メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

令和6年度 ひろせのまち~手づくりサロン~

2024年6月26日

令和6年度 ひろせのまち手づくりサロン①「苔玉の世界へようこそ!苔玉のお話と苔玉づくり」

2024年6月26日

 「ひろせのまち手づくりサロン~苔玉の世界へようこそ!苔玉のお話と苔玉づくり」
令和6年6月20日(木)に仙台市秋保大滝植物園濱中先生を講師にお招きし、苔玉の種類や管理方法等の講話、実際に苔玉づくりのご指導をいただきました。苔にもたくさんの種類があり、日当たりの良い場所を好む苔、半日陰で多湿を好む苔、盆栽向きや鉢植え向き、テラリウム向きなど、様々な苔の種類があることを教えていただきました。今回は、明るい日向を好み、乾燥地にも生息し苔玉向きのハイゴケを使用して苔玉づくりを行いました。
土、ミズゴケ、赤玉、水をジップロックに入れてよくこねて団子を作ります。土団子を半分にし、植物の根を挟んで丸め形を整えます。土団子に苔をかぶせ、木綿糸を巻き付けて完成です。受講生の皆さんは、先生にご指導をいただきながらこれからの夏にぴったりな苔玉を完成させていました。
受講生の皆さんから「とても楽しく苔玉づくりをしました。先生も優しく教えてくださりありがとうございました。」「様々なバリエーションを自分なりに工夫できるのはとても嬉しいです。庭の苔を大切に育ててみたいと思います。参加できて良かったです。ありがとうございました。」「いつも見ているだけの苔玉だったのですが、実際に作ることができ楽しかったです。」「とても素敵な苔玉ができて良かったです。苔の作り方も教えていただき、自分でも作ってみたいと思いました。」等の感想をいただきました。
ご指導いただきました濱中先生、ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました。

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市の公式サイトです。
  • 市民センターの施設利用について案内しています。
  • 市民センターなどの市民利用施設について、施設の空き情報の照会や使用の申込ができます。
  • 市民センターの講座・催しなど、仙台市の情報をメール配信するサービスです。
  • YouTube「仙台市市民センターチャンネル」市民センターの事業等に関わる動画を紹介しています。
  • 「仙台・宮城ミュージアムアライアンス」仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。
  • 仙台市図書館のサイトです。
  • 「サテライトキャンパス公開講座」在仙の大学が連携して市民向けの講座を開催しています。
  • 仙台七夕まつり~SENDAI TANABATA FESTIVAL WEB SITE~
  • 仙台市博物館のサイトです。
  • 生涯学習情報
  • PHOTOギャラリー
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:https://www.sendai-shimincenter.jp/

※ QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

お問い合わせ
広瀬市民センター
〒989-3125
仙台市青葉区下愛子字観音堂5番地
TEL: 022-392-8405
FAX: 022-392-8410
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.