にしたい」など、嬉しい意見をたくさん頂戴しました。
今回の講座は、編むことで作品ができあがっていく、だんだんと形が見えるものであったため受講生のみなさんのやる気と励みになったようです。また、男性だけの参加ということで、安心感があった講座であったことがみなさんからのお話でわかりました。
新しいものに挑戦しようという、みなさんのやる気をみせていただけた、素晴らしい講座を開催することができました。
受講生のみなさん、ご参加いただきありがとうございました。

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市の公式サイトです。
  • 市民センターの施設利用について案内しています。
  • 市民センターなどの市民利用施設について、施設の空き情報の照会や使用の申込ができます。
  • 市民センターの講座・催しなど、仙台市の情報をメール配信するサービスです。
  • YouTube「仙台市市民センターチャンネル」市民センターの事業等に関わる動画を紹介しています。
  • 「仙台・宮城ミュージアムアライアンス」仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。
  • 仙台市図書館のサイトです。
  • 「サテライトキャンパス公開講座」在仙の大学が連携して市民向けの講座を開催しています。
  • 協働によるまちづくりのための支援制度・相談窓口や、活動事例を紹介しています。
  • 「SENDAI 魅力ナビ」観光や文化振興など、仙台の魅力について案内しています。
  • 生涯学習情報
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:https://www.sendai-shimincenter.jp/
お問い合わせ
荒町市民センター
〒984-0073
仙台市若林区荒町86番地の2
TEL: 022-266-3790
FAX: 022-266-5436
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.