メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

令和4年度 わらすこたいむ

2022年9月7日

令和4年度 わらすこたいむ③

2022年9月7日

 第3回 わらすこたいむ 令和4年9月7日(水)開催 折立市民センター・折立児童館共催

今日のわらすこたいむは、児童クラブ利用の1年生20人を対象にレクリエーションゲーム大会を開催しました。
わらすこさんの掛け声とともにゲーム大会の始まりです。
「王様ジャンケン」でスタートしましたが、みんな元気いっぱいです!昔懐かしい「なべなべ」では、うまく回れないチームもありましたが、転がりながらも笑顔いっぱいです。
「ジャンケン列車」では、音楽に合わせて踊りながらホールをめいっぱい使ってジャンケンの旅です。ジャンケンに負けた人が勝った人の後ろについて列車のように繋がっていきます。ぞろぞろと踊りながら、次の対戦相手を探し列車の列を長くしていきました。
一息休憩の後は、新聞を手で裂いて長さを競うゲームです。1枚の新聞紙をできるだけ細く長く、しかもちぎれないように慎重に裂いていくゲームです。途中で紙がちぎれた子も、長くできた子もみんな頑張っていました。
最後は2チームに分かれてリレー競争です。みんな一生懸命走り、バトンをつないでいました。いろんなゲームの体験で楽しい時間を過ごすことができました。

 第2回 わらすこたいむ 令和4年8月10日(水)開催 折立市民センター・折立児童館共催

今日は、昔遊びボランティア「わらすこ」のみなさんと児童クラブ児童40人と「笹舟作り・水風船遊びの体験」をしました。
仙台での最高気温35℃となった猛暑日でしたが、朝一番に「わらすこ」さん達は集合。笹の葉の準備やテントやビニールプールの会場準備に大忙しで、すでに汗だくです。
当初外で行う予定の笹舟作りは、熱中症予防のため炎天下を避け、涼しい遊戯室で行うことにしました。
「わらすこ」の皆さんの自己紹介に引き続き、笹舟の作り方を教えていただきました。
笹の葉を手で裂いたり挿しこんだりなど、紙とは違う感触。なかなかうまくはできない子もいましたが、「わらすこ」さんにお手伝いしていただきながらなんとか完成です。
うまく流れるかどうかは、流してみてのお楽しみ!出来上がったグループから外に出て、雨どいで作った水路に浮かべてみました。水に揺られて流れていく笹舟に歓声が響き渡りました。
続いては水風船遊び対決です。風船に水を入れて水風船を作り、離れたところにあるペットボトルに当てます。
ペットボトルには点数が付いていて、倒すことができたら得点となり、グループ対抗で点数を競いました。
水風船は、当たった瞬間バッシャーンと水がはじけ飛び、真夏ならではの遊びですね。猛暑の太陽にも負けない子供たちの水遊び体験でした。
炎天下の中「わらすこ」の皆さん、ありがとうございました。

第1回 わらすこたいむ 令和4年6月29日(水)開催 折立市民センター・折立児童館共催

令和4年度 第1回わらすこたいむを開催しました。
児童クラブの児童が、昔遊びボランティア「わらすこ」のみなさんから昔遊びを教えていただきました。
3つのグループに分かれた児童たちが、けん玉・ぶんぶんゴマ・こま回しのコーナーで5分づつ体験をしました。
こま回しは、こまにひもを巻き付けるところから試練です。うまくこまを回せた子もいればなかなか回せない子も。何度かトライしてできた子はいい笑顔です。ぶんぶんゴマもヒモを引く加減が難しいですね。けん玉も「わらすこ」さんのようにはいきません。一生懸命練習していました。各コーナーで5分ずつの体験の後、「自分がもう一度やりたいもの」のところへ行きます。
どこも同じくらいの人気でした。こま回しの難しさ、けん玉の難しさ、ぶんぶんゴマの難しさ、それぞれいろんな「コツ」がありますね。「わらすこ」さん達に励ましていただきながら、コツを教わり頑張りました。できた子もできなかった子もいい体験ができました。子供達の賑やかな声が響いた一日でした。

第1回 わらすこ会議 令和4年6月1日(水)開催 

令和4年度最初のわらすこ会議を開催しました。今年は、館長と担当職員が折立市民センターに異動してきたばかりなので、昔遊びボランティア「わらすこ」の皆様との初顔合わせです。児童館職員も含めて、それぞれの自己紹介でなごやかな雰囲気になったところで、早速今年度の「わらすこたいむ」の活動について話し合いをしました。子どもたちが昔遊びや様々な体験・交流ができるようわらすこさんがアイディアを出してくださいました。今年もコロナ禍のため、しばらくは児童クラブの利用児童対象となりますが、わらすこさん・児童館・市民センターで「わらすこたいむ」を盛り上げていきたいと思います。

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市の公式サイトです。
  • 市民センターの施設利用について案内しています。
  • 市民センターなどの市民利用施設について、施設の空き情報の照会や使用の申込ができます。
  • 市民センターの講座・催しなど、仙台市の情報をメール配信するサービスです。
  • YouTube「仙台市市民センターチャンネル」市民センターの事業等に関わる動画を紹介しています。
  • 「仙台・宮城ミュージアムアライアンス」仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。
  • 仙台市図書館のサイトです。
  • 「サテライトキャンパス公開講座」在仙の大学が連携して市民向けの講座を開催しています。
  • 協働によるまちづくりのための支援制度・相談窓口や、活動事例を紹介しています。
  • 仙台市役所・区役所のさまざまな制度や手続きなどに関するお問い合わせにわかりやすくお答えします。
  • 生涯学習情報
  • PHOTOギャラリー
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:https://www.sendai-shimincenter.jp/

※ QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

お問い合わせ
折立市民センター
〒982-0261
仙台市青葉区折立3丁目20番1号
TEL: 022-226-1226
FAX: 022-226-2660
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.