メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:センター紹介

事業の紹介

私たちの区域(エリア)は国道45号線と利府街道が併走する中間に位置し、JR仙石線と東北本線の最寄駅として「苦竹駅」「東仙台駅」「小鶴新田駅」があります。仙石線・本線・貨物線・新幹線が交錯する街でもあります。バス路線も発達し、交通の便が良い地域です。

市民センター付近には梅田川・藤川が流れ、見事な桜並木、年間通して鳥類(鷺・かもめ・カモ類・カワセミなど)の観察など、季節ごとに自然の豊かさが楽しめます。東仙台には御立場や案内等歴史的に由緒ある地名があります。

また、近年開発が進む新田地区はマンションやビルが立ち並び、住人も若年層が多くなっています。まちの表情が刻々と変化する新しい地域です。その中心には市のスポーツ施設で温水プールも備えた「元気フィールド仙台」(新田東総合運動場)と「仙台市民球場」もあります。作家井上ひさしの出身校、東仙台中学校には「井上ひさし文庫」があります。

(主たる事業)
このような地域において、地域の方々が「いい顔」で楽しく過ごせる、生きがいがある、そして安全・安心で助け合えるよう、色々な事業や活動支援に取り組んでいます。
まず、最近の講座から紹介致します。地域の高齢者が集い、学びあい、いい時間が過ごせるように様々な学習の場を提供する老壮大学、地域からニーズの高い高齢者向けの軽体操の連続講座、スポーツを通して地域の方々と中学生の交流事業、託児室を開設し子育てママに親子遊びとリフレッシュの機会を作ってもらう支援講座、定年前後のシニアに向け交流の場と居場所を提供する事業、そして、地域の施設や自然・歴史を題材に子どもたちが学べる講座などです。
また、地域の小学校へ老人クラブによる昔遊び教室が実施できるようにコーディネートしたり、一人暮らしの高齢者に向けて地域団体が行っている配食サービス時に、子どもたちがカードを添える取り組みを橋渡ししたりする活動も積極的に支援しています。
東部市民センターが、地域の皆さまにとって、楽しく集い、学べる、気持ちよい縁側になるように、これからも色々活動に力を入れていきます。どうぞ、気軽に市民センターへ足を運んでいただけるようお願い申し上げます。


最寄りの駅は、JR仙石線「苦竹駅」です。

JR仙石線「苦竹駅」下車、徒歩6分。

アクセス

東部市民センター
所在地
〒983-0037
仙台市宮城野区平成1丁目3番27号
TEL
022-237-0092
FAX
022-235-7634
施設
022-237-0092
受付時間
9:00~21:00
休館日
月曜日、祝日の翌日、年末年始

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市の公式サイトです。
  • 市民センターの施設利用について案内しています。
  • 市民センターなどの市民利用施設について、施設の空き情報の照会や使用の申込ができます。
  • 市民センターの講座・催しなど、仙台市の情報をメール配信するサービスです。
  • YouTube「仙台市市民センターチャンネル」市民センターの事業等に関わる動画を紹介しています。
  • 「仙台・宮城ミュージアムアライアンス」仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。
  • 仙台市図書館のサイトです。
  • 「サテライトキャンパス公開講座」在仙の大学が連携して市民向けの講座を開催しています。
  • 協働によるまちづくりのための支援制度・相談窓口や、活動事例を紹介しています。
  • 「SENDAI 魅力ナビ」観光や文化振興など、仙台の魅力について案内しています。
  • 生涯学習情報
  • PHOTOギャラリー
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:https://www.sendai-shimincenter.jp/

※ QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

お問い合わせ
東部市民センター
〒983-0037
仙台市宮城野区平成1丁目3番27号
TEL: 022-237-0092
FAX: 022-235-7634
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.