メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

平成30年度 六郷市民まつり

2018年11月25日

六郷市民まつりポスター

平成30年度 六郷市民まつり 晴天に恵まれました

2018年11月25日

  • 開演太鼓
  • 六郷すずめっこと六郷児童館のすずめ踊り
  • 外出店
  • 六郷交番
  • 消防
  • 手芸教室と輪投げ
  • 六郷ふるさと音頭
  • 保健センターコーナー

 11月4日日曜日、この時期としては大変暖かな一日でした。小春日和の穏やかな日差しは、六郷市民まつりを応援しているかのように、人々を会場へと誘ってくれました。

 まつりの始まりは先着200名に紅白餅の配布。配布場所の体育館前には8時30分頃から行列ができ、餅を待ちながらまつりを楽しみにしていただいていることがわかりました。

 会場内ではすでに開演太鼓がスタンバイ。昨年4月東六郷小学校と統合した六郷小学校の5年生が、東六郷小学校伝統の黒潮太鼓を引継ぎ、すばらしい演奏を披露してくれました。華やかにまつりが始まりました。

 オープニングセレモニーの後のアトラクションが終了すると、展示や外の出店もオープンしました。一番人気はなんといっても井土ネギです。今年も一番早く品切れになりました。

 地域の安全を守る、警察や消防も外会場で展示をしていただきました。災害は忘れたころにやってくる。忘れられない震災ですが、起震車ぐららでの地震体験にも列ができていました。

 また、環境事業所の皆さんはゴミの減量に興味関心をもってもらおうと、ストラックアウトで子どもたちを引き付けていました。

 今年初出店の手芸教室も人気は上々。多くの小学生が体験に訪れました。隣の輪投げコーナーでもサービスの飴玉がなくなってしまうほどの人気でした。

 ステージでは「六郷ふるさと音頭」を会場の皆さまを巻き込んで、大きな輪になって踊りました。地域に浸透しつつあることがわかりました。

 保健センターコーナーや児童館コーナーも同様にたくさんの人が来場され、地域の活性化と人々の交流の場としての役目を大いに果たすことのできたまつりでした。

お問い合わせ

六郷市民センター 289-5127

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市の公式サイトです。
  • 市民センターの施設利用について案内しています。
  • 市民センターなどの市民利用施設について、施設の空き情報の照会や使用の申込ができます。
  • 市民センターの講座・催しなど、仙台市の情報をメール配信するサービスです。
  • YouTube「仙台市市民センターチャンネル」市民センターの事業等に関わる動画を紹介しています。
  • 「仙台・宮城ミュージアムアライアンス」仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。
  • 仙台市図書館のサイトです。
  • 「サテライトキャンパス公開講座」在仙の大学が連携して市民向けの講座を開催しています。
  • 協働によるまちづくりのための支援制度・相談窓口や、活動事例を紹介しています。
  • 「SENDAI 魅力ナビ」観光や文化振興など、仙台の魅力について案内しています。
  • 生涯学習情報
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:https://www.sendai-shimincenter.jp/
お問い合わせ
六郷市民センター
〒984-0835
仙台市若林区今泉1丁目3番19号
TEL: 022-289-5127
FAX: 022-289-6359
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.