メニューメニューを閉じる
各区の市民センターメニューを閉じる
  • 仙台市市民センタートップページ
  • 生涯学習支援センターページ
  • 各区の市民センター
  • 青葉区の市民センタートップページ
  • 宮城野区の市民センタートップページ
  • 若林区の市民センタートップページ
  • 太白区の市民センタートップページ
  • 泉区の市民センタートップページ
  • 各区の市民センター

ここまでがヘッダーコンテンツです。

ここからが本文です。

タイトル:講座レポート

令和4年度片平シニア麟経大学

  • REPORT
  • 講座レポート掲載

2022年9月9日

「片平シニア麟経大学」生物多様性について学びました。

第4回「片平シニア麟経大学」を開催しました!

2022年9月9日

  • 生物多様性を学びました。

 日時:令和4年9月8日(木)10時から11時30分
講話:「生物多様性とは?ー豊かな自然や生きものを守るためにー」
講師:仙台市環境局 環境共生課ご担当職員
参加者:48人


9月の片平シニア麟経大学は「生物多様性」をテーマに学びました。まず生物多様性とはどういうものなのか、生態系の多様性、種の多様性、遺伝子の多様性に大別されることなどを平易な言葉で教えていただきました。人間の活動や気候変動などで、環境が変化して絶滅危惧種が増えていることなど、環境を守り、生きものを大事にしていくことが大切だと考えさせられる内容でした。そして仙台市の環境事業で収録した生きものが奏でる音を、ハイレゾ音源で聴きました。仙台市の鳥であるカッコウや仙台市の虫であるスズムシの声、日本の音風景100の一つである「広瀬川のカジカガエルと野鳥」など、素晴らしい自然の音に受講生の皆さん、懐かしさとともに自然のありがたみを感じたひとときでした。






日時:令和4年6月30日10時から11時30分
館外学習「せんだいメディアテークの舞台裏~バックヤード見学」
現地集合現地解散
参加者:25人


3年ぶりに開催の館外学習は、事前申込による「せんだいメディアテーク」の施設見学をしました。まさか梅雨明けするとは思いもよらない日程でしたが、皆さん元気に見学しました。大きな声を出せない施設であるため、二つの班に分けて、お二人のご担当者様に同じコースを順路を換えてご案内いただきました。作品搬入用のエレベーターに班全員で乗せていただいたり、書庫や印刷機など、なかなか見ることできないバックヤードを見学することができました。参加の皆さんからからは「日頃できない勉強や経験ができてとても有意義だった」「思いがけない体験だった」などと感想が寄せられました。



  • 片平シニア麟経大学第2回

日時:令和4年6月9日10時から11時45分
第2回:講話「伊達政宗が生きた時代の日本と世界ー戦国日本と大航海時代ー」
講師:宮城県慶長使節船ミュージアム サン・ファン館館長 
東北大学名誉教授 平川 新氏
参加者:59人
会 場:体育館

片平シニア麟経大学第2回は、東北大学名誉教授で令和4年4月からサン・ファン館館長に就任された平川新氏を講師にお迎えして開催しました。本来なら前年度2月に開催する予定でしたが、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、年度をまたぎ延期させていただいた経緯があったこの講座、受講生の皆さんの期待も高く集中して聴きました。平川先生からは大航海時代、スペインやポルトガルなどのヨーロッパの諸国が日本をどう捉えていたのか、なぜ日本が植民地にならなかったのか、鎖国の意義などを平易な言葉で教えていただきました。受講生の皆さんからは「大変考えさせられた」「とてもよかった」などと率直な感想が寄せられました。また、今回から初の試みとしてのラジオ体操や3年ぶりに班ごとのお当番も始まりました。少しずつコロナ以前の講座に近づきつつあるようです。

  • コットンシスターズの皆さん「滝流し」

日時:令和4年5月12日(木)10時~11時30分
 開講式・第1回「若葉の調べコンサート」
出演:コットンシスターズ お琴クラブの皆さん
参加者:57人
会場:体育館


令和4年度「片平シニア麟経大学」は、3年ぶりに予定通り5月12日に開講式を開催しました。佐々木館長の開講の挨拶の後、オリエンテーションを行いました。今年度もコロナ禍の中での開催となりますので換気、消毒を徹底し、冬期を除き体育館での開催となります。また新しい取組として次回から最初にラジオ体操を行うことといたしました。班ごとの受付のお当番も復活です。一年間どうぞよろしくお願いいたします。
開講式に引き続き第1回「若葉の調べコンサート」です。


 コットンシスターズお琴クラブの皆さんは、片平市民センターを活動拠点とされ、「かたひらwaiwai広場」や「片平のひびき~臥竜梅コンサート」での演奏の他、片平児童館でも「おことクラブ」の指導を務めていただいております。今回は「長唄 勧進帳」から「滝流し」の三味線の演奏から始まりました。「六段」など伝統曲の後は、イメージを一新、「春よ来い」「少年時代」など日頃耳にすることの多いポピュラー音楽の演奏です。7台のお琴の調べは体育館に響き渡りました。最後は「情熱大陸」。準備していただいた手作りマラカスを受講生も手にしながら、拍手を交えて会場が一体となりました。

お問い合わせ

 申込みは終了しました。

ここまでが本文です。

ここからがサイドコンテンツです。

講座情報を探す
関連サイト
  • 仙台市の公式サイトです。
  • 市民センターの施設利用について案内しています。
  • 市民センターなどの市民利用施設について、施設の空き情報の照会や使用の申込ができます。
  • 市民センターの講座・催しなど、仙台市の情報をメール配信するサービスです。
  • YouTube「仙台市市民センターチャンネル」市民センターの事業等に関わる動画を紹介しています。
  • 「仙台・宮城ミュージアムアライアンス」仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。
  • 仙台市図書館のサイトです。
  • 「サテライトキャンパス公開講座」在仙の大学が連携して市民向けの講座を開催しています。
  • 協働によるまちづくりのための支援制度・相談窓口や、活動事例を紹介しています。
  • 仙台市役所・区役所のさまざまな制度や手続きなどに関するお問い合わせにわかりやすくお答えします。
  • 生涯学習情報
  • PHOTOギャラリー
モバイルでのご利用

当ウェブサイトは、スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。

QRコード読み取り対応の機種をお持ちの方は、下記のQRコードをご利用ください。

QRコード:https://www.sendai-shimincenter.jp/

※ QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

お問い合わせ
片平市民センター
〒980-0813
仙台市青葉区米ケ袋1丁目1番35号
TEL: 022-227-5333
FAX: 022-268-0234
お問い合わせフォーム

ここまでがサイドコンテンツです。

Copyright© City of Sendai All Rights Reserved.